25日午前7時5分ごろ、大阪府和泉市尾井町のJR阪和線信太山-北信太駅間の踏切で、遮断棒が折れているのを通行人が見つけ、110番通報。府警から連絡を受けたJR西日本は、係員が遮断棒の修復を終えるまでの約30分間、踏切を通過する電車に徐行運転させた。この影響で、上下線合わせて計14本が運休、計43本が最大15分遅れ、約2万人に影響した。

甲府で桜開花、関東南部は4月下旬並みの暖かさ(読売新聞)
スーツ姿で空き巣200件 容疑の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
「低燃費タイヤ」表示制度スタート 車体だけじゃなく、足回りもエコ(産経新聞)
首相、つかの間の骨休め=海辺のホテルで一泊-鳩山首相(時事通信)
<前原国交相>採用説明会出席へ 「官僚やはり重要」PR(毎日新聞)
AD