成城★看護師さんも習いに来るリフレ・角質・巻き爪講座フットケアスクール!

「キラキラ美脚講座」世田谷区成城の東京フットケア協会。
足爪切り、角質、タコ、魚の目、巻き爪、リフレクソロジー、足のトータルケア技術でトラブル改善。
介護予防、セルフケアを学ぶ1日ホーム講座、看護師のための1日メディカル講座、足の専門家を目指すプロ講座まで。


テーマ:

●第15回日本フットケア学会年次学術集会で口演してきました!


世田谷区成城のフットケアスクール主任講師
フットケアのことならお任せ、秋本幸恵です。

 

3月24日、岡山県で開催された、「第15回日本フットケア学会年次学術集会」へ行って来ました!

 
4回目の参加となる今年も、代表理事山本孝志が「肥厚爪ケアを効率的に行うー手作業ケアとマシンケアの比較ー」という演題で口演をさせてもらいました。
 
 
マシンを使ったケアが出来ると、作業効率的が格段に上がります
 
短時間で出来るため、施術を受ける側は時間を拘束される負担が軽減し、行う方もケアにかかる疲労が軽減されます。
 
発表では、ヤスリを使って手作業でひたすら爪を削った場合と、マシンを使って削った場合の比較を分かりやすく解説させて頂きました。
 
口演を聞きに来ていただいた皆様には、
「やっぱりマシンを導入した方がいいな!」と思ってもらえたら嬉しいです。
 
でもその前に、マシンの使い方をマスターしたいという方は、こちらの講座で練習できますよ♪
 
 

成城★看護師さんも習いに来るリフレ・角質・巻き爪講座の

フットケアスクール!東京フットケア協会


電話 03-6411-3969

宝石ブルー講座メニュー

宝石ブルー受講生の声

宝石ブルー無料体験説明会

宝石ブルーホームページ

宝石ブルー申し込み・問い合わせ

宝石ブルーメールでのお問合せは akimoto@tokyofootcare.org まで

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

●足を付いても痛くない♪

 

世田谷区成城のフットケアスクール主任講師
フットケアのことならお任せ、秋本幸恵です。

 

今日は、世田谷共生のいえ「こめこめカフェ」へ、フットケアボランティアに行ってきました。

 

去年から、肥厚爪のケアに加え、足裏にできた魚の目ケアを継続している男性。

 

当初は、こんな感じで、土踏まずの真ん中横一列に魚の目が並んで出来ていました。

とにかく、歩くと痛いらしく、そのせいか膝を悪くされているご様子。

 

かなり芯が深く、表面をヤスリで擦るだけでも痛かったのですが、魚の目を取らないと一生痛いままなので、何とか痛みを我慢してもらいながら、ちょっとずつケアを行っていきました。

 

2ヶ月に一度のケアでしたが、4ヶ月後の今日は、魚の目が劇的に減っていました!

一番根の深そうなところだけがまだまだ残っていたので、今日も痛みを何とかこらえてもらいながら、できる限り深いところまで削らせて頂きました。

 

終わった後、上から押さえてみたり、立って歩いても、「痛くなくなった!」と、びっくりされながらも、とっても喜んでいらっしゃいましたよ。

 

初めは、「医者に行かないとダメかな~」と、少し落ち込んでいらっしゃいましたが、お医者さんじゃなくても、フットケアのプロにお任せしてくれれば大丈夫です!

 

次回は、もっと魚の目が小さくなっているといいな~♪

 

さて、こめこめカフェのボランティアは、次回5月10日(水)13時~15時です。
参加ご希望の協会員さんは、秋本までご連絡下さい!

 

成城★看護師さんも習いに来るリフレ・角質・巻き爪講座の

フットケアスクール!東京フットケア協会


電話 03-6411-3969

宝石ブルー講座メニュー

宝石ブルー受講生の声

宝石ブルー無料体験説明会

宝石ブルーホームページ

宝石ブルー申し込み・問い合わせ

宝石ブルーメールでのお問合せは akimoto@tokyofootcare.org まで

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、1月のホームリフレクソロジー講座を開催しました!

 
受講してくれた方は、ネイリストさん、看護師さん、介護福祉士さん、一般の会社員の方と様々。
 
「サロンでお客様にリフレをしているが、いつも疲れてしまうので、疲れないやり方を覚えたい」
 
「介護の仕事中に、短時間でも効果の上がる足のほぐし方を知りたい」
 
「家族の健康のために、リフレをやってあげたい」
 
など、目的も様々でした。
 
講座では、足裏反射区の見方など、基本的なことを学んだ後は、ペアになっての実技練習となります。
{40570690-A25D-4C01-9A21-661C102EEC19}
 
{565F000A-0DDC-4D6F-A7C2-2D2D0B312C43}
お互いの痛いところや調子の良くない反射区を確認しながら、足をモミモミ
 
首のコリがひどい方は、頚椎の反射区が痛かったり、胃の調子が良くない方は、見事に胃の反射区が硬くなっていたり、足裏に現れる反応を楽しんでもらえたと思います。
 
受けている方は、あまりの気持ち良さについウトウト…。
 
なんて場面もチラホラありましたが、上手に揉めている証拠ですね。
 
「次回開催日はこちら」
◾️3月10日(金)12時半~17時半※小休憩あり
◾️3月12日(日)10時~16時※お昼休憩あり
 
【受講料】27,000円(協会員価格24,300円)
【場所】東京都世田谷区成城6-5-25第一住野ビル701 東京フットケア協会
 
 

成城★看護師さんも習いに来るリフレ・角質・巻き爪講座の

フットケアスクール!東京フットケア協会


電話 03-6411-3969

宝石ブルー講座メニュー

宝石ブルー受講生の声

宝石ブルー無料体験説明会

宝石ブルーホームページ

宝石ブルー申し込み・問い合わせ

宝石ブルーメールでのお問合せは akimoto@tokyofootcare.org まで

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●今年度最後のフットケアスキルアップセミナー

 

世田谷区成城のフットケアスクール主任講師
フットケアのことならお任せ、秋本幸恵です。

 

昨日は、3ヶ月に一度の代表理事山本孝志による「フットケアスキルアップセミナー」の日でした。

 

今回は、定員を超える人数の参加申込みがあったため、急遽開催場所を変更させてもらったのですが・・・

 

体調を崩されて当日までにキャンセルされる方も多く、結局、予定していたよりも、やや少ない参加人数となってしまいました。。残念・・・


ですが、いつもよりも広々したスペースで行えたので、これはこれでアリだったかなと思います。

 

さて、セミナーの内容は、フットケアサロンで行っている、角質ケア、巻き爪ケア、ネイルケアをモデルさんの足で実際にケアを行っていくというもの。

 

はじめに、代表理事山本がデモンストレーションをして、その後は、実際に参加者の方もレクチャーを受けながら施術にトライしてもらいます。


さらに、レクチャーを受けるだけでなく、自分自身がモデルになって施術を受ける事も出来るので、受け手側の感覚を理解することもでき、なお且つ、無料で足を綺麗にしてもらえるというラッキーな方もいらっしゃいます♪


皆さん、様々な理由でセミナーに参加して下さいますが、ほとんどの方が大満足!とおっしゃって頂いています。

 

参加されたみなさんのご感想


「実際にモデルさんの足を使わせてもらいながらのケアは、 問題点を探していろいろなケアを見ることができて良かったです。それと、最も興味のあるワイヤーやクリップを使った巻き爪補正のやり方を見ることができて、とても良かったです」

 

「異業種の方々との交流も勉強になりました。爪の長さ削りのテクを知れたこともとても良い情報となりました。」

 

「先生の技術を直接見ることができてとても良かったです。」

 

「技術次第で爪も角質も綺麗になることがわかり勉強になりました。」

 

「サロンで実際にお客様に施術している手技を間近で見る事が出来た事は、新たな学びにもなり、自分の自信になりました。」

 

皆さん、それぞれに何かしらを得てお帰り頂けているようで、とっても嬉しいです♪

 

次回は、6月に開催予定です。


これから、フットケアを学んでみようと思っている方や、受講後の技術確認やスキルアップを計りたいという方、ぜひ奮ってご参加下さい。


開催日程は決まり次第ご案内いたしますので、しばらくお待ち下さい。

 

 

成城★看護師さんも習いに来るリフレ・角質・巻き爪講座の

フットケアスクール!東京フットケア協会


電話 03-6411-3969

宝石ブルー講座メニュー

宝石ブルー受講生の声

宝石ブルー無料体験説明会

宝石ブルーホームページ

宝石ブルー申し込み・問い合わせ

宝石ブルーメールでのお問合せは akimoto@tokyofootcare.org まで

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●ボランティア初めは、こめこめカフェにて


世田谷区成城のフットケアスクール主任講師
フットケアのことならお任せ、秋本幸恵です。

 

今日は、2017年度最初のフットケアボランティアへ行ってきました!

 

今日は皆さん「フットケア初め」です。

 

年末から切らずに放置して伸びきった爪や、
硬くなってしまったタコや魚の目。

 

お疲れの足をキレイにケアさせてもらい

軽くなった足で新年のスタートを!

となってくれた(はず)と思っています♪

 

今年もまた、フットケアで皆さんが健康で一年を送れるようにサポートできれば嬉しいです。

さて、今日はどんな方がいたかというと、

こんな魚の目がある方

痛みはないそうですが、
歩くと硬い物を踏みつけている感じで気になるとの事。


タコを削っていくと、結構しっかりした魚の目が出来ていました。

で、魚の目を除去。

魚の目は痛みがなくても、何となくその部分を避けるように体重をのせてしまい、体のバランスを崩すことにもなりますので、気になる時は取っておいた方がいいですね。

 

そして、いつも帰りにコーヒーをご馳走になるのですが、

今日はお正月バージョン

ぜんざいとお漬物を頂きました!

甘すぎず、とっても美味しかったです♪

 

次回は3月8日(水)の予定です。

参加ご希望の協会員様は、秋本までお気軽にご連絡下さい!

 

成城★看護師さんも習いに来るリフレ・角質・巻き爪講座の

フットケアスクール!東京フットケア協会


電話 03-6411-3969

宝石ブルー講座メニュー

宝石ブルー受講生の声

宝石ブルー無料体験説明会

宝石ブルーホームページ

宝石ブルー申し込み・問い合わせ

宝石ブルーメールでのお問合せは akimoto@tokyofootcare.org まで

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。