水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba


テーマ:

こんにちは、千葉県議の水野友貴です。

 
「誕生日イブ」ということで(笑)、多くの皆様から
ぞくぞくとメッセージや自宅にプレゼントが届き、
感無量です。本当にありがとうございます。
素敵な33歳の締めくくりの1日になりそうです。
議員、職員の皆様も、お気遣いありがとうございます。
 
さて、金曜に行われた予算委員会
千葉テレビを多くの方が観ていたとのことで
たくさんのご連絡をいただきました。
もちろん、喜びの声でした。
 
予算委員会2日目は交通安全対策と教育問題の中から
スクールソーシャルワーカーについて質疑。 
今日は交通安全対策について記載します。
 
1.交通安全対策
 
昨年の予算委員会、また一般国道356号整備促進期成同盟の
要望活動の中でも私から要望をしておりますが、
国道356号の我孫子市内における
歩道のバリアフリー化についてと、
我孫子市役所や病院等とつながる
県道船橋我孫子線沿いの
バリアフリー化について。
 
国道356号の歩道のバリアフリー化は地元住民皆様と、
継続して千葉県とともに進めているところです。
すでにいくつか対応していることは議会報告や
SNSでご報告済ですが、国道356号沿いは
特に子供たちの通学路ともなっていて、障がい者やベビーカー、
車椅子を利用される市民にとっては喫緊の課題です。
 
☆水野ゆうきの実績はこちら↓☆
国道356号線整備・歩道のバリアフリー化の進捗について
 
こうした道路・歩道環境の解消に向けて、段差を平らにしたり、
点字ブロックを設置したり、と我々と協議をしながら
着実に行政に進めていただいているところですが、
まだまだ解決されていない箇所も存在します。 
 
更に、視覚に障害をお持ちの方々からのご要望を受け、
私からも柏土木事務所の方に、県道船橋我孫子線の
我孫子市寿2丁目地先(※)
誘導用ブロック(点字ブロック)の設置を要望しています。
(※)東邦病院、名戸ヶ谷病院、我孫子市役所につながる
 道路です。
 
●水野質問
(1)国道356号の我孫子市内及び県道船橋我孫子線
寿2丁目地先の歩道のバリアフリー化の取り組み状況は?
 
 ●県答弁
国道356号の我孫子市内については、歩道が狭い区間の
段差解消や通行に支障となっている
電柱の移設を進めている。 
※ここでいう電柱は356号沿い寿地区の歩道の真ん中に
ある電柱のことです。
また、県道船橋我孫子線の我孫子市寿2丁目地先については、
今年度から約300メートル区間について
誘導用ブロックの設置を進めており、
来年度に完了する予定。 
 
この道路の反対側の我孫子市役所・病院側の方の300m区間
点字ブロック
※ちなみに手前の点字ブロックは昨年要望し、完了済!
 
ということで、非常に前向きなご答弁いただきました!!!
ありがとうございます。
地元の我孫子市の皆様も喜ぶと思いますし、
電柱の移動に関しては地元の方のご協力もありました。
誘導用ブロックの設置についても来年度に完了ということで、
障がいのある方々にとって、安全が確保されると思います。 
 
そして、
信号機の設置及び道路標示の補修について!
 
全国的に高齢者の交通事故死亡率は年々増加傾向にあり、
交通渋滞の激化や主要幹線道路の整備等交通事情の
著しい変化に伴い、安全で快適な交通環境を実現するための
交通安全施設の整備充実がますます重要です。 
 
まず、事実関係から確認をしていきたいと思います。  
 
●水野質問
ア.県内及び我孫子市における、過去3年の
 交通事故の発生件数及び死者数はどうか? 
 
●県答弁要旨
 〇県内における過去3年間の交通事故の発生件数 
   H26:19,705件、H27:18,650件、H28:18,022件 
  死者数は 
   H26:182人、H27:180人、H28:185人 
 〇我孫子市における過去3年間の交通事故の発生件数
    H26:343件、H27:341件、H28:294件 
  死者数は 
    H26:0人、H27:2人、H28:3人 
 
平成27年の千葉県における交通事故者数は
全国ワースト2位という状況です・・・。
千葉県の交通事故発生件数・死亡者数はほぼ横ばいですね。
 
実は千葉県内の交差点及びその付近における
交通事故の割合は平成27年で約56%
高い比重を占めています。
 
車の交通量が多く、高齢化も進む中、市民が安全で安心して
暮らすことができる交通社会を確保するためには、
信号機の設置が重要と考えています。
 
●水野質問
イ.信号機に係る、過去3年の当初予算や設置状況はどうか? 
 
●県答弁要旨
 〇当初予算
 H26:20億7,004万円    
 H27:21億5,712万円    
 H28:22億2,822万円   
 〇信号機の新設数   
 H26:80基、H27:60基、H28:60基 
 
新設数が横ばいもしくは減っているのになぜ
予算が増えている?と思う方もいるかと思いますが、
実は新設だけでなく、さらに維持管理費も含まれているため、
要は新設すればした分だけ予算も増え、
既存の信号機の更新なども必要になるからです。
 
ただし、やはり交通量や事故発生状況、道路形状などを
踏まえて必要箇所には新設するよう対応をお願いしました。
 
 続いて、道路標示の補修について。
 
信号機のみならず、白線が消えかかっている
横断歩道や停止線等も散見されます。
非常に危険ですWARNINGWARNING 
実は昨年、私も地元我孫子市民から白線が
ほぼ消えている横断歩道等の補修の要望を受け、
我孫子市から我孫子警察署に要望しているところです。 
 
●水野質問
 ウ.道路標示の補修に係る、過去3年の当初予算は? 
 
●県答弁要旨
 H26:1億8,668万円    
 H27:1億9,293万円    
 H28:2億1,228万円 
 
●水野質問
エ.信号機など交通安全施設の設置や補修について
 県はどのように考えているのか? 
 
●県答弁要旨
信号機や横断歩道などの交通安全施設は、
交通事故の防止や渋滞の緩和に大きく貢献しており、
着実な整備が求められている。一方、これまでに
整備してきた膨大な交通安全施設についても、
更新や高度化など適切に維持管理していく必要がある。
今後も、限られた予算の中で信号機や横断歩道の設置、
交通安全施設の適切な維持・管理を行って
交通の安全と円滑に努める。 
 
☆水野所感・要望☆
事故を未然に防ぐという観点からも、限られた予算とはいえ、
予算確保も含めて危険な箇所については
早急に対応してくださるよう要望しました。
歩道のバリアフリー化は何度も団体の皆様と働きかけてきて、
実現に結びつきそうです。
皆様に県議会に送りこんでいただき、
市議ではできなかったこの仕事をできたことは
本当に良かったです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

千葉県議会議員 水野ゆうきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース