「カミングアウトは無用!」の

     日本初トランスジェンダー着付け師結月美妃でございます。

     人生がちょっと面白くなるお話、満載ですよ~!


     結美堂メンバーズクラブ “日本美人会”

            会員登録受付中!

 “銀座に着物女性が1000人集まる”プロジェクトやってます!

              参加者、大募集中!


       貴女が今よりも美しく、そしてエレガントに~   
          
        結月美妃の“あれアレこれコレ”-日本美人会カード

    “日本美人会”では、皆様がもっとキレイ!になれるための

    イベントを企画!


    会費は無料ですので、ぜひご参加下さい!

   

    会員の方には、会員特典の他、

    お財布に入れておくと、金運がアップ!

    アール・デコ調メンバーズカードを差し上げています!


    ご入会希望の方は、結美堂問い合わせフォーム  にて、

    お申し込み下さい。

    
    会員様には、結月美妃より元気になる「愛のメルマガ」が届きます。

           結月美妃の“あれアレこれコレ”-ライン  

            

            電子書籍が出版されました!   

       着物美女(元男性)が教える

        男が女に絶対言わないホンネ』 

                結月美妃 著 

             (ユナイテッドブックス)


    恋人や職場の男性の、あの行動に隠された真意、あの言葉に

    隠されたホンネがまるわかり!

    

         $結月美妃の“あれアレこれコレ”


       男のホンネを知ることで、恋愛、男性との付き合いが

       今よりきっとうまくいく!

       男の生態&女性の気持ちを知る虎の巻として活用ください!

       *iPhone iPad iPod もしくは、アンドロイドOSで

         ご覧下さい!

      
           結月美妃の“あれアレこれコレ”-ライン

     結月美妃の“お悩み相談&カウンセリング”
              <女性限定>

   恋愛、結婚、夫婦関係、仕事、セックスの悩み、その他諸々、

   森羅万象のお悩みを受け付けております。

   「ああ・・・もう駄目・・・」

   と、そう思ったとき、たったひとりで悩まず、ご相談してみて下さい。

   考え方をちょっと変えてみるだけで、楽になるものですよ。


$結月美妃の“あれアレこれコレ”

  
     ・完全予約制(随時受付。結美堂のメールアドレス

      お申し込み下さい(お名前、ご住所、お電話番号、

      ご相談内容を必ずご記載下さい)。
      お申し込み後、ご相談日時を調整致します。


     ・時間:11時~22時お仕事帰りでもお立ち寄り下さい)
     ・料金 :3000円(30分) 5000円(60分
     ・女性のみの受付です。


            結月美妃の“あれアレこれコレ”-ライン

                   日本美人会 

     篠崎史紀のモーツァルト6大交響曲演奏会

                来年のコンサートは、

                 マロオケ・東京初公演!


          場所:サントリーホール

          日時:2016年5月5日(水・祝)

          曲目:モーツァルト/交響曲第25番、第36番、第38番

                           第39番、第40番、第41番


              お問い合わせは、結美堂まで!


            結月美妃の“あれアレこれコレ”-ライン

               

            結月美妃の“あれアレこれコレ”-ライン

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-27 16:32:38

ジャポニズムはマロさんによく似合ふ。

テーマ:結美堂からのお知らせ
 結月でございます。

 和物が好きなマロさんブランドで作った西陣織バイオリンケース「マロ・ジャポニズム」を昨日、マロさんにお渡ししました。

 うん、やっぱりダース・ベイダーブラックでキメたマロさんにはゴールドのケースがよく似合う。

 

 これは百貨店の呉服売り場で買えばおそらく30万円くらいはする京都・西陣の袋帯を惜しみなく1本使いバイオリンケースにしてしまいました。

 このマロ使用モデルは、京都で一か月かけて織ったんですよ。

 マロ使用モデルは定番にするために、在庫がなくなったら京都で織れる体制にしました。

 価格は、216,000円(税)で、結美堂のネットショップでもご購入できます。

 http://yuibido.com/?mode=cate&csid=0&cbid=1884554

 これから他の柄も何種類か製作する予定で、あと一か月くらいかかりそうです。でも、どれもケースになったら素敵すぎるものばかりですよ。

 わたしはいつも女のひとばかり相手にしていて、百合空間の中で生きています。だから着付けも女性だけだし、バイオリンも男には教えていません。

 男と話すことも日常ではほとんどなく、せいぜい業者さん相手くらいでしょうか。

 男っていう生き物がわたしには魅力的に感じなくて、女のひとの中でいるのが心地いいんですよね。

 なので、女のひとに着物をコーディネートするのはすごく楽しいし、それでスペシャルにきれいになったときには最上級のうれしさを感じますね。

 そんなわたしが男で「このひとはすごい!」とか、「このひとのことは好きだ!」と本気で思えるのは今のところ3人しかいません。

 そのひとりがマロさん。わたしはマロさんのバイオリンを初めて聴いたときは、そのサウンドが衝撃的でぶっ飛んでしまった。

 それから長い年月が経ってマロオケを一緒にできてとてもハッピーだし、マロさんにバッチリ似合う西陣織バイオリンケースもできてよかった。

 やはりいいアイデアの源泉は、このひとが好きだ!という気持ちであって、それがないといいものができないものです。損得勘定でやったら、総じてつまんないものしかできない。

 もうひとりは週プレ元編集長の島地勝彦さん。

 島地さんはわたしが昔、愛読していた開高健に弟のように可愛がられたひとで、今はエッセイスト&バーマンをやっている。

 島地さんはおもしろい方だけど、不思議と「島地さんのためなら!」と思わせる魅力があって、だからこそエコひいきをいろんなところから受けているのだと思う。

 そんな島地さんモデルのドクロ模様の男物の着物も作ったのは、「島地さんのことが好きだ!」という気持ちがエネルギーとなり、本来男物は扱わないわたしが男物をプロデュースできたのも島地さんのキャラがおもしろいからでしょう。

 そして三人目は、ライブドアをやっていた堀江貴文さん。

 堀江さんはすごくおもしろい。心底からそう思う。おもしろいだけでなく、正直さと善意にあふれている。それがストレートすぎて勘違いされることが多いんだけど、人間的な懐がとても深く、無数のひとにアイデアを分け与えてもまったく枯渇することがない無限のエネルギーがあるようなひと。

 さて、如何せん、わたし自身が男と話すことがあまりないので実際はすごいひとはこの世にたくさんいるとは思う。

 しかしながら、「このひとはすごい!」と思うようにすごいひとはいるだろうけれど、なおかつ、「このひとのことが好きだ!」と2つの条件が揃うとなると確率はかなり低くなる。

 すごいとは思うけど、人間的にはちょっと合わないなとか、すごいのはわかるけど、好きにはなれないとかが多い。

 だから、

 「すげえ!」

 そして、

 「好き!」

 というのがキーワードだと思う。

 このふたつが揃わないと、「このひとのためには!」と思えない。

 きっとこれは男女関係でも同じだと思う。

 例えば結婚もそうじゃないかな。

 結婚しなくちゃいけないと結婚を目的にして結婚してしまうと総じて失敗する。

 ベストなのは、相手のことをすげえと思い、好きだと思えること。

 好きだけだと不十分。すげえがないと駄目。

 なぜなら、「すげえ」は相手に対するリスペクトだから。

 リスペクトがあるからこそ、人間関係は良好に長続きする。

 と、そんなことを考えつつ、西陣織バイオリンケース「マロ・ジャポニズム」ができあがって、これから第2バージョンも作ろうと思います。 

 

 このケースは訪問着に使うような袋帯を使っているので、マロ使用モデルと言っても、実は女性の方にぴったりです。洋服にもよく合います。

 でも、マロさんは写真写りがいいですよね。

 じゃあ、また明日ね。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-26 11:30:16

結月式強炭酸スパイシーハイボール

テーマ:ブログ
 結月です。

 暑くなるとスパイシーハイボールがさらにおいしくなってくる。

 とは言いつつ、家で飲むのに高いウイスキーを使う気にもならず、コストがかからないサントリー・トリスというウイスキー界でも底辺にある庶民ウイスキーを使っている。

 スーパーでボトル1本が670円ほど。

 これを割る炭酸水は、サントリーの南アルプス天然水スパークリングがいいとはいえ、わたしは最近、楽天の通販で「強炭酸」というどこよりも炭酸がストロングというものを4ダース買った。

 しかも箱で買うと安く、1本あたり60円前後。

 水の質としてはサントリーのほうが俄然いいけれど、夏場は氷が溶けやすいので強炭酸がいいと思った。

 スパイシーハイボールは一番最初の作り立てが最もおいしい。

 それは氷が溶けていないからで、炭酸のキック力が鮮烈だから。

 しかし、注ぎ足していくと次第に氷が溶けてきて、炭酸が軟弱になってくる。

 そこで強炭酸を使ったわけで、これは確かにストロングで、最初の一杯も暑い夏に相応しいほど炭酸ののど越しがよろしく、氷が溶けても炭酸がきっちりと残る。

 水の質を取るか、炭酸の力強さを取るかというところで、願わくば南アルプス天然水の強炭酸があればいいけれど、それはない。

 スパイシーハイボールのいいところは、和食、フレンチ、イタリアン、中華などなど、あらゆる料理に合うところで、このオールマイティーさはすばらしい。

 特に安物のウイスキーを使うと、ウイスキー自体に余計なこだわりがないのでオールマイティーさがアップするように思う。

 ウイスキーはいいものになればなるほど、香りが高く、芳醇だけれど、時折、それが料理の邪魔をする。

 わたしが一番好きなのは、サントリーホワイトで、結美堂と同じビルの地下一階にあるウイスキー専門のバーで飲むときも、わたしは一貫してホワイトを飲む。

 ホワイトはスーパーで買えば1本1000円くらいのやっぱり庶民ウイスキーでまったくプレミアムでない。ところがサントリーの歴史の中でも「白札」として古い。

 もちろん家でホワイトを飲めればいいとはいえ、やはり自宅ではホワイトさえ高級酒に思えてしまって、一番安いビンボー人のウイスキー、トリスにしている。

  人間らしく

  やりたいナ

  トリスを飲んで

  人間らしく

  やりたいナ

  人間なんだからナ

 さて、家で飲むスパイシーハイボールの後半がどうも変な臭いがする。おかしいな… グラスはちゃんと洗ってあるんだけど…

 たまに全然駄目な居酒屋とかバーへ行くと、臭いグラスでカクテルやビールが出て来ることがある。

 これはね、グラスを拭く布をちゃんと消毒して使っていないからで、こういう管理ができていないところのグラスは雑巾臭がしていけない。

 そこで、どうしてうちで飲むスパイシーハイボールが後半だけ変な臭いがするのか調査してみた。

 どうやら氷が原因らしい。

 氷は冷蔵庫の製氷機で作っていて、水道水を使っていた。どうも夏場は水道水が臭くなって、それで作った氷がスパイシーハイボールの前半は氷が溶けていなくて臭わなかったものが、後半、氷が臭い水道水に戻っていて臭うことがわかった。

 そこでわたしはディスカウントスーパーのBIG‐Aに行って、2リットル54円のミネラルウォーターを買い、その水で氷を作り、スパイシーハイボールにした。

 すると、ぜんぜ~ん、臭わなーい!

 思わぬところでコストがかかってしまったけど、スパイシーハイボールには氷は大事やデ。

 と言っても、わざわざ売っている氷を買うのも馬鹿らしいので、54円のミネラルウォーターで充分みたいです。

 そして、伊勢丹サロン・ド・シマジで売っているプッシュミルでブラックペッパーを振りかけたら、結月式強炭酸スパイシーハイボールのできあがり。

 じゃあ、また明日ね。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-25 12:31:40

夜明け前にボンドを買う

テーマ:ブログ
 結月です。

 今日の夜明け前、午前3時。

 わたしはユーチューブで、モータージャーナリストの清水和夫がやっている「ダイナミックセィフティーテスト」を見ていた。
 
 これ、すごくおもしろい。というか、清水和夫がナイスキャラ。

 しかし、自動車免許を取得中で、クルマももう買ってしまったわたしは劇的変化をして、今までなら絶対に見ることはなかったであろう「ダイナミックセィフティーテスト」をかなり楽しんでる。

 その中でもダイハツとスズキの軽自動車対決はおもしろかった。わたしはこれを見て、絶対に軽は乗らないと思った。軽はゼッテー、死ぬ!

 https://www.youtube.com/watch?v=FOtFxMyJEVI

 でも、ポルシェやベンツ、BMWをテストしながら、国産の軽自動車もちゃんとやってしまうところがすごい。

 それはいいとして、そんな「ダイナミックセィフティーテスト」を見ていると、

 ベリベリッ!

 って音がしたら、

 「ラッキーが寝室の壁紙を噛んで破いてるー!!」

 クー! 名刺の半分くらいを破いてしまったラッキー。ちょうどそこは天板との境で、壁紙をかじれるポイントがあった。

 ペロリとめくれてしまったところが気になるのか、ラッキーはさらにかじって破ろうとする。

 もうこれは、接着しないと、50センチは破かれる! マジ、ヤバい!

 わたしはリビングにラッキーを移動させて、夜明け前にチャリに乗ってコンビニに行った。そして、紙と木を接着できる木工用ボンドを買って、急いで接着した。

 ふうぅ~ ヤバかった… 接着したら破れた跡がわからないくらいにきれいにくっついた。

 猫を飼っていると、夜明け前に接着剤を買いに行かなければならないこともあります。

 ところで、GYAO!で「名探偵コナン」を見てて思ったんだけど、どうしてコナンの行くところには必ず殺人事件が起きるのだろう?

 普通だったらあり得ない確率だから、もしかしてコナンって死神?

 なんてことを考えてた。それに同伴の子供探偵団もガキのくせに殺人に慣れ過ぎちゃってて、死体にもビビらないし。

 アニメだから当たり前なんだけど、でもよくあれだけ脚本を書くよね。毎回、殺人事件を脚本にするのって大変だよ。それでずっと長い間続いているのだから、すごいと思うよ。

 じゃあ、また明日ね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。