映画と私

いろいろな映画を紹介したいと思います。

ジャンル偏らないようにしたいのですが、ミニシアター系がわりと好きです。


テーマ:
$映画と私-キャタピラー


キャタピラー

('10/日)
若松孝二 監督
寺島しのぶ 主演

★★★★☆

第二次大戦中、シゲ子の夫も勇ましく出征していったが、帰ってきたのは四股を失い、顔が焼け爛れ、口も利けなくなった夫の肉体だった。勲章を与えられ、村人には「生ける軍神」と崇められるが、そんな姿になってまで衰えることのない夫の食欲と性欲に尽くすことにシゲ子は虚しさをを感じていく。

ちょっとエロいのかな、と予想して見に行ったんだけど、全くエロさを感じさせませんでした。
私的には「反戦映画」という印象もなく、最後の元ちとせの歌はいらないんじゃないか・・・(あくまで私の感想です)
ただ人間の欲望って・・・というのを考えさせられた感じ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

映画と私-レポゼッション・メン


レポゼッション・メン

('10/米)
ミゲル・サポチニク監督
ジュード・ロウ主演

★★★☆☆

人口臓器移植が巨大ビジネスとなった近未来。
高額な人工臓器をローンで売りさばき、滞納が続くと容赦なく「回収者」が人工臓器の回収にやってくる。レミーはその回収作業を仕事としていたが、回収中に事故がおき、目が覚めると自身の体に人工心臓が埋め込まれていた。


痛そう・・・血が多いです。
しかし、いくら人工臓器とはいえ、何千万もするものに20%近い利子でローン組んだら、払えなくなるよね・・・家のローンだってもっと利子安くて払えなくなってる人いるのに。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画と私-月に囚われた男


月に囚われた男

('09/英)
ダンカン・ジョーンズ監督
サム・ロックウェル主演

★★★★☆

地球では枯渇したエネルギーを月から採掘する「ルナ産業」。3年契約で一人月で採掘作業をするサム。契約終了まで2週間とせまり、家族との再会を待ち望むサムだが、異変が起こり始める。


「2001年宇宙の旅」をふと思い出させる。でも全く違う。
地味~な話だけど眠くならないし、飽きない。ロボットのガーティが結構好きかも。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。