• 02 Dec
    • 空港のマンゴーツリーで最後までタイ料理ラブ♪

      出国前に空港のマンゴーツリーで最後までタイ料理三昧でした。 お値段は街中に比べるとお高め設定。 マンゴ―ツリーは、日本にもお店がたくさんあります!(HPはこちら ) 空港だからかアメリカンなメニューも揃っています。 ここでサンドイッチ?と思うけど、周りの方結構頼んでました^^;) 青パパイヤのサラダソムタム130B(390円) 口内炎真っ只中の次女には辛かったみたいですが、かなり美味しい! 私はレッドカレーを。260B(780円) 中にはたっぷりの鶏肉とお野菜が入っていました。 やはり外さない美味しさ。 デザートは、安定のもち米のココナツソースとマンゴー。 今回何度食べたことか!大好き~。 カオニャオ・マムアン(検索しないと分かんない、覚えられない・・・)170B(510円) お水はペットボトルで50B(150円) トータル706B(2120円) 街中価格よりは高いけど、日本では高級店なので、かなり安いです。 最後まで読んでくださってありがとうございました。 パクチー、マンゴー、マッサージ大好きなので、また行きたいな~!

      4
      テーマ:
  • 30 Nov
    • ジム・トンプソンの家 Jim Thompson House

      ジム・トンプソン、言わずと知れたタイシルクで財を成した有名な方。 こちらには、美術館とお土産やさん、カフェを併設したおうちがあります。 中心街からちょっと離れているので市内観光に組み込まれてるみたい。 最終日にたまたま歩いていたら、「ジム・トンプソンの家こちら!」 って看板を発見したので、寄ってみました。 入ってすぐ右がカフェになっています。 今回は時間が無かったのでパスしましたが、お友達がすごくいいと言ってました。 蚕の繭、これがシルクになるんですよ。 さすが、鮮やかで美しいです。 1階がショップ、2階が美術館のようになっています。 ショップで売っているものは、めちゃ高いし、欲しいモノがありません^^;) 入館は無料です。 貴重な収集品が割と無造作に置いてありました。 ジム・トンプソンは1967年謎の失踪をしたまま見つかっていないそうです。 その直前まで住んでいたのはここだったそうです。 松本清張の小説の題材にもなったとのこと。 詳細はこちら ! ああ、ちゃんと調べてから行けば良かったわ・・・。 ジム・トンプソンの家 6 Soi Kasemsan 2, Rama 1 Rd, Bangkok 10110, Thailand 662-216-7368

      4
      テーマ:
  • 26 Nov
    • 世界遺産!アユタヤツアーでお寺巡り

      お寺好きの次女がアユタヤに行きたいと言うので、JTBの現地ツアーに参加しました。 なぜかバンコクではドラえもんが人気です・・・ ワット・ヤイチャイモンコン 上まで登ってみました。 想像してたより都会でした^^;) ワット・プラシンサンペット 実は私はお寺にあまり興味が無いのです・・・。 なのでさっくり紹介でごめんなさい。 バンコクにはあちあこちらにお寺があり、若い人でも必ず通る際にお祈りしています。 車で通る時も窓からお祈りしている姿を何度も見ました。

      4
      2
      テーマ:
  • 19 Nov
    • バンコクのマッサージ店はほぼハズレ無し!Lek Foot Massage

      バンコクでは、5日間中4回もマッサージに行ったんです。 なんと1日2回行った日も^^;) 最初はガイドブックに載っているお店にタクシーで行ってたのですが、 運転手さんに驚かれる。そこにあるよ!なんでわざわざタクシー?みたいな。 確かにマッサージやさんは街にあふれてます。 コンビニよりたくさんありますね。 料金は60分250~400B(750円~1200円)、90分、120分とお得になってます。 観光客でも明瞭会計で安心です。チップを20B(60円)渡すようです。 サイアムで飛び込みで入ったマッサージ屋さん”Lek Foot Massage ”  Foot Massage 300B、Thai Massage 250Bなど格安でした。 チェーン店かな、ほかの場所でもこのマークをみました。 良いなと思ったのは、朝8時から真夜中12時までやってること。 他店は朝10時から夜11時までが多かったから、これは助かります。 夕飯後に行ったら結構混んでいて30分待ちだと言われました。 回転率が良いので実際は15分くらいで案内されました。 施術前には必ず足を洗うのですが、ここはスクラブで割と強めに洗います。 4件中スクラブを使ったのはここだけでした。 施術の強さは、割と強めで「効く~っ」て感じで気に入りました。 もちろん強め弱めは好みを言えば合わせてくれます。 今度バンコクに行く機会があったらまた行こうと思います。お勧めです♪ Lek Foot Massage 412/3 Siam Square Soi 6, Opposite of Novotel Parking Entrance, Rama I Rd., Patumwan 10330 Tel: + (66) 2 658-3930 or 2 251-6707 Fax: + (66) 2 252-1437 e-mail: lekfootmassage@yahoo.com Open Daily 8.00 am – 12.00 midnight

      1
      4
      テーマ:
  • 18 Nov
    • バンコクの中華街で120円のカオ・マン・ガイを食す!

      バンコクも後半は結構タクシーのお世話になった。 しかし、英語が通じん、それに、そもそもタクシーに乗ってカオ・マン・ガイ を食べに行くと言う発想は無いみたい。 徒歩圏でいくらでも美味しいお店があるからね。 こちらの行き先無視してそこに連れて行かれそうになる^^;) 120円のカオ・マン・ガイより高いタクシー代・・・(と言っても200円くらいですが) 今回は、チャイナタウンにある人気店”ピ・チャイ・ガイ・トーン”に行ってみました。 場所はMRTのファランボーン近くです。 タクシーの店の名前を言っても伝わらないので駅に行って貰いました。 路地だから分かりにくいかも・・・。 お肌ツヤツヤ、美人なおかみさんと、 な この子達が目印。 メニューはカオ・マン・ガイ40B(120円)とスープ麺50B(150円)の2種類だけ。 カオマンガイはフライドチキンを付けるか付けないかチョイス出来ます。 (娘は付けなかったけどお値段は変わらないようです。) 店内は狭いです。地元のお客さんで一杯でした。 蒸された鶏がふんわり、ふっくら。 付け合せのたれを付けて食べます。 娘曰く、まあお味は普通だそうです。 私はスープ麺をパクチーたっぷり目でお願いしました。 麺の種類がいくつかあって選ぶことが出来ます。優しいお味でした。 食後中華街を散歩しましたが、朝早かったのでお店は開いてなかった・・・。 中華街のシンボル中華門は、ロータリーの真ん中にあります。 ワット・トライミットと言う有名なお寺です。 さすが中華街、キンキラでした。

      1
      2
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 1袋あたり8円!バンコクのスーパーで買った”パットキーマオ”

      ブログネタ:ご飯とパン、どっちが好き? 私は、ごはん大好きなんですけど、麺も好き~。 タイのスーパーのインスタント麺コーナーの充実ぶりは半端ないです。 (韓国もそうでした) 商品のごく一部です。 全部タイ語なので、絵で判断するしかない! ラーメンタイプが多い中、グリーンの焼きそば?みたいなもの発見! バラで買うと1袋6B(18円)くらいなんでけど、まとめ買いが異常にお・と・く! 更にセールだったので10袋入り27B(81円)でした。 ちょっと奥さん、1袋8円ですよ~! 作り方は袋の裏にある絵を参照して、適当です。 麺を別に茹でて水分を切る手間だけで、後は野菜と海老炒めるだけです。 グリーンのバジル?が味の決めてみたい。 出来ました。 これが、見た目と違って辛い!でも美味しい~。 料理名が分からないので英語の部分で検索してみた・・・ パットキーマオと読むらしいです。 やはりバジル風味の辛い焼きそばでした。 いくら安いとはいえ、味も知らないモノを10袋入り買う大胆さ^^;) 日本では10倍以上になっちゃうのね~。 と思ったらもっと買えば良かった・・・な~んてね。 タイ料理好きな方は好きな味だと思うので、タイに行かれる機会がありましたら是非ゲットしてね。 ほぼ同じモノのをこちらのサイト で100円で売ってました^^;) とても辛くていかにもタイらしい、ホーリーバジル風味の焼 きそばです。出来上がりは普通の色ですが、食べてみる とかなり辛いです。 「パットキーマオ」とは、タイ語で「酔ってフラフラになるくらい 辛い料理」という意味の名前だそうです。辛いのが苦手 な方にはオススメはできませんが、辛いのが大丈夫な方、 辛いのが好きな方には自信をもってオススメします。   ホーリーバジルの香りが強いので、最初はクセのある味だ と思うかもしれませんが、1度慣れるとヤミツキになります。 エビやイカなどのシーフードや、ソーセージなどを一緒に入 れると一層美味しいですよ。  

      テーマ:
    • ツアーのランチが思いのほか美味しかった!

      水上マーケットを楽しんだ後は、バスでランチ会場に移動です。 JTBツアーの他のバスも一気に集中するので会場はごった返しでした。 日本でもそうですが、ツアーのランチには全く期待しなかったのですが、 ビックリ、これが案外ちゃんとしてて、結構美味しかったのです。 何故がお寿司にみんな殺到して大人気! 私は食べなかったけど結構美味しかったそうですよ。 種類が多くて全部は載せきれないけど・・・ 天ぷら・・・私はパス! 大好きな青パパイヤのサラダは、ホットとマイルドと選べました。 レッドカレーが美味しかったです。 カレー専門店に行く手間が省けたかも~。 フルーツとケーキは、後で食べようと思ったすっかりなくなってました。 JTBのアユタヤツアーのランチ付きは期待してもイイかもです!

      1
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 水上マーケットに行く舟がアトラクション並みに楽しい!

      バンコクの旅行記をもう少し書きたいと思います。 今回JTBさんの現地ツアーで、水上マーケットとアユタヤに行って来ました。 普通は別々のツアーにするとこと欲張りに1日にしちゃってます。 朝早いですが1日を有効に使えます。 最後にマッサージつけたら、ぐっすり眠れて完璧ですよ^^) バンコクに行く方は結構お年の方が多く、娘は確実に最年少ですが、私でさえ若手?でしたわ~。 水上マーケットに向かうまでのこの舟が、のんびりゆったりかと思いきや、 かなりのスピードで、ジャングルクルーズの高速版みたいでめちゃ楽しい! 水しぶきも飛びまくりで、きゃ~きゃ~と女子高生のテンションで・・・。 30分弱で到着! 更に狭い水路のマーケットに行く場合は別途一人200B(600円)かかります。 私たちも最初乗ろうと思いましたが、100Bでフルーツ食べる方をチョイス。 一皿100B(300円)でした。 めちゃ美味しいマンゴーに大満足~。 お土産類はすべてお高いです。 アクセも最初1本500B(1500円)でしたが結局200B(600円)になりました。 今思うとそれでも高いわ~。 デザインが気に入ったのでまあいいか・・・。 アンクレットとブレスレットで400B。長女へのお土産だそうです。 次はお楽しみのランチ~。

      2
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 注意して!ビールの販売は17時から。

      最終日にまたまたスーパーに行って最終チェック! 緑のマンゴー種類は安いけど味がイマイチです。 パパイヤもタイは細長いの~。果肉の色も濃いオレンジです。 ドラゴンフルーツやパイナップルなどなども揃ってます。 何でも袋に入れてテイクアウトするんですよね、スープ類もです。 ちょっと慣れないな・・・。 夫のお土産にタイビールでも買って帰ろうかな~。 大きいサイズ3本セットで127B、これに決定! ワンピースキャラのドリンク発見! 味が不安で買えませんでしたが、ファンには嬉しいかも~。 オイスターソースなども種類がスゴイ。 29B(90円)なら失敗してもいいから買ってみよう。 レッドカレーのペイストも試しに一個ゲット。 レジでビールは5時からしか販売できませんと言われました。 あ~そうなんだ。前日の夜に買って置けば良かった、残念! オイスターソースとカレーペイストは割れ物だからと、機内持ち込みしたら、 荷物チェックでひっかかり没収されちゃいました。 私としたことが、なんてお馬鹿さん、そうだね、液体だもんね、ダメじゃん!

      2
      テーマ:
    • バンコクで見かけたお寺のようなスタバ

      バンコクでも良く歩きました。炎天下に40分も歩くとか信じられん! でも歩くとガイドブックにないモノを色々発見出来て楽しい~。 タモンプラザ周辺は、カラオケやラーメン屋さんなど日本語のお店が一杯。 たぶん駐在員が遊ぶエリアですね。 そこからル・メルディアンホテル方面に歩いていたら、お寺の様なスタバがあった。 スリウォン通り店かな。 タイにはかなりのスタバがあるそうですが、これはレアですよね。 バンコクに行ったらぜひ寄ってみてね。 ロゴはもちろん?旧ロゴです。 バンコクのスタバは旧ロゴが多かったです。

      1
      2
      テーマ:
    • 泡男?bubble boy タピオカドリンクチェーン店

      bubble boy、バンコクの駅中やSCで良く見かけました。 気になったので、最終日に買ってみました。 基本のドリンクは35B(105円)です。 トッピングは色々。bubbleはいわゆるタピオカです。 娘はアロエ10B(30円)をトッピング。どちらもたっぷり入れてくれます。 10個で1個フリーになるスタンプもあります。 歩きながら食べたり飲んだりはここでは当たり前。

      1
      テーマ:
  • 06 Nov
    • ペニンシュラバンコク リバーサイドで優雅なランチ♪

      オリエンタルホテルのアフタヌーンティーで玉砕したので、 真向かいにあるペニンシュラに行ってみました。 ホテルが出している無料の舟で渡ることが出来ます。 しかし、チャオプラー川は汚いです。ほんと、遠くから見てるに限る川です^^;) アフタヌーンティーは14時からだったので、リバーカフェ&テラスでのランチにしました。 ドキドキしながらメニュ-を開きます。 ローカルビールは250B(750円)、思ったより安い? 西洋人向けにハンバーガーもありましたが、ここはアジアンフードを注文。 へ~、アジアンメニューにもパンが付くんですね。 ガーリック風味のバターが美味しい。 ゆっくり時間が流れます。なかなか来ないので、本を読み始める次女。 2個目のパンに突入。こちらはプリュツェル味。 焦ってはダメ、ゆったり楽しむこと。 来ました!レモングラスチキンのサラダ。 レモングラスを巻いたチキンと大きなマンゴーにクレソン。最高のお味でした。 次女はパッタイ。海老が10個くらい入ってたって! 私はナシゴレンにしました。 サテ―が付いてたので、おつまみに最高です。 お値段1800B(5400円)ほどでした。 お安さとお高さの差が日本の何倍もあるのがこの国の面白さです。 Peninsula Bangkok (ペニンシュラバンコク) 住所:333 Charoennakorn Road, Klongsan TEL:02-861-2888 リバーカフェ&テラス 06:00~22:30 BTSスカイトレイン・サパンタクシン駅近くのホテル専用船着場から ペニンシュラホテル専用のシャトルボートにて約5分です(午前0時まで運行)。

      4
      テーマ:
    • バンコクではスリル満点”トゥクトゥク”にも乗っちゃう!

      チャイナタウンで朝食を食べて、トゥクトゥクに乗ってオリエンタルホテルに。 へへ、超高級ホテルに行くのにはかなりアンバランスですが・・・。 何でもありなのがバンコクのいいところ~。 お値段は交渉してね。 場所により500B(1500円)とか言われることもありました。 この時は80B(240円)で、アトラクションン以上にスリルありました。 タクシーは入れないような狭い道もどんどん入っちゃう。 仲間同士とあいさつ中!よそ見しないでよ~。

      1
      1
      テーマ:
    • ”サヨナライツカ”の舞台になったマンダリンオリエンタルホテル

      ”THE ORIENTAL HOTEL”たしか以前はそういう名前でした。 昔仕事でバンコクに行った時は、皆でタクシーで乗り付けたっけ。 (なんせそのころはバンコクには地下鉄もBTSも無かったしね・・・) せっかく来たので、思い立ってアフタヌーンティーを頂きに訪れました。 ちなみにチャオプラヤー川側から見るとこんな感じです。 入るとレモングラスの香りに包まれます。 お水のオブジェ?圧巻です、全部生のお花ですよ~! 噴水の先の階段を下るとオーサーズラウンジがあります。 この上はスイートルームになっていて、映画の中で中山美穂が住んでたって設定でした。 あの~、こちらのホテルは通常のお部屋で1泊45000円からなんですけどぉ。 設定ではスイートに泊まってたんじゃないのよ、住んでたのよ、謎だ・・・。 こちらのアフタヌーンティーは、英国式とタイ式と2種類あるのが珍しいの。 2人以上なら別々に頼んでシェア出来るそうです、楽しみ~♪ 散策しちゃった。外側から見るとこんな感じ。 まだ早かったので、近所でエステをして時間をつぶしてから戻って来たら・・・ ま、まさかの予約でいっぱいで入れませんでした! ひぃ~、甘かった~。 次回は(あるのか?)絶対リベンジますわ。 Mandarin Oriental Bangkok (マンダリン オリエンタル バンコク) 48 Oriental Avenue 02-659-9000 11:00~20:00(アフタヌーンティーは12:00~18:00) アフタヌーンティー1350B(約4050円) 予約フォームは無かったけど、日本からメールで予約出来たのかしら? ご存知の方がいらしたら教えてくださいませ。.

      3
      テーマ:
    • カオニャオ・マムアン

      2年前に初めて食べてハマった”カオニャオ・マムアン”(絶対覚えられない・・・) 餅米をココナッツミルクで煮込んでマンゴーと一緒に食べるという異色のお菓子。 スーパーで59B(180円)で売ってました。 ホテルで食べたけどめちゃ美味しかった。 空港では180Bで売っていました。 お留守番してた長女と三女に買って来てあげれば良かった^^;)

      3
      テーマ:
  • 04 Nov
    • 帰国しました。

      アメブロ不調で上手く投稿できず…。やっと荷物が出てきてタクシーに乗れました。楽しい5日間は終わり、明日からまた現実に。写真は今朝飲んだタピオカジャスミンティー。たっぷりサイズで120円でしたよ。Android携帯からの投稿

      テーマ:
    • 地元のスーパーが楽しい!BIG C

      伊勢丹向かいにあるBIG Cデカイ!

      2
      2
      テーマ:
    • 地元のスーパーが楽しい!TESCO LOTUS

      ネット契約が3日間なのでもうすぐ切れちゃいます。 なのでさっくり更新で、後程加筆予定・・・ 地元スーパー2件探索しました。 ラーメンは種類豊富で激安です。 6袋で27B前後です。 ご当地カール発見! サラダバーは20B(60円)とか! パクチー9B(27円) 衣料品も安くて結構可愛いの。 痩せてる次女はタイのブラがピッタリなんです、99B(300円)で買いだめ~。 グレーのTシャツ129B、お買い上げ~。 私はサンダル2足ゲット。 軽くてとても歩きやすいの、確か230Bくらいでした。

      4
      2
      テーマ:
    • タイスキは、MK GOLDでちょっと豪華に!でも激安♪

      バンコク通のほんまちゃんに、タイスキチェーン店のMKの豪華版 MK GOLDがお勧め~とに教えて貰い行って来ました。 サラデーン駅(シーロム駅も可)から少し歩くのでタクシーでどうぞ。 2人だったら地下鉄より安いくらいです。(50B150円でした!) MK GOLDサラデーン(シーロム)店は、民家を改装したそうで、 とても広くて豪華な雰囲気、でもお値段激安ですのでご安心を♪ お値段はランチバイキング449B(1350円)ディナーでも499B(1500円)と激安! 時間は1時間半と十分あります。 ドリンクメニュー。温かいのは緑茶と烏龍茶のみ。 烏龍茶は日本と味が違うのでイマイチ、緑茶がお勧めです。 ディムサム(点心) 野菜を中心に頼みました。 パクチーも忘れずに♪         にんにくのみじん切りたっぷり。 生春巻き?ちょっと日本とは違いました。 空芯菜、セロリ、ネギ、えのきにレンコン、ワンタンやすり身も美味しい。 お腹と相談しながらどんどん注文!店員さんも丁寧ですよ。 海老ワンタン、海老団子など、さすがタイは海老が丸ごと入ってます。 海老焼売、蟹のすり身揚げも美味しい~。 緑の麺が人気だそうです。 シャーベットも食べて〆は大好きなクリームまんじゅうにしました。 ココナツ風味で美味しかったです。 歩いていたらサイアム パラゴン内にも発見しました。 サイアムの方が便利ですが、サラデーン店の一軒家が超お勧め♪ MK GOLDサラデーン(シーロム)店 118 Silom Rd., Silom, Bangrak, Bangkok 10500 11:00~21:15 0-2234-8821~3 シーロム通りからサラデーン通りに入り200m先右側 バンコク情報はほんまちゃんのブログ

      3
      テーマ:
  • 03 Nov
    • タイのマックが面白い!

      マックは世界中にあるので、その国の特徴に合わせてますよね。 タイのマックは、ドナルドがこんな風ですよ。 世界ふしぎ発見的~。 アップにすると目が怖いですが^^;) メニューも日本と違ってて面白いです。 180円でこんな美味しそうなメニューが!気になるな・・・。 ハッピーセットはドラえもん、タイでは人気みたい。 ドリンクだけ別のコーナーになってます。 タピオカまであるのよ、これ飲んでみたい! SC内で、日曜日だったので大繁盛でした。 せっかくバンコクに来たのに、マックはちょっと思ったのでお写真だけで失礼・・・。 サイアム駅前のサイアム パラゴン。 新しくておしゃれなSCなので、おススメ~。

      テーマ:

プロフィール

夕刊マダム

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
★東京都在住5人家族 ★テニスと映画とハワイが大好きです。 ★アラフォーと言うより、アラフィフ。

続きを見る >

読者になる

AD

旧ランキング

健康づくり
14 位
都会暮らし
1 位

ランキングトップへ

テーマ

一覧を見る

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
ブログランキング参加中!

キレイになってポイント貯金ができる「美人貯金」
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ブログタイムズ

ランコム ローズ マガジン
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。