薬剤師発ITベンチャー経営者のブログ

薬剤師×ITベンチャー企業、シナジーファルマ株式会社、伊川勇樹(代表取締役)のブログ。MBAで学んだアカデミックな知識と現場での経験を融合させたマネジメント情報、最新の医療ニュース、社長業や経営哲学など、医療業界に特化した情報を配信中!!


テーマ:

2008年よりスタートしたアメーバブログですが、ブログを移転をすることになりました。

アメブロを選んだ理由は2つありまして

手軽でかつ無料で始められること
運営会社のサイバーエージェントの藤田晋社長が尊敬する実業家であったこと

だったのですが、色々とカスタマイズが難しいことから、自社ドメイン内に移行することになりました。

新しくはこちらになります。

起業家薬剤師のブログ
http://pharmacista.jp/yuukiikawablog/


月1回程度、起業家ブログとして更新していきたいと思います。

引き続き宜しくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月に入り、会社の3期目もラスト一ヶ月となりました。

ファーマシスタの関西版をリリースして、2年6ヶ月が経ち、先月のアクセス数はリリース当時の12倍に、売り上げも過去最高を記録しました。

今期は、前半にスマートフォン対応を行って以降、広告宣伝費にも、ほとんどお金をかけず、特に派手な取り組みはありませんでしたが、とにかく日々コツコツと事業を磨き続けてきました。

ボクシングでいえば、コツコツと打ち続けたパンチが、ボディブローのごとく、じわじわと効いてきた、そんな手応えを感じています。

事業としてみれば、まだまだヒヨコのようなもので、課題も山積みですが、全く光が見えなかった1年目に比べて、広告宣伝費を一切かけなくても、コンスタントに成果がでるようになったことは大きな進歩だと感じています。

三年やって結果が出なかったらやめなさい

起業を決意した当時の上司からいただいた言葉なのですが、 全く何もないところから事業を創るのに最低三年はかかる というのが正直な感想です。

大きな方向性に間違いない確信があるなら、 最低でも三年間は継続すること、 どんなに光が見えなくても、トライし続けること、絶えずジャブを打ち続けること、継続する覚悟が何より大事だと思います。



薬学ブログランキングに参加しています。
更新はすっかりと減り、また起業家ブログになっていますが、引き続き宜しくお願いします。


くすり・薬学 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日は、「J HEALTH INCUBATE」にて薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」の事業プレゼンをさせていただきました。

「J HEALTH INCUBATE」はベンチャーキャピタルの方や、個人投資家、元東証一部上場の社長などがコアとなってヘルスケア分野のスタートアップ企業を支援される組織ですが、ありがたく声をかけていただき、多方面から「ファーマシスタ」についてアドバイスをいただき貴重な機会となりました。

セッションには銀行の方、現役医師で教育事業を展開される方、医療系の大手メディアの方などが参加されていましたが、質疑応答の時間では「かかりつけ薬剤師」についてのディスカションにまで発展し、あらためて今後の期待や可能性が大きな職種だと感じています。

ある起業家で現役の医師の方は「我々医師にはかかりつけ医師の定義づけはないが、かかりつけ薬剤師は国によって具体的な定義づけがされる」おっしゃっていたのが印象に残りました。

昨日は、診療報酬改定が正式発表され、2016年調剤報酬改定の点数も具体的に発表されました。

「かかりつけ薬剤師制度」についても具体的な基準が決まり、ニュースでも大々的に報道されています。現場では賛否両論が分かれる制度ですが「地域の薬局薬剤師」が注目されていることは確かです。

やり方によっては形骸化する可能性もありますが、活かすも殺すも自分達次第。

地域に根付いた薬局経営者や薬局経営を志す鼻息の荒い方が多い自分の周りにとっては追い風が吹いているように感じます。



薬学ブログランキングに参加しています。
一押しで一票が入ります。ご支援ありがとうございます。



くすり・薬学 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
スピード感

新陳代謝の激しいインターネット市場で特に大切なことはスピード感だと感じています。

28歳の時に、本格的に薬剤師専門サイトファーマシスタの事業化を決意してから、何かにとりつかれたかのように、事務所を探し、会社を設立し、パートナーのエンジニアやデザイナーを巻き込み、半年かけてサービスをローンチしました。

当時は周りから、もっと足並み揃えて、堅実に起業したほうがいい、という声もありましたが、スピード感でいえばまだまだ甘かったと感じています。

なぜなら、いくら議論をかわして、戦略を練ったところで、特にインターネットの事業に関しては、実際にやらないと分からないことだらけだからです。

また先行者優位が働きやすいのもインターネット業界の特性だと考えています。

事業として本気で運営していくなら、だいたいの方向性が決まれば、とにかくスタートする、しかも今すぐにスタートさせることです。


ファーマシスタをリリースした当時に立てた仮説は、多くが間違っていたり、また当時正しいと思っていた方法より、もっとベターな方法を発見したり、この2年間で多くのことを学びました。


もちろん、今がベストではないですが、間違いなく経験値を積んだ今が、サービスを立ち上げた2年前よりは知恵が蓄積され、進化しています。

これは、スタートさせ、走っているからこそ、蓄積される経験値で、居酒屋で議論するだけでは決して得られないものだと思います。

ファーマシスタメンバー発のプロジェクトが春にかけて動きだすことになりそうですが、スピード感をどれだけ大切にできるか、そして走りながら、ブラッシュアップ続けられるかが進化できるキーファクターになりそうです。



薬学ブログランキングに参加しています。
起業家ブログになりましたが、こちらも宜しくお願いします。


くすり・薬学 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は自社メディアである、薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」での執筆や編集に時間をかけているため、アメブロの更新が少なくなりました。  

 事業の総括は、こちらに書きました。    
2015年の総括

タイトルにもあるように、メディアを運営し、執筆や編集をする中で、2015年に心がけたのが「削る」ということです。  

 自身の記事やライターさんからの仮原稿が出来あがったら  

 いかに文字を削れないか?
 いかにもっとシンプルな表現にできないか?
 

ということを意識して、「削る」ということに最も重きを置いてきました。  

 意味のない言葉を削っていくと、本当に伝えたい言葉がより際立つようになりました。  

そしてこの「削る」作業を毎日毎日繰り返していくうちに、事業の運営でも、生活においても「削る」ということが自然と身についてきたよう思います。

 昨年までは、仕事の依頼をいただいたり、受注ができそうなら何でも受けるというスタイルでした。  

 また生活面でも本棚は過去の資料や本で溢れかえり、知り合いや仕事関係の方とのお付き合いは時間があれば極力参加していましたが、今年は多くの物や事を削りました。  

 その際に意識するのが、  

 本当にワクワクするか
 本当に大切に思えるか
 

 心からそう思えることに集中してきました。  

 そのおかげで本当に大事な仕事に集中できる傾向になりました。   また生活面でも心から大事にしたい人や物に多くの時間を捻出できるようになりました。

  「削る」ことは勇気のいることかもしれませんが、直感に忠実に必要ないものを削っていくと、気づけば、周りにはワクワクする仕事や、大切にしたい人や物だけに囲まれ、豊かな人生が送れると知れたことが、2015年の一番の進化だったと思います。

薬学ブログランキングに参加中!

更新頻度が少ないにも関わらず、今年もひと押しいただきありがとうございました。
起業家ブログになっていますが、来年もご愛顧いただけると幸いです。

ありがとうございました


くすり・薬学 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。