中国や韓国などで製造された化粧品を米国製と表示して販売したとして、消費者庁は25日、若者向けの米化粧品ブランド「NYX」の商品を輸入販売している「ボンシック」(東京都渋谷区)に対し、景品表示法に基づき再発防止などを求める措置命令を出した。

 消費者庁によると、ボ社は06年3月~09年9月ごろ、中国などで製造されたNYXのアイシャドーやマスカラなど21商品(660~1800円)を「アメリカ製」として販売。同庁の調査に「米化粧品会社の米国内にある商品を輸入していたので、『米国製』と表示してもよいと考えていた」などと話しているという。

【関連ニュース】
メークで使う小物の汚れが気になる。
世界の雑記帳:英国で男性化粧品販売が堅調、アンチエイジング人気で

JAL 一便一便新しい気持ち…63歳機長、ラスト飛行へ(毎日新聞)
死体遺棄容疑、新たに男2人逮捕 茨城県警(産経新聞)
鳥取の海岸水死、上田被告が当日に着替え購入か(読売新聞)
米週間アクセス数 フェースブックがグーグル抜き1位(産経新聞)
生方氏解任「やむを得ぬ」=民主・細野氏(時事通信)
AD