ぼくの名前はブタっていうんだよ。

地球の全てのいきものがみーんな幸せに生きられますように♪♪♪         


テーマ:

Aさん  『なんでお肉食べないの?』


わたし 『え~とね。。。ほら、韓国では犬肉を食べるじゃない?普通に犬鍋とか・・・。

      Aさんは犬肉って食べられる?』


Aさん  『えーっ、犬なんて食べないよーーー!』


わたし 『それと同じ感覚なの。牛も豚も鶏も、食べ物だと思えなくなっちゃったの。。。』




肉食をしない理由を聞かれたら、最近はいつもこんな風に答えてます。


あまりカドも立たないし、それでいてなんとなく気持ちは分かってもらえるようで


それ以上つっこまれることもなく、場の雰囲気を壊すこともありませんスマイル




疑いもなく肉食をしている人には、最初からあれやこれやと説明するよりも


感覚的に分かり易いみたいでオススメです合格


それになにより、面倒臭くない!ニコニコ



その後、興味を持ってくれる人はいろいろ聞いてくるから、そしたら答えればいいし


まったく興味のない人は、それはそれでよし。



まだ圧倒的に、肉食の人と食事をする機会のほうが多くて辛い時もあるけど


楽しい雰囲気を壊すことなく、さりげなく菜食である理由も認めてもらえるように


いろいろ工夫も必要だね。。。うん



『犬?食べるよ!』


って人には今のところまだ出会っていませんneneほっ



犬肉


ぼくの名前はブタっていうんだよ。

ぼくの名前はブタっていうんだよ。
ぼくの名前はブタっていうんだよ。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
人間の無限の可能性を追い続ける科学者、村上和雄博士の研究の軌跡と
遺伝子がオンになった人々の生き様を追った感動のドキュメンタリー




公式サイト
 村上和雄ドキュメント「SWITCH」


$スイッチ・オンの生き方
著者 村上和雄

・・・本文より・・・
「簡単に説明のつかないもの」を信じる力が、
よい遺伝子のスイッチ・オンにつながっていくように思えてなりません。
そういう意味で前向きなものの見方・考え方とは、
説明できないもの、もっといえば、人の力を超えた
大きな存在を信じる力ともいえるのです。 
                   
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いま注目の官僚・古賀茂明氏の出処進退にみる
公務員制度の摩訶不思議


2011年7月14日
著者 高橋洋一 [嘉悦大学教授]



テレビなどに登場し話題になっている経産省の現役官僚の古賀茂明さん。私の旧知の人だ。
経産事務次官から「肩たたき」(勧奨退職)を受けている。辞めろといわれたのだが、
その期限は7月15 日だ。

公務員を簡単に辞めさせることができるのかどうか。
実はこの点に、古賀さんがやってきた公務員制度改革のポイントがある。


続きはリンク 高橋洋一の俗論を撃つ/ダイヤモンド・オンライン


古賀茂明氏が語る日本中枢の崩壊


今 経産省でどんな時間を過ごされているんだろう・・・

古賀さん がんばれ!!!応援チアリーダー
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


サラリーマン映画作家
山田エイジさんのブログより転載します☆

------------------------------------------------------------------
原発に頼らない社会をつくるために。自然エネルギーをもっと選択できる社会のために。
その第一歩が、
今国会に提出されている「再生可能エネルギー促進法案」。
それは、民間でつくった自然エネルギーを定額で
電力会社が買い取らなければいけない「全量固定価格買い取り制」を実現するもの。
例えば、ドイツではこの法案が採択されて、いっきに自然エネルギーへのシフトが実現されました。


しかしねじれ国会、首相の進退問題で成立が危ぶまれています。
どの政治家や政党を支持するか、ではなく、
これからどんなエネルギーを選ぶべきかで、
判断しなければいけないと思います。
そういう意味で本当は国民投票にかけるべき法案であるとも思います。


いままで私たちは、
行政や電力会社にまかせっきりで、
上から与えられる形でその恩恵を受けてきました。
しかし震災があり、福島での事故がありました。
電力会社や行政にも問題があったと思いますが、
そんな状況に甘んじてきた私たちにも責任はあります。
だからこそ、もう一度、エネルギーの選択を
私たちがもっとできるようなカタチに
シストすべきではないでしょうか。
そう、まかせっきりはやめましょう。


エネルギーの選択を、私たちの手に。


そのはじまりが、この法案だと思います。
逆に言えば、この法案が通るか、通らないかで、
自然エネルギーが進むか遅れるかが決まってくる、
そんな大事な法案であると考えます。


しかし不思議なことにメディアではなかなかとりあげてもらえません。
さんざん放射線の危険性とか風評被害とかこの夏の節電対策についてとかは
報道するのに、
この法案については、それをすすめている
総理大臣の進退問題にからめたコメントのみ。
なぜでしょうか。なぜでしょうか。
朝日新聞の調査では、
自然エネルギーへのシフト 賛成64%
原発廃止         賛成74%
というデータもあります。


みんなそうなんでしょう?
この法案はみんなの気持ちの延長線上にあるものですよ。
それなのになぜ
マスコミ各社は伝えないのでしょうか。
みんなはなぜこの法案の中身について
知らないのでしょうか。
(理由はきっとあるはずですが)


だからこそ、私たちは直接国会議員方々に
メッセージを伝えることにしました。
みんながこの法案を通して、
原発依存のエネルギー政策を変えたいと思っていると
伝えたいと思っています。


ということで、
はじめることにしました。
みんなの声をビデオレターにして
国会議員の方に伝えるプロジェクト。


できるだけたくさんの声を、
できるだけたくさんの国会議員の方々に
伝えていきたいと考えています。
もしエネルギー政策を変えるべきとお考えでしたら、
ぜひともご協力お願いいたします。


第一回の撮影は、
6月26日(日)10時~18時
東京・代々木公園展望デッキ周辺
雨天決行です。
「再生可能エネルギー促進法案」を通すために、
国会議員にビデオレターを送ろうプロジェクト!


チラシダウンロードはこちらへ。http://bit.ly/iV8jgC


ご協力よろしくお願いします。

-------------------------------------------------------------

お買い物バッグやデートラブラブのついでに皆さんもぜひぜひニコニコ

私は午前中用事があるので午後から行ってきまーす音譜
夕方になっちゃうかな~夕暮れ














いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

自然エネルギーに関する

「総理・国民オープン対話」のご案内

http://www.kantei.go.jp/live/20110619.html




今日だったんだ!!



見逃した汗ガーン



っていうか知らなかったあせるあせるあせる



ので、今からじっくり観てみまーすニコニコ



【動画】http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg5013.html



星ちょこっとだけど、宮崎駿さん中トトロからもメッセージが寄せられていますよ~♪♪♪






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
6月12日に行われた、自然エネルギーに関する「総理・有識者オープン懇談会」。
ネットで生中継されましたね♪ご覧になられた方も多いと思います。
私は途中からしか観れなかったので、この動画で最初から観ることができてよかったです。

政治的なむずかしいことはよく分かりませんが
私は、管総理を応援したいと思いました。
旗



ドイツ・スイスに続いてイタリアも脱原発宣言しましたね合格sei

脱原発を選択=イタリア国民投票9割超が反対(時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011061300840&j4

メモこちらの署名のご協力も宜しくお願いいたします。ペコリ

福島の子どもたちを守るための緊急署名
避難・疎開の促進と法定1ミリシーベルトの順守を

http://www.foejapan.org/infomation/news/110610.html
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
どうやってなおすのかわからないものを
壊しつづけるのは
もう
やめてください


『セヴァンの地球のなおし方』予告編


・・・UPLINK・・・より

昨夏オーガニック・ブームを巻き起こした映画『未来の食卓』の
ジャン=ポール・ジョー監督による続編!

環境サミットで伝説のスピーチを行った12歳の少女、セヴァン・スズキの
現在の活動と、日本とフランスで子どもたちの未来を救うために
「食」を守り続ける人びとを追ったドキュメンタリー。

1992年、リオデジャネイロで行われた環境サミットでのスピーチで、
世界中の人の心を動かした少女、セヴァン・スズキ。
未来のこどもたちの生活を守るため、自分の発言に責任を持って行動に移すよう
地球全体に呼び掛ける18年前のセヴァンの姿からこの映画は始まる。

今回ジョー監督は、現在セヴァンが暮らしているカナダ、ハイダグアイ島の
自然と共存する生活、福岡県で合鴨農法によってオーガニック米を作る
古野農場の百姓百作の精神、地域の子どもたちのために161人の農婦が
無農薬食材を育てる福井県の池田村、そして『未来の食卓』の題材にもなった
フランス、バルジャック村のオーガニック給食と村のその後の様子や
ワインの産地として有名なコルシカ島が抱える問題などを取材。
セヴァンと同じまなざしで地球の未来を見つめる人びとの姿を追った。

セヴァンのスピーチの後、地球を取り巻く状況は変わっていない。
しかし29歳となったセヴァンのお腹には新しい生命が宿った。

危機的状況であることには変わりないが、
今なら変化をもたらすことが可能だと、セヴァンは再度、訴えかける。

『セヴァンの地球のなおし方』公式サイト
http://www.uplink.co.jp/severn/


2011年6月25 日(土)より
東京都写真美術館ホール、渋谷アップリンクほか、全国順次公開




・・・伝説のスピーチ・・・
セヴァン・カリス・スズキ・環境サミット1992








いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


ぼくの名前はブタっていうんだよ。

オレリア・ルイーズ・ジョーンズ 著

片岡佳子 訳


・・・・・本文より・・・・・


あなた方は、地球が自分たちの母であることをもはや認めていません。

地球は、畏敬の念を起こさせる、高度の知性がある、

最高級の、生きて呼吸している天界の存在です。

言い換えれば、この太陽系とこの宇宙と他の遠い宇宙すべての多くの銀河の

全惑星から、愛され、大事にされ、尊敬されている存在です。

彼女は、非常に長い間、あなた方が彼女のからだに何をしても、

とても大きな愛と豊かさと慈しみをもって、本当に無条件で、

そのからだであなた個人の進化を支援してきた超自然的存在です。


あなた方が進化の道筋を進む手助けをするために、彼女は、

自分のからだの一部が無数に傷つけられ、汚染され、破壊されるのを許してきました。

あなた方は彼女の資源を略奪し、彼女の血である油を抜き取り、

彼女の子どもたちを殺して切断してきました。


彼女はこの惑星で、進化中の人類の他にも、多数の王国の土地と

その居住者をもてなしていますが、大勢の人はそれらを後先見ずに破壊しつづけています。

あなた方は、動物王国の無邪気なものたちを残酷に扱い、

互いに対しても野蛮に接してきました。

彼女は多くの王国にいる存在のすべてを、

それがたとえどんな形態をしていても、彼女の子どもと見なしています。

彼女はすべてを平等に愛しています。

この惑星で進化している全王国は、あなた方が知っていても知らなくても、

またたとえどんな形態をしていても、ここで生きる平等な権利を持って

この惑星を共有していますが、あなた方はそのことを忘れてしまいました。


私たちを含めた他の王国を虐待し、破壊するためのパスポートとして、

この惑星の支配権が人類に与えられたことは、これまで一度もありません。


人類に与えられた支配権とは、原初の神性と無邪気さに戻るために、

自分の「低次の性質」を統制することを学ぶパスポートです。

私たちはこのチャネリングで、今日「SOS」の叫びをあなた方に送ります。

私たちから残せるものは、何でも保存してください。

今、これまで以上に私たちの保護が必要になる時が迫っています。

もし私たちの数が、地球の変化の間、必要な保護を与えるのに十分でなければ、

あなた方にはほとんど理解できないでしょうが、そのときは私たちの保護の

恩恵を受けずに、自分たちのカルマから生じた結果を防がなければならなくなります。

あとになってから、あなた方は分かるでしょう!

魂の中で私たちに頼もうとしても、それでは遅すぎます。

私たちのスピリットは真価のわかる、

愛あるどこか他の土地で生き続けているでしょう。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。