ドキドキ短くも温かい、87日を生きた仔猫の生きた証ドキドキ 
ありがとう! わさびちゃん:カラスに襲われた子猫は天使になった
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月21日 07時34分25秒

勘違いからのケツカッチン☆ヽ(*´Д`*)ノ

テーマ:にゃんこ&管理人日記

平成28年を「来年でしょにやり

と大きな勘違いをした私、、、、、。

 

アパートの老朽化ってことで

立ち退きの話が出たのはつい最近。

 

まぁ、そろそろ移動を考えるか・・・

とも考えていたのでいいのはいいけど、

ここまでまだきちんと大家さんとは話が出来ていない。

 

とはいっても下の住人の方々が先に話を聞いているんだけれど、

その際には個人で付けたサッシ(網戸ね)代は、

「領収書があれば出しますよ」という話し。

 

下の方々はお国で守られている方々ゆえ、

引越費用とかなにかと援助されるんで、

立退料的なものは話がなかったのか・・・。

 

「シーズン中に出て行って欲しい」

ということだけ告知されたらしいのですおーっ!

 

生活基準とか水準とか、

なにせラインが違うので私の欲しい情報は

全く得る事ができなかったのだけれど、

ひとまず「いち早く見積もり出すかガーン

 

ということで今日、

近くにわんさかある不動産屋さんの中で、

今の物件を紹介してくれたところへ出向く。

 

昨日のうちに条件を伝えておいたので、

恐らくその場で探すよりは物件情報を

不動産屋側でも出しやすいであろうということで、

先回りした感じでもある。

※時間がたくさん合った方がよかろうと思った次第。

 

そこでまず気に入った物件を抑えて、

今日のうちに大家さんとまずは電話でお話しようと思う。

 

感情的にならない様に、、、

弁護士の友達からも「老朽化」と「大家が高齢で続けられない」

という点はどうなのかも聞いている。

 

「それは住んでいる住人にとっては不利だから、

交渉次第でどうにかなりそうだよ」

 

ということなので、

無理難題をつきつけるのではなく、

私が「不利だ」と思う点と世間一般的な

負担してもらえるであろう点を踏まえて、

交渉してゆこうと思う。

 

7月に取り壊しなのに

シーズン中(2月や3月)に出てってって。。。。

そりゃ急に無理な話しですわ。

 

準備期間が間もなく出てけって。。。。

酷な話やで。。。おーっ!

 

ってことでお尻に火が付いたケツカッチン状態な中、

明日から5勤も迎え、

さらに動きにくい状況でここ数日

バタバタしそうな予感で悪寒ですアセアセブルブル

 

まず物件決めなきゃ引越屋も見積もれないので、

今日は午前中に不動産屋さんにひとまずレリゴーですゲラゲラ

 

その後そのままぐるりと回って、

友達のにゃんこのお世話をちょっくら行って来るだす。

 

※きっと姿は見せてもらえないだろうけども、

見目麗しいお嬢さんなのですウシシ音譜

 

動いてた方が体重増えない事に気付いた今日この頃、

今日もモリモリ動きまっせゲラゲラキラキラ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月18日 01時12分26秒

不定期すっこちゃん

テーマ:にゃんこ&管理人日記

 

すっこは札幌の温泉街「定山渓」にある

元親さんのところで生まれた。

 

里親募集のサイトを巡っていた時に

「あ!」っと思って

 

その頃みかんが旅立って少し経った頃で、

今だって心の穴は開いてますが

なぜかこの子だけは魅かれるものがありました。

 

他の兄弟猫も募集に出ていた様で

すでにもらわれて行ってる中で、

彼女だけがまだだったのは

なんとなく察しが付きますが;

 

・おトイレ出来ないガーン

・臆病おーっ!

 

そして残念なことに、

この子だけ「可愛い」という言葉が無かった笑い泣き

 

しかし、なぜかこの子にみかんを重ねていたのは

「鼻筋」と「牛柄ハチワレ」

 

きっとこの子は美人になるゲラゲラキラキラ

 

どーーーーーーーーーですかっゲラゲラキラキラ

 

すっこ(正しくは「すだち」)

とっても美しく愛らしく成長しました。

 

ビビリはきっと彼女の個性ですが、

今では友達が遊び来ても興味を示すし、

なんなら撫でられて気持ちよさそうな顔してる。

 

トイレは我が家に来て数時間後に自分で入って、

その後トイレ奉行(なつめ)から習って、

今では「もういいですよ」って位砂をかけまくる。

 

我が家での失敗は1度もないのだにやりキラキラ

 

いい子ね、すっこ

かわいいね、すっこ

だいじなだいじな我が家の姫様

 

前にも書いたかもしれない。

 

「我が家は私からの愛情は当たり前」

 

そんな彼女は今まさに私の横にある
藤のカゴの中で毛布に包まって静かに寝息を立てている。

いつまでも安心して眠れる場所の提供が出来る様に・・・・。



新居、吟味せねばなぁ。



あ、来年の夏迄に引っ越します( ̄^ ̄)ゞ
この建物自体が老朽化していることと、
建て直ししないという大家の意向により、
引っ越さなければならないのです。

一応年内までってことにしようか
オフシーズン狙いつつ、
それでいて早々色々動いておいて、
目星は付けておかなければなと考えつつ、

ペット可物件を物色する今日この頃です。
※ここは絶対外せないポイントゲラゲラ

色々あったこの部屋を出て、
新しい場所で新しい生活を始めたら
またきっと気持ちの入れ替えが出来そうな気がします。

とはいっても利便性のある地域故、
最寄り駅は変えませんが、
住むエリアは幾分変えたいと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月15日 23時48分50秒

どこまで続く)難治性口内炎とサン・クロレラ様

テーマ:猫口内炎(FeLV・FIV陰性)治療と予

続・猫の難治性口内炎とサン・クロレラの結果状況です。

 

なんだか、、、おかげさまで赤みがグーンと引いて、

今日は強制給餌で与えたご飯以外に、

ゆずが大好きなマグロのお刺身を与えた所、

 

こないだまでは小さく切った物を2切れほど

怖々食べた後に「ギャっ!」と痛んでいたみたいですが、

今日は全然そんなこともなく、

 

そしてこれまでこたつの中でほとんどを過ごしていたのが、

ここいらこたつから出て来て、

いつも通り私の隣りに鎮座してたりと、

予後いい感じの状況です。

 

本当は1日5粒程度でよいところを、

2回の強制給餌の際に各8粒を潰して

ご飯に混ぜていました。

 

合わせて酵素納豆菌を数滴・・・。

 

化学物質の固まりではない、

自然のものであるサンクロレラなので、

赤みが酷いうちは少々量を多く飲ませてみようとした結果なのですが、

強制給餌の時にパカっと開かれた口の中は、

 

サン・クロレラを飲ませる前の

真っ赤な口の中とはうってかわって、

みるみるうちに赤みが引いておりました!

 

これであとは自発的にカリカリごはんを

食べてさえくれたら本望・・・。

 

まだトラウマがあるのか、

自発的に食べる事がないので、

これはゆっくりと時間をかけて元に戻せる様に

したいと思います。

 

根治治療ではありませんが、

痛みを緩和させる方法は、

なにも医者で打ってもらうステロイド以外にもあったんだ!と。

 

今回ゆずとサンクロレラ&酵素納豆菌が

相性バツグンだったみたいなので、

今後もずっと続けて飲ませようと思った次第です。

 

まだ報告は続きますが、

今暫くまた様子を見てご報告いたします( ̄^ ̄)ゞ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月14日 07時35分52秒

ライガーとタナと、毎日ぼっちゃんの口内炎(猫 難治性口内炎)

テーマ:にゃんこ&管理人日記

近頃の私といえば、、、

新日本プロレス(以下新日)付いてて、

これが元気の起爆剤になっている今日この頃ラブ

 

心から「うおぉおお爆  笑」となれるものが出来て、

心の潤いができたわけで、、、

今年は年初めから色々とお楽しみがあったわけなのです。

 

第一弾☆獣神サンダー・ライガーさんのトークショーニコニコ

札幌アリオにライガーさんが来るぅうう!ってことで、

すっかり「あらぁ仕事じゃん」と思っていたら、

実は日付と曜日が正月ボケして間違えてて、

当日友達から「ライガーさん、行きますか?」ってLINEもらって、

 

そこで「ああガーンあたしったら間違えてた」

 

もちろん即答、ここで友達が声かけてくれなかったら、

きっとお会いする事ができなかったと思いますチュー<アリガタヤー

 

別日には「100年に1人の逸材”棚橋弘至さん”(以下タナ)」のトークショー爆  笑

愛されっぷりがハンパ無かった。

 

私がプロレスラーに会ったのはもうずっと前。

当時大好きだった小橋健太さんに会った以来。

 

つまりプロレス熱再燃な訳なのですニコニコ

推しは「柴田勝頼さん」なのですが、

推しと好きとは別腹チュー

 

新日の選手は色が大きく違う選手が多いので、

見ていてとても楽しいのです。

 

なお、写真は撮影OK!ネット上上げてもOKなもの・・・。

お好きな方はどうぞ持ってって下さい(お土産おみやげ〜)

 

もちろん2月5日の札幌の試合も観に行く訳で(●´艸`)

タナファンの友達から火が付いて、

プロレス熱再燃。。。これはある意味、

今の私の心の起爆剤であるので結果往来であると感じてます。

 

------------

そうした中で、、、

我が家のぼっちゃん「ゆず」の難治性口内炎の

終息がまだまだ・・・・・。

 

そうは簡単に治らないもので、

様々文献や同じ悩みを私以上に以前から

闘っている飼い主さん&愛猫ちゃんのご家族様の話を読んだり

 

そうした中で獣医さんが処方する「ステロイド」

打てばすぐ痛みが引く物ではあるけれど、

高齢猫のステロイド投薬は他に危篤な症状が出るという話が多く

 

確かにステロイドは一時的なものであって、

切れた時にはより酷い痛みを伴うという事もあり、

難治性口内炎はこれで治る訳ではない事も納得。

 

猫の口内炎発症は白血病等以外においては

その原因が特定できていないともいう。

 

主に言われているのは「自己免疫力の低下」

「口内菌の異常」など様々。

 

確かにゆずは小さい頃から腸の弱い子ではあった。

 

免疫力は腸の働きに係る事も納得なので、

明確になっていない原因であれど、

言われている内容も自分の中でしっくりと来た訳で。

 

そこで薬を使わない方法での改善を試みてました。

 

それでもなかなかよい方法がなく、

現在は強制給餌で栄養を繋ぐ型の中、

ここいら登場させた「サン・クロレラ(猫用)」

これが不思議と調子がよさそうなのです。

 

まだ飲ませて3日目、

それまで丸一日こたつの中から出て来なかったゆずが、

仕事から帰って来たら久々のお出迎え笑い泣き

 

もしかして、、、ちょっと調子いい?

 

強制給餌の時に口の中が見れるのですが、

え?3日でそんなに赤みが引くもの?????

 

合わせて酵素納豆菌も混ぜて食事させてますが、

もしかして・・・いい感じなのかもしれない。

 

サン・クロレラと猫の口内炎の状況については、

同じく猫の口内炎に悩まれている方の参考に、

また定期的に状況を報告したいと思う。

※個体差はあると思いますが・・・。

 

うちのぼんぼん息子とサン・クロレラの相性が

相思相愛であることを願うチュー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月01日 21時14分53秒

バイバイ2016、いらっしゃい2017

テーマ:にゃんこ&管理人日記

2016年は振り返るともうカオスな年で、

両親を失ったりで心身ダメージを負う前半、

「止まってちゃダメ」と思った後半ではありましたが、

やはり常に心には喪失感が付いて回りました。

 

いずれこうした事にはなるんですが、

1年のうち短期間で襲って来ると

それ相当の心の疲労もあったわけですが、

そうした時にいつも友達が側にいてくれました。

 

また、気持ちが沈みそうになった時に

なかなか行くタイミングを逃していた滝川へ。

 

埼玉から北海道へ出掛ける時には必ず立寄っていた

シルバーアクセサリー「Mark Brothers」の

MAKOTOさんに「考え方1つ」という言葉や、

 

MAKOTOさんのショップから独立したレザーショップ

LEADS」のMONCHIさんにお会いして、

前向きにひたむきに進む姿に元気をもらったり

 

夏頃から前向きに考える様になって、

落ち沈む事なく2016年を送る事ができました。

 

やー、やっぱりこの2人偉大だぁ(ノД`)・゜・。

ということで2016年は3度ほど伺う事がありましたが、

2017年はもっと出掛けたいなと思うのでありました。

 

ってことで年越しは友達と年越し蕎麦をすすり、

友達お手製のジューシー焼き餃子で紅白みつつ、

お酒を少々入れながら楽しみました。

 

ありがたい(´A`。)

去年は御節を準備して鐘付いてー

初詣でかけましたが私が喪中ということもあって、

行けずごめんなさい。

 

 

元旦は一人お笑い番組みたり

プロレスの配信見たりなんだりしながら

ちょいとお正月チックな朝昼兼用を楽しみました。

 

プチお正月料理とお酒を父と母の遺影前にお供えして、

お線香あげて手を合わす。

 

そろそろ父の命日を迎え、

去年の今頃はどんな状態で年越しを迎えたのだろうとか

色々後悔している面が頭を巡り苦しくなりますが、、、

 

あまりそうした念を抱えると、

仏様が浮かばれないとお坊さんに言われたので、

いつもで側に居ると思いながら、

今年はより飛躍の年にしたいと思います。

 

せっかくこの世に生を受け、

育ててもらって貴重な体験までさせてくれたのだから、、、

両親にも後悔をして欲しくないという気持ちから、

今年は「楽しむ」で参りたいと思います。

 

新年の御挨拶は控えさせて頂いておりますが、

それなりにお返事周りさせていただいております。

 

今年も繋がりある方々、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

そして幸多き年でありますよう、

心よりお祈り申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。