長女(3)の首を絞めて殺そうとしたとして、大阪府警柏原署は18日、殺人未遂の疑いで、同府柏原市玉手町、無職、長崎弘(31)と妻の妙子(30)の両容疑者を逮捕した。調べに対し、2人は「借金などで生活が苦しく一緒に死のうと思った」と容疑を認めている。長女は首にけがをしているが、命に別条はないという。

 逮捕容疑は18日午前1時ごろ、自宅の文化住宅で長女の首を絞めて殺害しようとしたとしている。

 同署によると、長崎容疑者らは3人暮らし。「娘の首を絞めたら苦しみ出したので、かわいそうになり救急車を呼んだ」と供述している。

【関連記事】
「留守番の子ども心配」タクシー約140キロ無賃乗車
13階から3歳男児転落死 名古屋市のマンション
3歳の娘を浴室で縛り監禁容疑、母も再逮捕
子供、29年連続減少 1694万人に 最少を更新 
ダブルベッドの勧め イタリア人が驚いた日本人の夫婦生活
中国が優等生路線に?

「反対あっても理解求める」=12日夕、徳之島町議と会談-平野官房長官(時事通信)
小学館文庫小説賞に永井さん(産経新聞)
ワカメの産地偽装で水産会社前社長を逮捕 中国産を鳴門産 徳島県警 (産経新聞)
マツダ井巻会長が退任、山内社長が会長兼務へ(レスポンス)
<普天間>平野官房長官、500人規模部隊の受け入れ要請(毎日新聞)
AD