神田勇哉のブログ

フルーティスト 神田勇哉の日記


テーマ:
{D0EF6E60-AD4C-4162-B683-B671B32A58DB:01}

釜山公演終了して戻って来ました。


異国の地での演奏は、
プレイヤーにとっても印象に残る公演になります。



{11652979-3954-4AD6-9B08-E1C9BF5CAFB6:01}

ホールの様子。




本日のゲストは、なんとなんと!?

巨匠ピンカス・ズーカーマン!!



どういう流れで東フィルがズーカーマンと共演できる流れになったのか謎ですが…笑

とにかく沸いたチャンスに感謝です。



ブルッフのヴァイオリン協奏曲は、私は過去に何度も演奏してますが、
その中でダントツに素晴らしかった…



なにより、痒いところをボリボリ掻いてくれるような気持ちのいい音。


オーラとキャラクターも伴って
これぞ世界的ソリスト!といった貫禄十分。



最高の体験になりました。ニコニコ




{050F9204-5E35-4F7C-9831-DA0D726148B1:01}

アッパレ日本晴れ。





釜山は、日本表記の多い観光地でした。



ソウルでもテグでも勿論ですが、
地元の人が行くようなお店を探し出すのが楽しみの一つです。



大通りのレストランは、割と観光地値段で何もかも高い。


テグの焼肉が安すぎる、とも言える。




{4F6DBD70-5D8A-48EE-89EC-9D795E2CE284:01}

{514F81D7-F6BF-4417-B747-17E1EB803488:01}

フグ、うなぎ、タコなどが有名。

はじから全部食す。




…でも、今後来ることがあっても
二度と食べる事は無いだろうなぁ。シラー
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

{84D749F0-2D63-45D5-8BCE-7398A61B5421:01}

テグ コンサートハウスにて

チャイご

早速第一夜、終了いたしました。




チャイコフスキーの五番は、
フルートは余り美味しく無いです。

クラリネット協奏曲とも言える程
クラが美味しい造りになっており、

フルートは常に木管とのメロディや
金管の倍音を演奏します。



演奏機会の多い曲ですが、何回演奏しても素晴らしい。

というか厨二病フレーズの嵐。


この一曲だけでアニメのサントラ一つ作れます。



交響曲の五番もそうだけど、
六番もフルートは細かい動きは出てこない。


四番やバレエ音楽ではアレだけチャカチャカ弾かせるのに…


彼に取っての音楽、いや人間の行き着く先は、
たとえば「悲愴」の最終楽章のような

暗くて深いもっと根源的なモノ、

って事でしょうか。




モーツァルトもそうだった。

どーせフルートはオチャラケてて
薄っぺらいですよ。クラッカー




{7AB60D45-A4FC-4640-B573-618F9B511902:01}

道端で見つけた東京フィルの広告。
(裏話だけど、この写真を撮った時、
絶賛道に迷い中だった…
地図を持っていたのに…)




韓国の聴衆は、演奏した後
物凄く熱狂的に喜んで下さるのでとても嬉しくなります。笑

もちろんそうでなくても
拍手頂ければ嬉しいですがね。ニコニコ


{518789D1-48FA-4EF4-97A8-7254B0E34944:01}

こちらは、ホールのパンフレット。



ダニエル・ミュラー・ショットさんが
上手すぎてビックリしました。



シューマンの様な派手さが無く
奥深い作品で聴かせるのはとても難しい。


指揮者のクルト・マズアは、
「シューマン」を指揮コンクールの課題にしようと常々言っておられたらしい。


ラヴェルやマーラーのようにオーケストレーションが具体的に書かれていない分、
奏者のカラーを多めに盛り込んでいかないとノッペリとしてしまうのです。


逆を言うと指揮者やプレイヤーの個性が純粋に反映される曲、という事でしょう。




そういう意味でも今回のシューマンは、
チェリストの世界感がキチっと出ていた素晴らしい演奏でした。


予告した
「マン・シュー事変」起こらず。あせる




{CE43EA07-2397-4129-9C4C-40B2A080EBD6:01}

こちら、テグのホテルに着いた時。

ホテルのどまん前が公園。


大規模なデモ中。


おいおい、テレビの中だけだと思ってたヨ。



{795A4330-3D98-4CAA-9C07-DAD8B4147D69:01}

ほんで、デッカいスクリーンに映される
ハリセンボンのはるな。


あなたハングル喋れたのね。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{F98A3644-8829-41BF-AF98-DE165A4989C3:01}

明日から韓国に行ってきまーす。



今回はソウルではなく
テグとプサン。

うー寒そー。




今回はマエストロ
アンドレア・バッティストーニと共にチャイ5を演奏。



そして何と言っても目玉は
巨匠ピンカス・ズーカーマンとの共演!?


ムヒムヒ。楽しみ過ぎます。



{4995A4CA-2410-448A-B1EB-CEDFEF10CE6A:01}


もう一つの共演が、
かのダニエル・ミュラー・ショットとの共演。



こちらはシューマンのチェロ協奏曲を演奏するのですが

これがマタ覚えにくい曲なんだ…



地味ーな曲調が延々と続く。

大物とのリハは当地に行ってからなので
尚更心配です。



シューマンで何か起こったら
コレがホントの「マン・シュー事変」。
爆弾爆弾爆弾




{CCA822B0-1273-482C-B8C1-AC6D26A19E3F:01}

先月ソウルに行った際に起こったアクシデント。


帰りの飛行機に預け荷物をドロップしたら、呼び出し。

職員のオネーサンに
「携帯のバッテリーあるでしょ?」

と言われキャリーの中をゴソゴソ探されたのだが一向に出てこない。



「携帯のバッテリーねぇ…
入れたかな…」と僕も探す。


私が自分のパンチーをどけたら
バッテリーが出てきた!!




国際線は、預け荷物の中に
携帯用のモバイルバッテリーを入れっぱなしにしてはいけない、

と言うルールを知ってビックリしたのだが、
(多分自然発火とかしたら対処しようが無いから)


それ以上に、
私のその日の朝の脱ぎたてホヤホヤのパンチーを

職員のオネーサンが
どーしても触りたく無かった。



という事が
私はとてもショックなのでした…
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。