千葉県八街市の農業、中村行夫さん(76)が刺殺され自宅が放火された事件で、佐倉署捜査本部が強盗殺人と現住建造物等放火の疑いで、市内に住む男(47)=別の器物損壊容疑で逮捕=と10代の娘の逮捕状を取ったことが22日、捜査関係者への取材で分かった。同日午後にも逮捕する。

 捜査関係者によると、男からストーカー被害を受けていると佐倉署に相談した中村さんの孫娘(16)と、男の娘は中学時代の同級生。捜査本部は、男と娘が11日に中村さん宅を訪れ、中村さんの背中を刃物で刺して現金を奪ったほか、油をまいて住宅に放火した疑いがあるとしている。

 捜査本部はこれまでに、男の娘の供述から、出火後所在が分からなくなり逃亡に使われたとみられる中村さんの軽乗用車や、凶器とみられる包丁を発見した。

 男は昨年6月に八街市内で中学校などの窓ガラスを壊した疑いで、中村さん宅の出火翌日の12日に逮捕された。

【関連記事】
千葉の放火殺人 ストーカー男の娘も関与
被害者の乗用車、廃屋で発見 千葉放火殺人
被害男性の孫娘、ストーカー被害 千葉放火殺人
元同級生、2審も懲役15年 ストーカー殺人で札幌高裁
63歳女ストーカー、元カレの職場に居座る 警告も効果なし
中国が優等生路線に?

<宝くじ>事業仕分けで「発行停止」兵庫県知事強く反発(毎日新聞)
4万ドル支払いを命令=小室哲哉氏の会社に―東京地裁(時事通信)
水とカニ殻から生体材料=有機溶媒使わず安全―金沢工大など(時事通信)
【くらしナビ】おいしい東京水 中井美穂さんらPR 来月5、6日イベント(産経新聞)
日本創新党との連携も たちあがれ平沼氏(産経新聞)
AD