みんなで食べよ!~おうちごはん

おうちでもできる楽しいごはん おいしいごはんを紹介しています。


テーマ:
4~5年前に一度だけ頂いて
とっても美味しくて忘れられないお菓子がありまして

やっとまた味わう事ができました!!



綺麗でしょう~?

マスカットを求肥で包んであるんです。

口に含むとマスカットの爽やかな果汁が広がって
果物だけで食べるよりも
柔らかい求肥に包まれた方が
何倍も豊かな味になっていて

素材同士がこんなに生きた和菓子があるんだ~って
感激したのを覚えてます。


百貨店だけでなく近くにも
2年くらい前に店舗ができたので
嬉しく思っていたんですが

なんせ1個のお値段がとっても素晴らしい!!

今改めてみたら270円でした。
一粒で、ですよ!?

とってもおやつに何個も変えなくて
かといって1個だけ買うような雰囲気のお店でもないし

私の中ではずっと憧れの、ってイメージのお菓子だったんです。



マスカット自体も高いし、いつも売り場で季節になると
チェックしてたんですが

やっとひと房お手頃にマスカットを買えまして♪
タネなし、皮も食べれるシャインマスカット!!

ということで
自分で作ってみました~!!






求肥から透ける薄緑色のマスカット、
とっても綺麗でしょ~?
表面には普通より細かいグラニュー糖がまぶしてあります。





カットするとこんな感じです。


求肥で薄く包むのがむつかしくて
餅生地が少し分厚くなってしまったけど

ほぼ、イメージ通りにできました!



でもこの求肥、レンジで簡単にできる
我が家の定番なんです~♪



いつも苺大福とか作るんですが
レシピをまだちゃんと書いてなかったみたいなので
今日は細かく工程写真付きで
求肥の作り方を紹介しまーす!


いつも5人家族のおやつ分と
おすそ分けもしたりするので
分量が多めなのが申し訳ないです~!

こんど少量でも挑戦してみますね!



●レシピ●

白玉粉                 130g
上白糖                 190g
水                    220cc


1.耐熱のボールに白玉粉と水を入れてよく混ぜる。
  混ざったら砂糖を足してまた混ぜておく。
  (砂糖も一緒に入れると混ざりにくいので、必ず別々で!)


こんな感じ。サラサラです。


2.ラップはなしで電子レンジ、600wで1分かける。
  取り出して泡たて器でよく混ぜる。

3.追加で1分レンジにかけて、またよく混ぜる。



計2分加熱。ちょっともったりしてきました。

4.更に1分加熱、よく混ぜる。これを繰り返していきます。



計3分加熱。白玉粉にだいぶ火が通ってきました。
そろそろ木べらに持ち替えて、ムラがないようによく混ぜます。




計4分加熱。伸びるようになってきました。

でもまだ柔らかいのでもう少し加熱しますよ~!
透明感が出るまで少しづつレンジにかけます。



計5分加熱。木べらでよく混ぜてこねると
ムラがなくなりうまく加熱できます。

上の写真と比べても生地に艶が出て
透明感が出たのがわかりますか?

これくらいピカピカの生地になったら完成です!


トレイやバットの上に打粉として
片栗粉を広げておいて
その上に求肥を出します。



出来立ては熱いので少し冷まします。

でも冷えてからだと成形がやりにくいので
手で触れるくらいになったら
手にも多めに片栗粉をつけて
小さくちぎっていきます。

くっつくとかなーり熱いので
手には多めに粉を振ってくださいね!



こんな風に分割していきます。

マスカットを包むのは1個あたり15グラムくらいでした。



今回15個作ってまだ1/3くらい生地が残りました。


苺大福とか一個あたりが大きめだと
14~17個くらいできる分量です。


いつもはこの求肥を使って苺大福、
秋にはさつまいもをつぶした餡を作って芋大福。
紫芋で作っても色が綺麗!!

こし餡に甘栗を混ぜ込んだ栗大福など作ってます。

中に包むものはお好みのもので~ヾ(*´∀`*)ノ



ちょっと前にはこんな大福も作りましたよ~!



こし餡と求肥で作った大福に切り込みを入れて
苺をあとからいれて、黒胡麻でお目目つけたの!

これは東京の江戸うさぎさんていう和菓子屋さんの
妖怪✩いちご大福のまねっこ~!!

今年のお正月にいっぱい作りました~!!

その時の記事はこちらからどうぞ~
妖怪✩いちご大福!!つくってみたよ~!




レシピを見ると砂糖がけっこう入るんですが
一度減らしてやってみたんですが
生地が固くなってしまって。

砂糖の働きもあって2~3日は柔らかいまま食べれるので
お砂糖はあまり減らさない方が上手にできるかも、デス。


あと砂糖は上白糖か、グラニュー糖、白いお砂糖を使ってください。

三温糖とかだと求肥生地に色がついてしまうので
せっかくなら真っ白でいきましょ~♪



最初に載せたマスカットの表面には
こんなグラニュー糖を使いました。


粒が細かいグラニュー糖です。

普通のだと粒が大きすぎてじゃり、となりそうな気がして
これを使いました。
しゃり、といい感じでした!

ただ作りおくとお砂糖が溶けてきてしまうので
食べる直前でない場合は

打粉の片栗粉をまぶす方が綺麗なまま取っておけますので
食べるタイミングで変えてみてください。



長くなりましたが
レンジ加熱~混ぜるを繰り返すだけの簡単レシピです。


これにきなこをかけるだけでも美味しいです。


簡単なので是非やってみてくださいね~!

和菓子を作るとみんなにすごーい!って言われます(笑)




ランキングに参加しています。
応援のポチ!をよろしくお願いします!



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。