オットの仕事で住み慣れた大阪を離れて転勤生活が2003年6月開始             

以後転々とし2008年3月 やっと念願の関西復帰
安心してパートの仕事をするも
4年半後の2012年10月末 思いがけず東北仙台へ

未経験の寒い冬を2年体験
3年目の冬目前2014年11月末 東京都民に

その1年後、私の大切な家族オットを突然喪いました


このブログは2007年9月からの日々を綴っています
転勤の都度知り合いのいない新たな土地や文化での慣れない生活、
楽しい出来事 辛く苦しい出来事 いつも夫婦ふたりで過ごしました
私の、きっとオットも 大切な大切なふたりだけの経験記憶は宝物です

オットがブログ更新をいつも楽しみにしてくれていました
今は削除せず更新を続けます
 




ブログタイトル、変更しています
2007年9月~2012年10月『柚子茶日記~料理下手主婦の献立記録、時々株株~』
2012年11月~2014年11月『柚子茶日記~実家が遠いよ仙台編、時々株株~』
2014年12月~2016年1月『柚子茶日記~二度目の関東 お初の東京編、時々株株~』










にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-25 23:41:16

松任谷由実コンサート『宇宙図書館2016-2017』

テーマ:関西生活2016.2-




10数年ぶり、ユーミンコンサート
オットと大阪城ホールで観て以来
 
フェスティバルホール観覧は20歳学生の時以来 笑
その時もやっぱりユーミン




よかったです(^_^)


アンコールは二回、とネットで確認済み
んがっ 一回目終わった後、終了と思って席を離れるお客さんがあちこちに!
やめてーっ!アンコールしてもらえなくなるーっ!
って心で汗汗叫んでいたらユーミン登場 ほっ

本日のダブルアンコール曲(最終曲)は『卒業写真』でした

 


 

 

 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-05-24 23:10:01

母が入院 その2

テーマ:高知

18日午後に父から電話があって、急きょ19日に帰省
 
母、第12胸椎圧迫骨折
 
病院が自宅からすぐだったので、毎日3回病室に通いました
家では洗濯や掃除食事などの家事(と言ってもお惣菜も買った 汗)、父とあちこち買物
 



明日、大阪で所用があり今日関西に戻りました
所用というか遊びの約束なので両親に申し訳ないのですが。。。
 
どのくらい入院になるか、
どのくらい快復するのか、
今後3週間くらいで分かるのではないか という話
 
明日、型取りしたコルセットを着けて、
1日1時間弱のリハビリして、
あとは病室のベッドでひたすら寝たままで過ごします
 
昨年冬の父のがん手術の時とは違う、怪我での入院
母の様子を見ていたら『介護』という言葉が浮かびました
いろいろ考えました
今まで元気でいてくれた母に感謝です
今までどおりな感じで父と日常を過ごせるよう快復退院してくれることを祈るだけです
 
と81の父があの家で一人で暮らして、母の病室に通うのも心配と。。。せつない
 
来月 また帰省するつもりです
 
 
 

 |  リブログ(0)
2017-05-20 16:18:03

母が入院

テーマ:高知
GWを高知の実家で過ごし、
先週月曜日に関西に帰宅したばかりなのですが。。。




昨日の高知新聞、撮ってみた
昨日朝いちの高速バスで帰省しました 汗

母が家で家事作業中に段差を踏み外し転倒、
腰上あたりを強打し複雑骨折で入院です




数ヶ月コルセットつけて起きれないって。。。
画像は病院食事、ベットを起こして食べるのも大変
人の手を借りないといけないことだらけ
本当に大変です

毎日ウォーキングをし、
骨密度を上げるべく食生活に工夫し、
病院でもらった薬飲んでいたのに

本人が一番ショックで悔しがっています
家族もびっくり大ショック
元気に家事をし生活していても少しの事がきっかけで大きな怪我になる
歳を取ることはリスクをかかえるんだと実感です

入院中に足の筋力が落ちないよう、
リハビリを毎日するそうです
入院をきっかけに要介護となったり痴呆の症状がでることもあります
元気な日常生活に戻れるよう、
時間はかかってもしっかり治るよう願います

こういう時は離れて暮らす不便を感じますね
自分がこうなったら誰か面倒みてくれるんだろうとか、
なんだかいろいろ考えてしまいます


 |  リブログ(0)
2017-05-15 22:18:39

今年も、小夏の季節

テーマ:高知

と言っても すでに遅め




 高知の柑橘果物の中でも特に好きな『小夏』
 
今年は昨年の倍の価格だそうで、
帰省時にスーパーで見た家庭用のものでもイイお値段でした
 
毎年のことではありますが、父が買ってあげると言います
なるべく価格の安い物を選びました 汗
 


一応進物用なのでタネもなくキレイで美味しいです
 
ちなみに、オットは柑橘系果物は自ら好んで食べない
りんごやイチゴが好きなオトコ

りんごは皮付き、イチゴに練乳必須なオトコ 笑笑


 
小夏の事を書かれているブログをいくつか見ました
地域限定果物だった小夏、
少しは他地域で知られるようになったのかしら?
でも文旦みたいに関西や関東の店頭で見ないですね
 
呼び名の違う同じ果物も他県にありますが、
どうぞ高知のものを買ってくださいね 笑
 
 
 

 |  リブログ(0)
2017-05-13 23:26:16

実家ごはん20170427-507

テーマ:高知

今年のGWはがっつり帰省しました
高速バスの往復割引は10日間です

初めて往復割引が利用出来なかった帰省でした
 
いつもの実家晩ごはんメモ画像























 

鰹のたたき、スーパーのものでも美味しいです

それ以上に母の煮物は美味しいです

同じ味を、と思うのですが自分では同じような味にならないです

お味噌汁は少し近づけるようになったけれど、オットに食べてもらう事はできませんでした

 

 

基本的に外食しない両親です

母は1日の多くの時間 台所に立っています

今年の誕生日には後期高齢者(嫌な言葉だと思う)な母です

最低あと10年は今の感じで生活出来るよう頑張りたい、って言います

父は母に『柚子茶の事が心配で死んでも死に切れない』と言ったそうです

弟は埼玉在住です

奥さんの実家の近くに家を建てています

子供は男の子がふたり

私は世間でいう形で両親を安心させたり喜ばせてあげることが出来ていないので、

弟夫婦にはありがとうの気持ちです

 

今回実家に帰って、母がしっかり年を重ねていることを実感しました

食器を洗うとき、けっこう乱暴というか食器がわれるんじゃないか?というような音をたてて洗っています

物を食べている時の音も気になりました

音たてて食べる人じゃなかったんだけどな

父は耳が遠いので、聞こえないことが原因で思い違いして母と口論になったりもしています

父は男性の平均寿命を過ぎ、母は女性の健康寿命を過ぎました

ふたりで協力して生活している姿には感謝しかないです

 

母から発信される話題は

健康とか病気とか誰誰が具合が悪いとか亡くなったとか そんな話ばっかりです

オットを突然病で喪った私には苦痛なだけの内容です

以前、他人の病気や死んだ話は聞きたくないと怒って言ったのですが相変わらずです

父は、私が実際に見えている状態(帰省)だけで安心しているようです

いつでも帰って来い、ゆっくりしていったらいい、と言われます

ありがたい、でも関西の仮家な自宅に戻るとホッとした自分もありました

次の帰省は未定です

 

うだうだ書きました 苦笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。