発表会2012

テーマ:

お疲れさまでしたキラキラ

今年も無事に発表会を終えることができました。


今年は出演者も増え、3部構成のプログラムでホールも今までよりも広いホールになりました。

昨年までのホールと比べると、舞台も広く高くなり、本番の緊張感も一層強くなったのではないでしょうか。


私が今回みなさんを見ていて関心したのが、モチベーションの高さです。
本番は練習の時のように完璧にはいきません。思わぬ失敗があって当然なのです。
そんな緊張の中にもかかわらず、みなさん本当に音楽的にも技術的にも完成度の高い演奏でした。


しかし、少しのミスタッチでも悔しい表情、間違えっちゃって悔し涙を見せる子も・・・

4歳でも涙目で「次はもっとがんばる」という言葉が出てきたときには、

なんて立派なんでしょう・・・と驚きました。


私たちがレッスンの際に大切にしていることは、音楽から感じ取るものと、音に対する理想です。

今回の発表会でみなさんにその想いが届いていると確信しました。

1年に1度の発表会ですが、この経験が心に良い栄養となって

また次につながるステップになってほしいと思います。

本当にお疲れさまでしたニコ♪










AD