狂喜のマッドサイエンティスト美容師 チダヨシヒロの勝手にオフィシャルBlog

現在、メインblogはアメーバオウンドにて公開されています。
こちらはアメーバオウンドの記事とリンクされてます。

NEW !
テーマ:
いい姿勢ですね。
(このキャリーケースは僕のです)

彼はヘアメイクの現場というものに対し、非常に前向きな姿勢を見せてくれています。


今日の深夜23:00からインするとか。


とても良い事だなと思います。


ヘアメイクの現場、、、
ましてや、MVの現場などなかなか入れるものではないので。


沢山学んで、

沢山怒られればいいさ←



あ、
ちなみに僕はヨユーで逃げ出した身です←

こんな事やってらんねー!!!www

とか言ってヨユーの逆ギレです。

ハハハ。

ヘアメイクはまた美容師とは違い、他業種的なノリがありますが、、、
そんな現場どうなの??
とリアルに不安になる部分もあり、、、
  • 何の現場かわからない
  • 持ち物もやたら少ない
  • 自分の主な仕事は何かも
  • とりあえず集合時間に来い
とまぁ、僕は不満たらたらでした。

こんな事やってる暇あったら他のことやって生産性出すわーい!!!www
お前のコマじゃないわーい!!www
と。

まだ、この業界には正直『体育会系のノリ』というものは少なからず残っており、、、

さらにヘアメイクに関してはそのノリは尚更強く、、、

ぼかぁ、それいかがなものかねぇ?


と疑問を感じて逃げ出しました。


あ、正確に言うと、、、

逃げ出した

というより、

自分の現場で自分のフィールドで勝負しないと面白くないなぁ〜


と思ったので、、、

自分で仕事とったろ!!www

という気持ちが大きいです。

まぁ、どんな上下関係もそうなんですが、、、
個人的な意見としては
せめて下には
  • 何をして欲しいのか
  • 何の現場なのか
  • 何へとベクトル向けてやればいいのか
と上が『何か』への意思表示してくれると助かるんですよね。




そんな現場からでも僕自身も学ぶべき点は非常に多くあり、そんな学びから日々のサロンワークや外部ヘアメイクの仕事にも役に立っていたりするので、

非常にありがたい時間だったなー

と今なら心より思えます。


もしかしたら、その厳しい現場があってこその今の自分があるのかも??

そんな考え方もできるようになったので僕は幸せものなのかもしれない。





なので、

彼(佐藤悠人)にも

とにかく色々吸収してきてくれたら嬉しいなー
と思います。

一回りもふた回りも大きくなって帰ってくるんだよ。


いってらっしゃい。





via チダ ヨシヒロ
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。