偽造の身体障害者手帳を使い、高速道路料金などの障害者割引制度を悪用したとして大阪府警警備総務課などは10日、偽造有印公文書行使と詐欺の疑いで、兵庫県たつの市龍野町の運転手、上川里美容疑者(45)ら全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(関生支部)の組合員10人を逮捕、27カ所を捜索し、偽造された身体障害者手帳計11通を押収したと発表した。府警によると7人は「間違いない」などと容疑を認め、3人は認否を留保している。

 10人の逮捕容疑は、昨年12月から今年4月にかけ、偽造の身体障害者手帳を高速道路などの料金所で提示し、正規の利用料の半額に減額される障害者割引制度を計46回不正に利用、計1万8890円を詐取したとしている。

 府警によると、10人は兵庫県在住で関生支部朝日分会に所属し、神戸市や姫路市が発行したとする偽造手帳を所持。手帳はパソコンなどで作成したとみられる書面に本人の写真を添付した雑な作りだった。昨年11月に別件で事情を聴いた別の組合員が偽造手帳を持っていたことから内偵捜査を行っていた。府警は偽造手帳の入手先や、組織的な関与がなかったかを調べる方針。

 関生支部は「取材に答えるものがいない」としている。

【関連記事】
「給料から天引きされるから」 高速料金ごまかした男を逮捕
障害者割引ETCを悪用 容疑の大阪のタクシー運転手を書類送検
ETCキセルで80万円免れ…完全犯罪なぜバレた?
警察手帳偽造、タイヤの値引き交渉中にちらつかせる 警察署協議会委員の男書類送検
「茨城の赤バラかっこいい」…県警エンブレム偽造・販売 容疑の2人逮捕

東京都心で震度3(時事通信)
帆船工作や操船体験 海の子どもフェスタ 15、16日に開催(産経新聞)
大麻所持のアーティスト・竹前被告に懲役8月(読売新聞)
<鳩山政権>実績アピール必死 仕分けにマニフェスト…(毎日新聞)
「来年、るみ子から花もらいたい」=母の日に拉致被害者宅を訪問-鹿児島(時事通信)
AD