「コーチ・カウンセラー・セラピスト」のための「脱・集客」講座 貢献型webマーケティング実績No.1

脱・集客!週1回10分で書くブログで自然と集まり自然に売れる”貢献型ブログ集客講座”自分らしさでビジネスが安定するコーチ、カウンセラー、セラピスト続出中!「貢献型webマーケティング実績No.1」


テーマ:
広尾の自宅より


「ブログやfacebook、一体何を書けばいいんだろう」


ブログやfacebookって、何を書くのが正解なんでしょうか?


僕たちって、自分ではなかなか気づくことができませんが、
何かしらの「裏の意図」をもって書いていることが多いですよね。


他人の投稿を見ると、感じることありませんか?

「ああ、やんわりと売り込もうとしているんだな」

「自慢じゃないって言いながら自慢してるな、ブランディングかな?」

「売れてるアピールだな」

「なんだかんだ言って、集客したいんだな」


誰かの投稿をみて、
こんなふうに感じたことありませんか?


そして、
「自分はそういうふうに思われたくないな」
なんて思ってみたり。


だけど、
人って、
「書いてある内容そのもの」
よりも、
「書いているときの気持ち」
を読み取っています。


だからあなたは誰かの文章を読んだ時に、
「自慢じゃないって言いながら自慢してるな、ブランディングかな?」
って思ったりするし、

あなた自身も
「集客や売り込みって思われないように書こう」
って思いながら書いたら、
相手には「集客や売り込み」として伝わる可能性が高い、
ということです。


じゃあ、どんなふうに書くのがいいのかというと、
実は「そもそもの考え方をずらす」必要があります。


「あ、わかった!先に与えるってやつでしょ?」
って思いました?

実はそれも違います。
なんで違うかはまたこのブログに書こうと思います。


考え方をずらすことができると、
こちらは集客のことを意識せずに、
お客さんが気持ちよく自分から集まってきてくれるような、
「脱・集客」状態を実現することができますよ。


↓↓↓ 「楽しく喜ばれる『貢献型 脱・集客』の無料メール講座」 ↓↓↓


「お申し込みが増えました」
「お客さんへの貢献に集中できる状態になりました」
「やりたくないことをやめたら結果がでました」
etc...
コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、ヒーラーのための、
結果が出ている、再現性の高いメソッドです。
無料公開はいつまで続けるかわかりませんので、
お早めに登録してください。
ガツガツせずに楽しい貢献型ビジネス
⇒ 今すぐクリック



全国各地で毎月行っているセミナーなどの情報も、
メール講座の中でお知らせしています。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【子供達への寄付について】

僕は自分自身の貢献型のビジネスを通じて得たお金を、
少しずつでも世界の子供達のために使いたい。

そんな気持ちから、
教育に恵まれない子供達への教育支援として、
セミナー、お試しセッションの収益の全額
サロン、勉強会の収益の倍額(個人資産支出)
善意の寄付金のお預かりの倍額(個人資産支出)
を寄付金として積み立てて、寄付をする活動をしています。


2016年度寄付実績
ベトナム・ハティン省の小学校への図書室設置 800,000円
熊本県益城町給食センター復旧支援 300,000円
東日本大震災ふくしまこども寄附金 100,000円
南アフリカ識字教育導入支援 256,000円(うち積立金から100,000円を支出)



2017年度寄付金積立目標
4,000,000円
(東南アジアへの識字教育システム導入費用)

前期寄付積立金からのプール金
714,338円

セミナー、サロン、勉強会、お試しセッションの収益の全額
善意の寄付金のお預かり
本日現在合計 707,380円

サロン、勉強会、寄付金のお預かりと同額の個人寄付積立
本日現在合計 57,000円

本日現在 寄付積立総額 1,478,718円

目標達成率 36.97%







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)