イケイケどんどん!(恥ずかしいのでそのうち変更しまする)

数年前までここに恥ずかしいこと書いておりました。
でも志は変わっておりませぬ。


テーマ:

華金の夜の過ごし方は、

鉄板でマッサージ→筋トレ→読書→寝る→小此木優也です。
(↑さみしんぼナイトわず



別に友達がいない訳ではございません。
(↑たぶん





君子は矜かにして争わず、羣して党せず。




人は、孤独の中で成長するもの。

少なくとも、孤独を知らないもの、孤独と対峙できないものは成長できない。
(↑2500年前から言われてるから間違いない




$イケイケどんどん!(恥ずかしいのでそのうち変更しまする)
@オフィスにて、ゲリラマーケティグなう( °д°)





本日は週の総括として、真面目な熱い独り言を。





「ゆとり教育」や「オンリーワン」が、もてはやされている今日、この異常事態に警笛を鳴らしたい。


運動会では順位を付ける事を拒み、将来日本を背負っていく若き魂達に、競争の歓びを実感させる貴重な機会を奪っている。


競争原理ほど、人間の中枢本能を刺激し、発展・繁栄を手助けしてくれる心理作用は無い。
しかし、「オンリーワン」という戯れ言が異常なまでに国民に受け入れられ、競争を毛嫌いする人が増えたように思う。


「車は要らない、彼女もいらない、出世も興味ない、金もいらない、でも貯金が趣味です。」
こんな宇宙人が皆様の周りにも少なからず、存在している筈だ。


もし、皆様の職場にこんな男が居たら、一言彼らに宣告してあげてほしい。

「今日から君のあだ名は電車男です。それか草食動物。選んで良いよ。」って。
それで彼らの競争本能が刺激され、もう1一度戦う歓びを思い出したなら、貴方は感謝される筈だ。




オンリーワンの定義とは



まさに十人十色の解答が期待出来る、興味深い質問だ。
ここで、私の定義をまず始めに述べさせて頂きたい。


「オンリーワンとは、弱いままの自分を容認し、競争と進化を放棄した事を自ら宣言する事。」だ。


批判はしない。ただ、解ってあげる事が出来ない。
恐らく、彼らはこれまでの人生の中で競争の歓びを味わった事が無いのだろう。



もし、仮に、競争の面白さを肌で感じた事が無い方がいらっしゃれば、メッセージを送ってほしい。酒でも飲みながら、サシで競争の歓びを伝えたい。



自分の中に純粋無垢の愛と優しさを持ち、それと同じだけの毒を持つ。


戦場に、盾だけもって戦いに出る戦士なんて居ない。居たら、その戦士は戦いに勝つ気が無い。
今の時代は戦国時代に良く似ている。様々な考え、意見が乱立し、日常的に国が統一されては消えていく。


昔と異なるのは、誰にでもチャンスがある事だ。一昔は、鍛冶屋の息子は鍛冶屋、商人の息子は商人であった。国を統治する戦国武将になる為には、武士の家系に生まれる運命が必要であった。


しかし、今は違う。
誰にでも、武将になるチャンスがある。


自分の中に毒を持てと。


恩師の言葉を拝借して。


それでは、また明日。



P.S. 勝てば官軍


P.P.S. 次回予告 来年、赤兎馬をゲトるZ!!!!!!!!!!!
AD
いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。