目次はこちら。



21世紀。



くるまがそらを、
とんでいるはずでした。
UFO




今、21世紀ですが・・・
確かに、少しは便利になってますが
こんなもんじゃあ、なかったんだけれど。(ノ_-。)




ドラえもんのせいなのかなぁ。。
子供の頃は、そりゃぁ~、
スゴイはずだったんです、21世紀。ロケット



スターウォーズの都市、コルサント
マイノリティーリポート。
なイメージなんですが~



-----------------------
さて、リボン大尉。
純和風なスパイダーマン。



初めて見た時は~
「おぉ~、これがウワサの。」

と、初めてライブで芸能人を見た時のような、
なんだか、うれし、ハズカシイ
気持ちでした。。音譜





リボン。
これこそ、21世紀的。
!!
未来の世界が、ストリップにありました。パー



いつ、だれが、どうして、
リボンを始めたのか分かりません。
かぎりなく、日本的。



美しい花を一気に咲かせて散る、
桜を愛する日本人ならでは。

そして、「ストリップ」そのものを
とてもよく表しているような気がして、
思いがかさなります・・・




きっと、ドラえもんは
複数のリボンが一度に出て、
自動的に戻ってくる道具は出せるかもしれないけれど、
やっぱり、投げるのは人間じゃないとできないかなぁ



踊り子さんのステージは同じ出し物でも
毎回微妙に違う訳で。
また、その気持ちを感じれるのは人間しかいない訳で。



今の「リボンを投げる」って行為は、
一つの完成された形なんだなぁ、と感じます。グッド!



---------------
どこぞやで見た、ダブルリボン。
舞台上手と下手二人で息を合わせて投げる。
いやぁ~、綺麗でした。アップ



でも、ちょいとどうかなぁ~って方もいらっしゃり。ダウン
シャチホコを決めた、
踊り子さんの足の指の間にリボンが挟まったり・・・
踊り子さんの身体に張り付いたり・・・むかっ
(汗で張り付き易いんですよね、きっと。)



まぁ、難しいものです。




踊ってて、いきなりリボンが何処からか飛んでくる・・・
どんな感じなのでしょうかねぇ~
ワルツやタンゴで
オーバースェーやコントラチェックした時に
投げられるようなもんなんでしょうかねぇ~



もしや、チャリンコ乗ってる時に
顔の前をカナブンが横切るハチ
ようなもの?なんでしょうかねぇ~
それだと、恐いなぁ・・・当たると痛いし・・・



------------------
たいふ~んが、東京を直撃しそうな感じですねぇ~台風
こんな時こそ、すいてそうだし、ストリップ行ったろか!
と思うのですが・・・



AD

コメント(6)