余裕の無き毎日。

赤裸々な日々を綴ります。

■■■■ワークス■■■■

●More『hypno』レコーディング


●THE BLACK SWAN『赫音 -justitia-』レコーディング
http://www.youtube.com/watch?v=lSYRDUWmFgE

●トランスノート『träumend』レコーディング、ミックス、マスタリング


●CLOWD『セブンスセンス』ミックス、マスタリング


●Nihilizm『Lily』レコーディング、ミックス、マスタリング


●Develop One's Faculties『フラスコを振ると天秤揺れた』ミックス、マスタリング


●●THE MADCAP LAUGHS『THE MIDNIGHT LOVE』レコーディング



テーマ:
気が付ければ2016年上半期も残り僅か。
去年は機材を導入し過ぎて今年は控えるつもりでしたが案の定良い感じに増えております(笑)
レコーディングやミックスで使用してみた感想を含めて2016年上半期に導入した機材をピックアップ。



●Digidesign 192 I/O
Pro Tools HD用のインターフェイスでインプットとアウトプットが不足してきたので追加導入。拡張カードも追加して現状24in/24out。


●BASSON B412
CLØWDの冬真君から譲り受けたギターキャビネット。低域の纏まり方と密度の高さはこのキャビネットでないと再現出来ない音。

●MARSHALL 1960A
どのスタジオにもライブハウスにも常設してあるマーシャルのギターキャビネット。定番の音だからこそ全ての方が安心出来る1台。シューゲイザーバンドの轟音にも余裕でカバーする耐久性に惚れてます(笑)元々の所有者はダウトの威吹さん。


●TUBE-TECH CL1A
Universal Audio 1176LNと同様に多くの商用スタジオに常設されている光学式コンプレッサー。スネアに掛ける事が多く厚みのあるサウンドになるので愛用中。現行のCL1Bは中国、CL1Aは本社のデンマークで製造されているとの事。


●Eventide H3000S
LUNA SEA世代にとっては憧れのマルチエフェクター。ハーモナイザーで有名なH3000シリーズですが実はリバーブやコーラスも非常に優秀。楽曲制作等で自分がギターを弾く際はリバーブやコーラスは常時掛け録りでセミオープンのキャビネットで前後からマイキングするのがマイブーム。117V仕様で100Vで動かすとノイズしか出ない(笑)


●SUMMIT AUDIO TLA-100A
アウトボード好きな人がスタジオに来るとまず気にかかるのがこのコンプレッサー。ベースのライン録りやドラムのルームマイクで愛用中。UADやSoftubeからプラグイン化されておりその実績は二重丸。


●SENNHEISER e609
ギター用マイク。中域が高密度で押出しの強いサウンドの場合はe609、エッジが効いたサウンドの場合はSM57と言った感じ。ハイファイ系HAとの相性も素晴らしい。


●SENNHEISER e606
609と基本的に同じ特性で若干606の方が腰高なイメージ。コンボアンプ等のセミオープンアンプはe606で録る事で更に音抜けが良い感じ。


●Pro Cable Down & Isolation 3000W・200V
レコーディング用の単相200Vを100Vと115Vにダウンコンバートしているので超重要機材。このトランスを使用しているスタジオは何か所か知っているんですが、このトランスを知られたくないのか何故か使用している事を載せていないパターンが多かったり(笑)


●DBX 165A
名器DBX 160Aを継承しているだけあって、165Aに通すだけでベースやシンセを太くする魔法のコンプ。音作りに悩んだ時は安定安心のAUTOモードで即解決(笑)


●Empirical labs Distressor EL-8
超絶マルチに使えるコンプレッサーで2次倍音、3次倍音のアドオンがこれまた存在感をアップ。キック、スネア、ベース、ボーカルと言ったセンターに配置するソースには必需品。

●AVALON DESIGN AD2044
ドラムトップや2ミックスで使用するステレオコンプレッサー。超絶ハイファイで良い意味で味付けなく艶のある音に。ボーカルで使っても旨みを損なわないコンプレッションで上手に纏まります。

●SSL XLogic SuperAnalogue Channel
SSL XL9000Kを1Uにラック化してHA、EQ、COMPが搭載されているチャンネルストリップ。アレコレ優秀過ぎて最近一番使用頻度の高い機材かと。


今日の壱曲。
tricot『ポークジンジャー』。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


昨夜はCalmando Qualのラストワンマンに見るべく高田馬場AREAへ。
初めて見たのは結成当初の新宿URGAでのライブで、今でのあの瞬間は鮮明に覚えており、それから時を経て15年後のライブも全てを凝縮したライブで心に残りました。
メンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした。

ボーカルのHibikiさんは自分が本格的にバンドを始めた時に1番最初に出会った方。
彼がいなかったら今の自分はいないであろう大切なキーパーソンであり、ロックスターであり本当に出会えて感謝してます。
今後もどんな音楽と発信してくれるか楽しみです。


今日の壱曲。
Calmando Qual『DEATH SONG』。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



COMPILE RECORD PRESENTS“CHEMICAL SYRUP VOL.29”が無事終了。
ご来場の皆様、出演者の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
全ての皆様に楽しんで頂けたら嬉しい限りです。

ゲストのNihilizmは現メンバーでの最後の出演となりましたが、このタイミングで出演して頂いて本当に感謝。
何度もライブを見させて頂いている中で、今回のライブが1番熱いライブだったのが印象的。
NihilizmにはAnthologyから制作に携わっており、この2年半の間で会う度にNihilizmとしても個々としても成長する姿が見れるバンドなので、5/10のワンマンではバンド史上1番熱いNihilizmが見れる事でしょう。


今日の壱曲。
Nihilizm『Anthology』。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらず制作に追われる日々で圧倒的スピードで2016年も駆け抜けている気がします。
今週もKRAD、SAVAGE、chariotsと勢いあるバンドと一緒に作業出来て嬉しい限りです。
今年に入って色々な方面とアーティストとご一緒させて頂ける機会が非常に多く、
その都度新しい事がインプット出来るので、アウトプットも今まで以上に濃密に。

Nothing's Carved In Stoneの新譜がこれまたカッコイイ。
身体を揺らしたくなる縦ノリが最高に心地良いのでありやす。


今日の壱曲。
Nothing's Carved In Stone『In Future』。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


More『PARADIGMA』が本日リリース。
今回もレコーディングで参加しており、これまた深い世界観に包まれた仕上がりになっております。

Moreのレコーディングは断片的に録る手法ではなく1曲通して録るスタイルで、
空気感を忠実にパッケージしており、楽曲内の起承転結を体感して頂ければと思います。


今日の壱曲。
More『廻る夢と激情と』。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

オフィシャルHP》 http://cpr-inc.jp/

Twitter》 https://twitter.com/yu0216

Facebook》 https://www.facebook.com/yu0216

Instagram》 https://www.instagram.com/yu0216/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


UADをアレコレ試しつつミックスダウン。
お気に入りはNeve 1073 Preamp & EQ、API Vision Channel Strip、Shadow Hills Mastering Compressor、Dangerous BAX EQがお気に入り。
UAD-2 OCTOを使用しており、パワー不足もなくストレスフリー。


今日の壱曲。
銀杏BOYZ『生きたい』。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

オフィシャルHP》 http://cpr-inc.jp/

Twitter》 https://twitter.com/yu0216

Facebook》 https://www.facebook.com/yu0216

Instagram》 https://www.instagram.com/yu0216/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


去年からのコンプレッサー中毒は続いており、SUMMIT AUDIO TLA-100A を導入完了。
外部スタジオにはTLA-100Aが常設しているスタジオが多く、TLA-100Aがあれば使っており、馴染みある1台。

SUMMIT AUDIOと言えばDIを使用している方が多く、そのせいかベースとの相性も非常に良く纏まりが最高。
サウンド的にはUniversal Audio 1176LNTUBE-TECH CL1A の中間で、操作性はアタックとリリースは選択肢が3種類とかなりザックリと男気ある感じ(笑)
DNS のヒデさんのメンテナンスも完了して良い状態なので今後の活躍が非常に楽しみでありやす。

今日の壱曲。
BURNOUT SYNDROMES『FLY HIGH!!』。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

オフィシャルHP》 http://cpr-inc.jp/

Twitter》 https://twitter.com/yu0216

Facebook》 https://www.facebook.com/yu0216

Instagram》 https://www.instagram.com/yu0216/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ドラム録りがあり持込タムがPearl製ファイバーシェルでこれまたテンションアップ。
ファイバーシェルのドラムセットと言えば某都内大手リハーサルスタジオ『スタジオ ペ●タ』に以前常設ドラムとしておいてあり、ドラムを始めた頃にお世話になっていたシリーズ。

音は通常の木胴に比べて少し固めのサウンドでロックに相性抜群で、気温や湿度に左右されづらいのがこれまた素晴らしい。
湿度が高くなると鳴りにも影響が出やすく、安定した鳴りを保つの結構大変なので、これからの時期はカーボンやファイバーを使用したシェルの本領発揮でしょう。


今日の壱曲。
夜の本気ダンス『Crazy Dancer』。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

オフィシャルHP》 http://cpr-inc.jp/

Twitter》 https://twitter.com/yu0216

Facebook》 https://www.facebook.com/yu0216

Instagram》 https://www.instagram.com/yu0216/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



自分が熱いと感じるバンドを集めたイベントを企画し始めて、色々な方に支えられてお陰様で30回目。
記念すべき30回目は以前からお世話になっている高田馬場AREAで、
確固たる世界観を持つTHE BLACK SWAN、More、HOLLOWGRAMでの3マンイベント。
当日は限定コラボアイテムを販売予定なのでこちらもお楽しみに。


■2016/5/8(Sun) 高田馬場AREA
COMPILE RECORD PRESENTS“CHEMICAL SYRUP VOL.30 -DISCIPLINE-”

OPEN 17:30 START 18:00
adv\3,500 day\4,000

THE BLACK SWAN
More
HOLLOWGRAM
(O.A)bask in the deep

【プレイガイド】
1.イープラス(2/20~)
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002182534P0030001P0006
2.当日券

入場順
1→2


今日の壱曲。
FEELFLIP『Voyage under the moonlight』。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

オフィシャルHP》 http://cpr-inc.jp/

Twitter》 https://twitter.com/yu0216

Facebook》 https://www.facebook.com/yu0216

Instagram》 https://www.instagram.com/yu0216/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。