I ~ LOVE ~ 高槻  

すっかり高槻市がお気に入りの街になってしまい、8年目で永住を決意!
2013年3月にマイホームが完成し、永住生活のスタートです。
高槻市のお気に入りの場所やグルメ(ラーメン?)を中心に、職場の京都も紹介していければと思います。

はじめまして、すぺ千三百です。
大阪の高槻に住みだして8年目の2013年にマイホームが完成し、高槻に永住しようと決断しました。職場が京都なので、高槻と京都のグルメ(ラーメン?)などなど紹介できればと思っております。

我が家では金魚、オカヤドカリ、ウーパールーパーを飼育してて、毎日観察するのが楽しみです。あとはホンダのCB1300SF'03乗りで、京都ではおそらく最初のSC54 納車だと思います。


$I ~ LOVE ~ 高槻  
NEW !
テーマ:
ぶっちゃめんそ~れやねぇ~(。・_・。)ノ
無事というか予定通り本日高槻に戻ってきたすぺ千三百でござる。

強風の中、那覇に向かって離陸後の数分間、小さなプロペラ機のハンパない揺れ方は、これまで経験のないもので、「よぉ~、こんな状況で飛ぶわ」って思うぐらい、自然と手と足に力を入れて踏んばると同時に、変な汗が滲み出してきました。


{14535F5C-AE1D-4960-8612-ABB1E63F807A}
まだ、飛行機が飛ぶかわからない状況で、宿から空港まで運んでくれた町営バスですが、今回何度もお世話になりました。(2時間に1本ぐらいのペースでしたが...)

ありがとぉ~!


{8BB89D4C-2FF1-4505-B0E1-4C93A2107AA7}
そして、土曜日に久米島に降りたった時は、2時間周期の町営バスの時間が迫ってたので、ゆっくり空港を見ることもできませんでしたが、今日見たらちゃんとシーサーがお出迎えしてくれてました。(一応、東北楽天ゴールデンイーグルスのキャンプ地として、春はよくテレビで見ますが...)


{BFF4C842-20B2-44D9-A511-682C8E30E6E9}
今年4月に空港内にオープンしたコワーキングカフェ「風人(かぜびと)」で、島で焙煎したマキノコーヒーを嫁さんがお土産にしたいと言って入店しましたが、私は可愛らしくきれいな店員さんに勧められて、限定販売の「琉球ペールエール」をいただきました。苦味芳醇な香りのバランスが抜群で、ぶっちゃゴリ旨~い!


{3211F7E1-3505-4017-8BC2-FDAE540EA55A}
ほんま昨日の段階で那覇行きのフェリーをあきらめて、飛行機の予約取って正解でした!

ついでにと言ってはなんですが、飛行機からはど真ん中に断念した「ハテの浜」が見えてます。そのちょっと上にはかなり高い波も...強行してたらえらいこっちゃでしたわ。


{B46F55C1-1559-4FA4-B3CF-88D89CE66EC0}
無事那覇に着いたので、ゆいレールに乗って、美栄橋駅近くの南大東島の沖縄そばがいただける「元祖大東ソバ」さんにやってきました。

そういえば、ギリギリ婚前旅行となった2005年の沖縄旅行でも、毎日沖縄そばをいただきましたが、まだラーメンに興味がなかった嫁さんはあまり印象がなかったそうです。今回は行ったお店の印象をすべてインプットしてました(笑)


{B1026FDD-9451-4058-81D4-C3AC6C613EEC}
今回もじゅ~し~はなく、どうも“大東寿司”推しのようですから、これは食べざるを得ませんね!
はんはんさん風に)

というわけで、二人とも“お得セット(800円)”を注文しました。そばは、三枚肉が入った“大東そば(500円)”に、ソーキ肉も入ってます。


{0EAD8804-E948-4E00-8BB7-D0F7B72F247D}
まずはそばが出てくるまで、オリオンビールをグビッとな!

味変用のコーレーグス紅ショウガも写しておきますね!


{20CF41D3-7C9E-45BA-88DF-FB638EFC04AD}
ビールをグビグビしていると、三枚肉ソーキ肉かまぼこ刻み青ネギがシンプルにトッピングされた“大東そば”が、ぶっちゃカツオ節の香りを漂わせながらやってきました。


{00087739-069F-4D73-BC75-D74805DAEC06}
これまでいただいた透き通ったスープの沖縄そばと違って、若干白濁したスープを一口いただくと、割とはっきりとしたカツオ節の風味が鼻を抜けていくと同時に、鶏ガラ、豚骨から出る出汁のコクと旨みが口の中いっぱいに広がり、サッパリではなく、ちょっと攻撃的な深いコクが、ぶっちゃゴリ旨くて、ルンピカァ~!

これまでにない、はっきりとしたスープの主張を感じながらも、やっぱり毎日でも、ずっと飲み続けられるスープは、沖縄そばならではなのかも。


{4A0CD29D-8C27-450A-ABF6-8ED1E6319D15}
こちらもこれまでの平打ち麺とは違って、“讃岐うどん”さながらのエッジの効いた自家製太麺は、コシが強く、パッツンパツンの歯ごたえがなんとも心地よく、はっきりと主張してくるスープとしっかり絡んで、ぶっちゃゴリ旨~い!

亜熱帯植物の灰汁の上澄みと南大東の海洋深層水で練り上げられているから、この強いコシと歯ごたえが出来上がるのでしょうね。


{84B17D82-AB8E-4C5D-A3B6-4FEA1F531574}
しっかりと味付けられた厚め三枚肉は、噛めば噛むほど肉の旨みが溢れ出し、脂身の甘みも加わって、これがコク深いスープとよくなじんで、ぶっちゃゴリたまらん!


{74C41271-BDF4-4BFD-BFC2-C5F1CE5FEB92}
大きな骨付きのソーキ肉は柔らかく煮込まれてますが、肉の繊維感はしっかり残ってて、噛めば噛むほど肉の旨みジュワ〜ッと溢れ出し、こちらもコク深いスープとよくなじんで、ゴリクセになるぅ~!


{0300FE6B-95D6-4BDC-B095-E843ADC5A6CE}
途中から、コーレーグス紅ショウガを投入して、味へ~ん!

沖縄でコーレーグスを購入して帰っても、実際何に使うか悩んでしまって、結局ほとんど使えないのですよね~。同じように、柚子胡椒も、結局余らしちゃう。

やっぱり“適材適所”と言うことでしょうかね。


{A5E55DF4-168B-420F-BD58-F711BFD25935}
“儀式”を封印してはや4日。“お寿司投入の儀式”は、さすがに一番アカンでしょ~?
と思いながら、セットの“大東寿司(二人前)を眺めておりました。

タレに漬け込んだサワラを握った寿司で、サワラ以外の魚でもタレに漬け込んだ魚を握った寿司を“大東寿司”と言うそうです。


{1179E5CF-F81E-4D95-A115-483E3489B5CA}
パクッと一口でいただいてみると、漬け込まれたサワラしっとり&ねっとりとした食感がたまらなく、甘めの醤油ダレの風味が絡み合って、これは何貫でもいけるほど、ぶっちゃクセになるぅ~!

2貫目は一味唐辛子をちょっと振ってからいただくと、これまたほどよいKARAみが加わって、サワラの身をビシッと引き締めてくれる感じで、かなりいいアクセントになってました。


{8EAC648B-4812-4037-B684-9BE5EF1FA686}
今回の旅行最後の沖縄そばになりますが、あっという間にスープも飲み干して、ペロッと完食しちゃいました!

かなりゴリ旨かった~!

この後、時間があるから、何度か仕事で調査した首里城へと向かうのであった。

ご馳走様でした!

(ちなみに私はあと2日間お休みで、嫁さんは明日からお仕事だって...)


「元祖大東ソバ」
沖縄県那覇市牧志1-4-59
TEL: 098-867-3889
11:00~18:00(無休)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

久米島の旅 パート1
久米島の旅 パート2
久米島の旅 パート3
久米島の旅 パート4
久米島の旅 パート5

はにたん
高槻市 ブログランキングへ


高槻情報 にほんブログ村へ

↑高槻のことが気になったら、2つともポチッとな!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
ぶっちゃめんそ~れやねぇ~(。・_・。)ノ
昨晩からものすごい暴風雨に見舞われているすぺ千三百でござる。

ハンパないというか、えげつないというか、は東南アジアのスコールで慣れっこなので気になりませんが、はすごかった。体が吹っ飛ばされるわけではありませんが、何か飛んできたらイヤだなと。(館内禁煙やから、宿のベランダで一服してたら、中身入ったペットボトルは飛んでいくし、そこら中で物干し竿が飛んでて、カンカンと金属音がしまくってた。)

はてさて、久米島ー那覇の飛行機が飛ぶか心配ですが、これから空港までバスで行ってみようと思います。当初の予定では、フェリーを考えていましたが、案の定、本日全てが欠航。久米島を出る唯一の手段は飛行機となってしまいました。


{560FD702-FC2B-4DBD-B0CD-96740E083834}
さてさて、昨晩、久米島最後の晩御飯にと考えてたお店は、宿から徒歩10分。でも暴風雨の中なので、気持ち的には20分。でも満席ということで、宿近くまで戻って、こちらの「波路」さんにやってきました。昨日の「海坊主」さんのお隣さんですが、ここも結構お客さんでいっぱいだったので、一軒目を振られた瞬間に電話で席を確保。

まずは料理が出てくる前に、オリオン生ビールをグビッとな!


{8C78E76C-057B-4B0C-8EAF-22B537CAAA52}
すかさずボトルやなくて、泡盛“久米島”2合(1300円)にちぇ〜んじ!10分以内に全ての食べ物が登場するというスピード。


{D218E0F0-9A27-4445-80B9-B0BD1CDB1190}
まずは“近海魚の刺身盛り(1300円)”からですが、グレードは松竹梅とあって、選んだのは“梅”
店員の若いお姉さん(たぶん高校生)に、魚の種類の数が違うのかと聞いたら、「量です!」と回答されたので、二人ならと“梅”を注文したら、6種類ぐらいの盛り合わせで、量もすごいのに、1000円。しょっぱなから量に撃沈模様。


{05612F0A-7AC2-4FCE-BD24-22C5C0876215}
日曜は漁は出ないし、今日は波が高いし、新鮮な魚は無理やろうと思ってたのですが、昨日よりも身がプリプリしてて、皮の歯ごたえも抜群で、沖縄の魚の印象を覆すかのように、ぶっちゃゴリゴリ旨〜い!


{5035486F-1510-40E0-B3E4-6E565F518C31}
“深層水の海ぶどう(400円)”は、ほのかな磯の香りに、プチプチッとした食感がなんとも心地よく、泡盛をグビグビッといけちゃいますね!


{C5EAB41A-72DF-4223-B533-84DC1E391805}
前日はもずく酢やったので、この日は私の大好物“モズク天(500円)”をいただきました。


{C5E082AB-41C9-4D64-BFF2-6A5D909FDB97}
もずくのほのかな磯の香りに、タマネギの甘みと衣のしっとりとした食感が、なんとも心地よいハ~モニ~を奏でて、ぶっちゃゴリたまらら~ん!


{1D758D88-2DB3-4FB4-A63D-6084FBB8CAC5}
そしてここからは初物シリーズの2品です。

まずは、“自家製イカぼこ(500円)”がやってきました。イカのすり身の天ぷらかな?


{BC6F0989-1B14-4FEA-8908-9F93F6B1C04C}
圧倒的なイカのすり身のプリプリッとした食感と甘みに、ニンジンとゴボウのシャキシャキッとした食感と風味が加わって、これはぶっちゃゴリた美味しい~!

この寮で500円ってのに、まずはびっくりしますが、熱々で、泡盛との相性は最高です!
そして、お塩をちょっとつけていただくと、甘みがさらに引き立って、これは旨い!


{9A51E9C4-09D5-4B19-9C3D-3E0C188F567D}
初物シリーズ2品目は、“夜光貝のバター焼(700円)”
かなり大きな貝だそうで、私はいまだに現物を見たことがない。


{2185C4FE-63EF-47E8-A8B8-F71D8E3C3D0E}
夜光貝コリコリッとした食感がたまらなく、バターの風味アジアンチックなスパイスが効いてて、泡盛空けた後に注文したシークヮーサーサワーと相性抜群で、ぶっちゃゴリ旨かった~!

久米島最後の晩餐でしたが、美味しく、楽しく、満喫しました~!

お店から出たらものすごい風でしたが、ご馳走様でした!

さあ、飛行機飛ぶかな〜?


「波路(NAMIJI)」
沖縄県島尻郡久米島町謝名堂548-32
TEL: 098-985-7046
11:00~14:30 17:30~24:00
(日曜昼営業のみ、月曜夜営業のみ)
夜総合点★★★☆☆ 3.4

久米島の旅 パート1
久米島の旅 パート2
久米島の旅 パート3
久米島の旅 パート4

はにたん
高槻市 ブログランキングへ


高槻情報 にほんブログ村へ

↑高槻のことが気になったら、2つともポチッとな!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぶっちゃめんそ~れやねぇ~(。・_・。)ノ
明日帰阪予定なのに、台風のせいで明日どうなるかよくわからんすぺ千三百でござる。

本当は明日那覇までフェリーで移動しようと予定してましたが、今日すでに欠航してるぐらいやからと、急遽、飛行機のチケット買いました。まだ飛行機の方が飛びそうなので。


{F93B79C3-D6F4-48AD-ABE1-D8DEA60DBEDD}
今日の朝は船で「ハテの浜」へ渡してもらって、シュノーケリングをする予定でした。そしてお昼はカレーライスがついてるツアーだったみたいです。


{819EB21E-08C3-480D-9774-C797752DC4B8}
それが台風17号の影響で中止となり、しゃあないから、近くのイーフビーチを散歩することに。
昨日まで穏やかだった海辺も波は高く、風も強い。こりゃ「ハテの浜」は断念するのが当たり前ですな。


{773B819D-CD45-4642-904C-044D3FFCC847}
しょうがない。サトウキビ畑でも眺めながら、バスに乗って、昨日臨時休業だった、久米島の沖縄そばで食べログNO.1「やん小(ぐゎ)〜」に向かうことに。開店40分前に嫁さんが電話してみたけど、出なかったそうです。


{C832FA8B-F7C5-4154-85FC-EFF9207C9543}
今日はやってました!
垂れ幕のような暖簾が風になびいています。

と、入り口に向かうと20人ばかしの待ち客で行列ができてて、多分、私達と同様、台風のせいでやることないのでしょう。40分ほど待っての入店となりました。


{770BC148-066B-4DBA-BB02-5C76DCF511F4}
ソーキそばとじゅ〜し〜のメニューはテープで隠されてるようで、今は販売中止なのか、今日はすでに売り切れなのかな?


{55496EEB-BB9D-457E-A1C4-29593B6BC02F}
周囲を見てると、地元の人も観光客ももやしそばが人気のようでしたので、私は“肉もやしそば(750円)”を、嫁さんは“島味噌もやしそば(800円)”を注文しました。


{586203E3-52E4-446B-AFF8-AF9F7E3D8A08}
厨房から漂うもやしを炒める音と香ばしい匂いを堪能しながら、まずはオリオンビールをグビッとな!


{9D892DE8-6257-4C82-B9D4-3B10DB716FFB}
しばらくして、たっぷりのもやし刻み青ネギが盛り付けられた“肉もやしそば”がいい香りを漂わせながらやってきました。ちなみに肉は、もやし刻み青ネギに埋もれてほとんど見えない(笑)


{A8393BDE-207F-4FF7-B6A6-1E75930FD80C}
それではさっそく透き通ったスープを一口いただくと、節系優しい風味がほのかに感じ、マイルドな豚骨のコクと旨みが口の中いっぱいに広がって、そこにしっかりとしたもやし香ばしい風味が加わって、ぶっちゃゴリゴリ旨〜い!

もやしがいい仕事してますわ!


{8D62AEA7-E839-4C68-A42D-C8FE6BC799F4}
若干手もみされたような中太平打ち麺は、しなやかなコシに、歯ごたえもよく、ボソボソッとした食感がなんとも心地よく、スープによくなじんで、ぶっちゃゴリ美味しい~!


{720942D1-6292-4775-BA60-E169C4909027}
この沖縄そばの主役は、もやし!
「惣慶(そけい)もやし」と言って、久米島だけに出回る久米島産のもやしで、惣慶さん夫婦が作ってるそうです。

麺と一緒にいただくと、とにかくシャキシャキッとした食感が際立って、炒めることで強調される香ばしい風味がスープと絡み合うと、ほんまクセになるぅ~!


{F3252BBE-4D7C-4DCA-8214-C96EF316FFB3}
途中から、島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料「コーレーグス」紅ショウガを投入して、味へ~ん!

コーレーグスの風味とKARAみ紅ショウガの風味と酸味が加わって、味変大成功~!


{BF19A9ED-F2D9-4437-93D1-6B2D67BD05F4}
嫁さんの注文した“島味噌もやしそば”は、見た目はほとんど私のんと一緒です。


{1B43BFB2-E42C-4FCD-A5F6-1C8CDA2D5E5E}
スープをいただきましたが、久米島産の島味噌(米の白味噌)の風味がなんとも優しく、血液赤味噌でできているすぺ千三百にとっては、初体験といっていいぐらい、ぶっちゃゴリゴリ旨かった〜!


{B9969852-87DE-4EF8-AD57-DCD88F0C7715}
並ぶだけあるかなって思うぐらい美味しいスープを飲み干して、あっという間に完食しちゃいました!

「ハテの浜」カレーライス食べられなかった分、こちらで大満足できました!

ご馳走様でした!


{3B6DCB25-6A29-46CD-9BD6-7B6E3CA2D79D}
風がかなりキツくなってきたので、食べ終えたら速攻で、お店の前のバス停から、バスに乗って宿に戻ってきました。

これから久米島最後の晩御飯に行ってきま〜す!


「やん小(ぐゎ)~」
沖縄県島尻郡久米島町字仲泊509
TEL: 080-3226-3130
12:00~15:00(水曜休)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

久米島の旅 パート1
久米島の旅 パート2
久米島の旅 パート3

はにたん
高槻市 ブログランキングへ


高槻情報 にほんブログ村へ

↑高槻のことが気になったら、2つともポチッとな!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。