クリントン米国務長官は21日午後、専用機で来日し、鳩山由紀夫首相、岡田克也外相とそれぞれ会談する。韓国政府が北朝鮮の魚雷攻撃によるものと発表した韓国哨戒艦沈没事件への対応などを協議。日米の懸案となっている米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題についても話し合う。
 これに先立って日米両政府は同日午前、外務・防衛担当の審議官級協議を都内で開き、普天間移設に関して日本側が提示した代替施設案の実現可能性について詰める。鳩山政権は5月末までの決着を事実上断念しており、大枠の移設方針を定めた合意文書を米側と交わす方向で調整する。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
【特集】緊迫!朝鮮半島~哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定~

元後藤組組長、逆転有罪=ビル所有権虚偽登記―東京高裁(時事通信)
<キツネ>空き家の床下に親子 茨城・坂東(毎日新聞)
「鳩山5月退陣」説 なぜかトーンダウン(J-CASTニュース)
<普天間移設>米要求に大幅譲歩 現行案と大差なく(毎日新聞)
<安土城跡>観光客の憩いの場に ガイダンス施設完成(毎日新聞)
AD