裕木歯科クリニック 歯のブログ

お口の健康や歯に関するトピックスを書いていきます。よろしくお願いいたします。


テーマ:
こんばんはグラサン


先週末はホントに寒かったですね😵
埼玉でも短時間でしたが雪が降りました雪


毎日、ヒートテックを2枚重ねにし、
背中とお腹にホッカイロを張って出掛けています。笑
今日は靴のなかに入れるカイロも購入してしまいましたチュー








さてさて、今日は歯の生え変わりにまつわるお話です歯ルンルン




お子さんと一緒に成長してきた乳歯⭐
初めて生えてきたときは嬉しかったと思います(*´∇`*)


その乳歯も子供が大きくなるにつれて、永久歯へと生え変わっていきますねカナヘイ花

















4、5歳の子のレントゲン写真を見ると、乳歯の下にはすでに永久歯が、生え変わりの時期を待ち、待機しているんですよーカナヘイきらきら
















乳歯の下で、歯のもととなる歯胚が形成され、成長と共に永久歯の歯冠(まだ根っこはない状態)ができてきます。











そして、乳歯の根っこを吸収しながら成長します。








根っこの吸収が進むにつれ、乳歯はしだいにグラグラ揺れはじめて抜けていくのです







生えたての永久歯はまだ根っこが未完成ですが、徐々に成長していき、完成します。




歯の生え変わり時期には個人差がありますが、だいたい6歳頃から乳歯と永久歯の交換が始まります。

通常、最初に抜けるのが下の前歯です。
下の前歯は乳歯の裏側から永久歯が顔を出してくることが多く、初めて歯の交換がされるところでもあるため、びっくりされるお母さん方が多いです。

しかしほとんどの場合、乳歯が抜けたあと、きちんと前へ移動してくるので、あまり心配はいりませんが、なかなか乳歯が抜けなかったりすると、歯列に影響を及ぼすこともありますので、歯科医院で定期的にチェックしてもらうことをおすすめします。









ところで、みなさんはお子さんの乳歯が抜けたときどうしますか?



日本では
下の歯が抜けたら屋根の上へ
上の歯が抜けたら床下へ投げる
という方が多いのでは?

加えて、
「自分で投げる」
「ネズミの歯になれと叫ぶ」
「太陽にお願いする」
など、地域によって異なる風習があるようです。カナヘイピスケ


一方、マンション住まいの方も多い現在ではどこに投げればいいのか迷うこともあるのではないでしょうか?
集合住宅や敷地などの関係から、自由に投げることが難しくなってきているかもしれませんね。



最近では抜けた歯を記念に保管したり、
海外の文化を取り入れているお母さんも増えてきているそうです





外国では国によって様々な風習が見られます。
アジアや中近東では日本と同じように「投げる」ことが多いようです。
また「土に埋める」という国も多くあります。
ヨーロッパやアメリカでは、「枕の下に入れて寝ると妖精がお金やプレゼントと取り替えてくれる」という国が多いそうですよカナヘイピスケ

トルコでは、医者になりたいと思っているなら病院の庭に埋めるなど、
将来なりたい職業にまつわるところに埋めるそうです。
他にもイヤリングにして身につけるなどの国もあるそうですよ。




なんだか夢がありますね~カナヘイきらきらカナヘイハート
素敵です( 〃▽〃)













もし、保管することを選ぶのであれば、抜けた歯は汚れがたくさんついていて、そのままだと割れたり、カビたりすることもありますので、しっかり汚れを落としておくのが良いでしょう。つながるうさぎ

薬局にも置いてあるオキシドールに一晩浸けて、翌朝ブラシや爪楊枝を使って水洗いすると、白く綺麗になるのでおすすめです✏










歯の生え変わり時期に注意したいこと

生え変わりの時期は、前後の歯との境目に磨き残しが多くなりがちです。

汚れが多く残っていると生えてくる歯が虫歯になってしまったり、歯茎の周りに炎症が起こることもあります。できるだけ清潔に保ち、新しい歯が順調に生えてくるようにケアしておきましょう⭐
また、萌出途中の歯は背が低くこの時期は
歯の高さがバラバラになり、磨きにくくなります。
歯医者さんで、磨き残しのチェックをし、お掃除方法を習得しましょうカナヘイピスケ



裕木歯科クリニックHP








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yuuki-dcさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。