水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba


テーマ:

こんにちは、我孫子市議の水野ゆうきです。


本日、午後のトップバッターで一般質問に登壇しました。



一般質問


大綱1 駅周辺の環境改善

 (1) ムクドリ対策

  ア. 現状と取組みによる効果

  イ. 今後の対策

 (2) 路上喫煙防止対策事業

  ア. 指導実績推移

  イ. 分煙に対する我孫子市の考え方




大綱2 「水の館」を含む手賀沼親水広場移譲問題

 (1) 千葉県の要望と条件

 (2) 「水の館」の現状

   ア. 来館者数と推移

   イ. 年間の維持管理費

 (3) 意見募集の結果

 (4) 今後の方向性と争点




大綱3 災害に強いまちづくり

 (1) 避難場所・避難所・福祉避難所の整備  

  ア. トイレ(洋式化と非常用簡易トイレ)

  イ. バリアフリー化

 (2) 伝達情報と周知徹底


以上、大綱3点にわたり質問しました。


全てのやり取りは下記URLから録画視聴できます、

おそらく今晩にはアップされます。↓

http://www.discussvision.net/abikosi/2.html


ざっくりと質疑内容を説明します。


ムクドリはやはり難しく、私から市民や他議会の議員や

大学生の皆さんとともに調査してわかったことや新しい対策を提案。

答弁の中で出た衝撃の数字等、詳細は次のブログで書きます。


また路上喫煙防止対策事業では我孫子市は都内のように

愛煙家と嫌煙家の共生・分煙化推進という立場ではなく

全面禁煙という理念に基づいているという答弁が明確に出ました。


更に、水の館についても来館者数が年間約12万人という数字で推移し、

市内トップの観光スポットであることや、

年間ランニングコストが6000万以上であること、

今後の千葉県との協議争点としてタイトスケジュールであることから

委譲時期を延ばすことなどが挙げられました。


ここでは委譲された後、市のお荷物にならないように

意見を広く聞き、来館者分析をして交流人口を増やすアイディアを

市民とともにつくっていく必要性を訴えています。

そのために市民に経緯等含め、千葉県の条件や案についても

今後もしっかりと情報共有を市民と図っていくことも要望しました。


今回の1番嬉しい内容は、小中学校のトイレ洋式化です。


我孫子市総合防災訓練の際に高齢者の方や駅頭活動等で市民から

避難場所となりうる学校のトイレの和式の改善を求められたものであり、

耐震工事に併せて洋式化にしていき、その予定がない学校も

順次洋式化にしていくという答弁が市長から得られました。


災害時のトイレ事情については市として携帯トイレ200の備蓄が

あるとのことですが、もちろん足りないため、各家庭で準備を、

という答弁がありました。


それについては、まだ各家庭がそこまで準備が整っていないことや

防災意識が自治会の間でもまちまちであること等を指摘し、

東我孫子地区の防災訓練を見本に、議論しました。


さらに、災害時の避難場所となる小中学校のバリアフリー化に関しても

実施していくとのことです。


そして最後の先般の台風時に出された「避難勧告」について。


単に避難勧告と防災行政無線で流されても市民は

どこに行って、何をしたら良いかわからない、ことを指摘。


地域防災計画には避難勧告・指示は以下のことを明らかにして

おこなうことが明記されているわけです。

ア.避難対象地域(町丁名、施設名等)

イ.避難の理由(避難要因となった危険箇所の所在地、避難に要する時間等)

ウ.避難先(安全な方向及び避難場所の名称)

エ.その他(避難行動時の最小携帯品、災害時要援護者の優先避難・解除の呼びかけ等)


市からは発令時にこれらの情報を出すとの答弁でしたが、

それ以前にまず3つの・避難準備情報 ・避難勧告 ・避難指示

はどういった性質のものなのかを事前に周知徹底・広報を図るべきで、

更には避難所へのルート等事前に訓練しておく必要性もセットで

市民あらゆる手段を使って周知すべきであることを話しました。


今回は個人質問のため30分という短い時間でしたが、

有意義な質疑であったと感じています。


ネットで視聴してくださった皆様、ありがとうございました。


今回の一般質問での出来事等は次のブログにて書きたいと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み