佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

手術室に手術台が二台あります。

その一台は20年以上も使っていて、動きがわるくなりました。

故障寸前ですね。

 

入れかえることにして、届いたのが写真のものです。

 

眼科の手術台は、床屋さんのイスとほとんど同じ構造で

製造会社も同一です。

 

床屋さんのイスは経済産業省の管轄です。

医療用は厚生労働省の認可が必要となり、れっきとした

医療機械に分類されます。

 

手術室用のものは、床屋さんのほぼ3倍の値段で売られています。

「医療用」と言うだけで、何故値段がこうも違うのでしょう。

 

写真の手術台は200万円位の値段がついていました。

 

このようなおかしなことは色々あります。

 

稲作で使う農薬(有機リン剤等)は薬の問屋さん(バイタルネットなど)

からも購入できますが、問屋さんでは管理薬剤師が

厳重に管理をしているのに対して、

農協(JA)では薬剤師は居ませんし、ホームセンターでも

売られていますが、やはり薬剤師は居ません。

 

次は医療廃棄物です。

病院から出たもの、産業廃棄物、家庭ゴミなど埋立地は

同じ所、と言うことがあるそうで、

何故医療廃棄物だけ値段が極端に高いのでしょう。

 

医療側は素直に支払うしかない、という弱味に

つけこまれているように感じるのは私だけでしょうか?

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

佐藤裕也眼科医院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。