片付け・おそうじ伝道師&クリアリングセラピスト 中山ゆうみ

部屋のそうじ・片付け
心のそうじ・片付け
部屋と心は繋がっています・・・。
あなたのスペースをおそうじすれば、
ほら・・・心の中もスッキリしませんか?


テーマ:

片付け・お掃除伝道師&クリアリングセラピスト 中山ゆうみです

 

とうとう11月になりました。

最近は月がとてもきれいに見えます。冬の空は気温が低いせいでしょうか。

 

公式facebookのタイムラインでは毎朝9時に投稿していますが、どうしても

ブログは時々になってしまいますチュー

 

web上に思うことを書いて載せるというのはなかなか難しいものだなぁと、いまごろですが

感じるようになりましたあせるそれでも読んでくださる人がいると思うと嬉しいのです。

 

今日は今年もあと2ヶ月を切りましたので一年の振り返りをしてもいいと思いました。

 

流れるように日々は過ぎていきます。

半年前、一年前と思い出してみると今年もまったく違う流れだったと思いました。

 

ということは、わたしの場合は来年もどうなるか分からないあせるということなのだと思います。

 

一年先まで予定が決まっているような仕事をしている場合は別ですが、

私生活でのルーティンワーク(家事など)を別にして毎日、毎月どこで何をするか?は

定期的に伺っているクライアントさまのところへ行く以外はいつも何も決まっていません。

 

もちろん社内的には空き部屋の清掃や定期的なビルメンテナンス、リフォーム工事もしていますが、定期清掃以外はこれもまた社会的情勢次第という感じです。

 

それが自営業としての魅力でもあり不安定さでもあります。

 

世の中には大手企業よりも中小企業の数が大半をしめているし、大手企業と政治が経済を握っているようにも見えますが、本当のところは星の数ほどの中小企業が支えているのだと

思います。

 

そう考えるとどんな生き方を選ぶのも選択の自由だと思いませんか?

 

わたしはわたしの人生で選択をしている。

それでいいと思っています。

その中で人生の色付けをしてくれるのが出逢いというご縁だと思います。

 

自営業をしていると特にご縁から仕事に発展していくケースが多いので、出逢い方、

ご縁のつなぎ方、長いお付き合いの続け方は綱渡りの運命のような見えない絆ではないかなと最近特に思います。

 

ご縁が薄くなってしまってもそこには出逢いという意味があった。

違うご縁が生まれたらそこからまた新しい何かが始まる。

 

自分という中心を元にしてたくさんの見えないご縁の糸がのびている。

不思議だとは思いませんか?

引き寄せの法則という言葉ありますが、そのご縁の糸は生きている限りだけではなくどこかで

また受け継がれて生かされていくというのも素晴らしいですよね。

 

独りではない。

 

生きている間はご縁をつなぎ、今世が終わればそのご縁はどこかで継承されていく。

 

それが生まれてきた意味なのかもしれないと思います。

 

年が明けるまで、今年のご縁を大切にして生きていきたいです~もみじ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)