2005-09-02

マイヤヒーカイジ

テーマ:漫画
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-03-17

スラムダンク最終話から10日後・・・

テーマ:漫画
永遠の不朽の名作スラムダンク。
バスケブームを引き起こした漫画でもある。
このスラムダンクの作者である井上雄彦氏が、発行部数1億冊突破イベントとして神奈川県にある廃校の黒板に「あれから10日後・・・」というタイトルで最終話続きである彼らの10日後の話を書いているのだ。その一部がこの画像である。

このイベントで井上氏は廃校の全23教室を使って黒板に、みんなの「あれから」を描いている。
告知もそれほどされなかった為、レア中のレアとなっているのだ。しかし、このイベントで描かれた黒板漫画は井上氏がイベント終了と共に消してしまったため、今はもう見れない。

見たかった人もいるだろう。神奈川県が遠くて見に行けなかった人もいるだろう。

そんな人のためか分からないが、この黒板漫画が「SWITCH」というタイトルで書籍化されたのをあなたはご存知だろうか?この本を買えばイベントに行けなかった人も「最終話から10日後の彼ら」を見ることが出来るのだ!

しかし、今本屋ではほとんど見かけることは出来ない。
この「SWITCH」は本屋に並んだ途端、瞬時に売り切れとなったからだ!
その結果、定価900円のSWITCHがヤフーオークションで定価以上の値段で出品されている。
これだけでも、いかに本屋で買うことが困難であったか分かっていただけると思う。

しかも本に限らず、黒板漫画をカードにしたスラムダンク黒板カードまで売られている。これも当然注文殺到で1月25日に注文した人でさえ、まだ届けられていないという状況なのだ。

そんな注文殺到のおかげか分からないが、今ネットで買うことが出来るようになっているのだ!それがコチラ↓。
「SWITCH:スラムダンク最終話から10日後・・・」
きっとこれもアップした直後、瞬時に売り切れてしまうことだろう。
まだ見ていない人は、売り切れる前にぜひ購入して見てもらいたい。

私も当然スラムダンクファンとして当然見たが、初め見たとき何故か震えた。
それほどの衝撃を受けたのだ。

では、最後にある人が書いた商品レビューを載せておく。

(レビュー引用)
「SLAM DUNK」という名作コミックスを知らない人はいないだろう。
1996年に最後のコミックスが発売されてから8年。発行部数1億冊という快挙を成し遂げ、その感謝イベントとして廃校の黒板に彼らは復活した。
あのラストシーンから10日後の彼らの姿。
それはほんの小さな日常の一コマにしか過ぎないが、あの作品を読んだ人なら誰しもが知りたかったその後でもある。
本当に短いこの絵でさえ、彼らの持つ力、この作品の持つ力強さを感じずにはいられない。
「バガボンド」「リアル」と今なお、名作を生み続ける井上雄彦氏ではあるが、しかしやはり、彼にとってのこの作品の持つ意味は大きいと思うし、読者もこの作品の偉大さをあらためて再認識することだろう。
リアルタイムであの名作を読んだ人たちも、今、初めて知った人たちも、この本とともに、「SLAM DUNK」という名作をもう一度読み返してみて欲しい。

<気に入ってもらえたらお気に入りに登録お願いします>
<↓のサイトは全てお勧めサイト!>

☆注目サイト☆
一生遊べるサイトHappy Page(タイトル通り一生遊べます!スゴイ!)
日本最大のBlogランキング。今は何位かな?(巨大ランキングサイト)
学生ブログ(学生ランキング!目標は1位)

☆巨大フラッシュサイト☆
元祖! おもしろフラッシュ倉庫(10万HITを超える日もある超巨大サイト)

☆要チェック☆(ファイルマンは一押し!)
ファイルマン(あらゆる動画がジャンル別に分けられてます)
笑えるHP
面白いサイト集

 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。