元・また食べたい京都ラーメン

予告です。

管理人が糖尿病を患って、糖質制限食を食べているためラーメンサイトとして維持してゆくのが困難になりました。

近いうちにオリーブオイルについてのサイトに模様替えします。過去ログはそのまま残しておきます。


テーマ:
和歌山県北部、和歌山市の東側に那賀郡という六町からなる郡がかつて存在していました。そのうち五町は、いわゆる平成の大合併で「紀ノ川市」と言う市になりましたが、残る一つは合併に遅れること約四ヶ月で単独の市制を施行しました。

それが岩出市です。これに伴い那賀郡は消滅したのです。

このお店はその岩出市から大阪府の関西空港方面に向かう県道沿いにあります。


このお店は広島をベースに中国地方から関西にかけて店舗展開をする20数店舗のチェーン店のようで、埼玉にも出店しているようです。

今回頂いたのは、お店で一番売りにしておられる「ばり濃(コク)」と、ベーシックな「ばり嗎(ウマ)」です。

ばり嗎 まずはベーシックな「ばり嗎」ですが、新和歌山ラーメンを標榜しておられるものの、内容は豚骨鶏がら野菜の、京都では極めておなじみのスープです。ただ、かろうじて和歌山らしさがあるのは濃い味の美味しい甘醤油タレですね。

麺はいただけません。かなり鹹水が強く低加水の細麺です。腰の強いストレート麺は悪くないのですが、湯がきのお湯の扱いが悪いのか、鹹水の渋みというかえぐみが強く残っており、半分くらい食べ終わった頃からその苦味とも嫌味ともつかない味が、せっかくのスープを破壊してゆきます。

このお店で食べるなら、可能な限りすばやく麺を食べてしまうことをおススメします。w

トッピングは結構いい味付けのもも肉チャーシュー、メンマ、ねぎ、和歌山かまぼこです。これと言った特徴こそないものの、どれも美味しいトッピングですので、楽しくいただけます。

ばり濃 「ばり濃(コク)」は、ベーシックラーメンに背脂を強化したものですが、食感からはゼラチンを加えているのではないかと思えるほどゼラチン感が強いものでした。もしかするともみじでも使っているのかもしれませんが、それにしても強烈なゼラチン感です。

個人的には背脂の甘みが効いて、さらにはゼラチンのせいで上に挙げた鹹水のえぐみが消されるこっちのラーメンのほうが美味しく感じました。

麺とトッピングは同じ内容です。

ばり嗎お店 新・和歌山ラーメンを謳い文句にされていますが、本部は広島市、中心展開地域は兵庫県西部から広島県。スープの構成は京都ラーメンに近く、お店のあざといデザインと演出は大阪風です。座った席が悪かったのか、便所の洗剤や消臭剤の臭いが強かったのにも閉口しました。

こう言うとできの悪いキメラのようですが、実際のところラーメンは悪くありません。むしろ湯がきの処理さえなんとかなれば、かなり美味しいラーメンになれる要素を多分に持っています。

と言うことで、まだ、開店して二ヶ月ほどのお店ですから、今後の改善に期待して是非もう一度いってみたいお店ではあります。

場所はこちら ロードサイド店ですから、車で行くのがベストですが、敢えて言うならJR和歌山線岩出駅から徒歩約30分、消費カロリーは男性70kgの人で約160kcalラーメン0.3杯分です。


駐車場はお店の前に20台分くらいが確保されています。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。


基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~26:00
定休日:無休
サービス:5種類の漬物、無料で食べ放題。特にニンニクの芽の唐辛子付けは美味です。
      店内は完全禁煙です。
電話:0736-69-5850


エントリ中の写真は、お店の紹介のほか私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。

広告:大容量の無料レンタルサーバー
広告:日払いアフィリエイト
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
関西の空の玄関口といえば、もう関西国際空港のほうがすっかり定着したように思います。この関空ですが、三つの自治体にまたがっています。関西国際空港株式会社の本社がある泉佐野市、関空の南側1/3を占める泉南市、そして関西空港駅があるのは全国でも一・二を争う面積の小さい町、田尻町です。

少なくとも2006年春には全国一小さい町だったのですが、その秋、埋め立てで面積が増え、二番目になったと言うことです。

このお店はその大阪府田尻町にあります。


このお店は本店を大阪の福島に置く8店舗程度のチェーン店のようです。

スープは鶏がら清湯スープに油いため野菜の甘みを加えたしょうゆ味です。あっさりした甘口の醤油ラーメンですが、鶏がらのしっかりした味とゼラチン感は、決してライトな味ではありません。

軽く辛味を感じさせるのは、香味油になっている野菜炒めを作ったときの油で、胡椒の香りがなく唐辛子で辛味を出しているところがくどくなくて美味しいです。

麺はかなり細めのストレート麺です。豚骨用のそれを彷彿とさせますが、やや加水率が高めで、腰もしっかりしておりぼそぼそした感じはありません。替え玉がOKなのも豚骨ラーメンを意識しているようですね。替え玉は105円です。

鶏醤ラーメン トッピングは赤身チャーシュー、鶏ミンチ、ネギ、白菜、味玉半分です。ネギは地元のものでしょうか、中国産ではない美味しいものがたっぷり乗っていますが、追加は有料になります。それでも490円の鶏醤ラーメン(これがベースラーメンです)でこれだけしてあれば優秀すぎますね。価格は2007年9月現在です。

もちろん、是非また行きたいお店ですね。

場所はこちら 南海本線羽倉崎駅から徒歩約7分、消費カロリーは男性70kgの人で約39kcalラーメン0.07杯分です。

駐車場はマックスバリュと共用でお店の前に200台分くらいが確保されています。駐車券をお勘定の際にレジに持っていけば無料処理してくれます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。


基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~22:00(夏休みなど特別延長あり)
定休日:無休
サービス:毎週火曜日餃子99円・5人前まで持ち帰りも可
     混雑時や昼食時間帯に禁煙タイム設定あり。
     セットメニュー各種あり
電話・FAX:0724-66-5105


エントリ中の写真は、お店の紹介のほか私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。

広告:大容量の無料レンタルサーバー
広告:日払いアフィリエイト
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。