• 13 Dec
    • ラスベガズ旅行・・・機内でピザ?

      ラスベガズ旅行記 もいよいよ最終回となりました。 が・・・既に2ヶ月も経ってます>< 記憶もだいぶあやしい感じです ラスベガスからの帰り便は、行きと違って、スルーで日本まで荷物が運ばれました。 なのに私達は、行きと同じく、バゲッジクレイムで荷物が出るのを待ってたの。 途中で、なんか変だね?人もいないし・・・って思い、 日本人のツアコンさんを見かけたので聞いてみました。 「あらら、出ちゃったの?そのままゲート移動だけで良かったんですよ~!」 って言われちゃいました。 お~お、あぶない、あぶない・・・ しかし、ロスからの帰りは、長い! 寝ても寝ても、まだまだって感じ。 映画の種類も少なく、日本語吹替えは更に少ないので、暇。 CAのエプロンを良く見ると漢字が書いてあって、受けた~! 日本路線専用のコスチュームなのかしら? なんか可愛い!さくらさんがパチリ 着陸前の軽食がピザパンでビックリ~。 今まで食べた機内食で初めてです^^) このボリューム!アメリカ~ン! ラスベガズ旅行記 は、今回で最後です。 最後は、機内食の話しばかり、ダラダラになってしまってすいません。 読んで下さった皆さん、ありがとうございました。 ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら ! ブログネタ:加湿器使ってる? 参加中 ラスベガスは、めっちゃ乾燥しています。 加湿器が欲しかったわ~。 あと、保湿用のクリームは必需品ですね。 塗っても塗っても、吸い込まれて行きましたから。 本日夫がホノルルマラソンから戻って来ます。 なんと5時間半で完走したそうです! 本人5時間切るつもりだったみたいですが、 初マラソンなのに、上出来ですよね? 行きは成田発、帰りは羽田着(臨時便)だったので、 これから羽田まで迎えに行って来ます。

      6
      テーマ:
  • 08 Dec
    • ラスベガズ旅行・・・最後の夜は中華”Zine Noodles Dim Sum”

      すっかり間が空いてしまって、フェイドアウトしそうな感じでごめんなさい。 ラスベガズ旅行記 の続きです。 あと2回で終了なので、頑張って書きますね^^) いよいよ最後の晩餐?って事で、ちょっとこじゃれた中華料理店に入ってみました。 Zine Noodles Dim Sum ただ、こういう見た目重視のお店には、一抹の不安が・・・ 乾杯! あっと言う間だったね~! 小龍包が来ました。 だけど、なぜか金属のせいろもどき?に入っています。 なので、熱々じゃ無いのが残念だ~! 海老ワンタンスープ。こちらもぬるい^^;) 同じようなビジュアルになってしまいましたが、青梗菜のスープ炒め。 と、言うよりこれはスープじゃん? 牛肉のオイスターソース炒め。 これは美味しい♪ あんまんを薄くして揚げたもの。 これ、美味しかった! マンゴープリンは、普通でした。 メニューを下げる時に「これしか頼まないのか?」みたいな事を言われたそうで、 ちょっと感じ悪かったのが残念なラストナイトでした。 日本の女子は胃が小さいのよ~。 Zine Noodles Dim Sum 3325 Las Vegas Blvd South, Las Vegas Strip, NV 89109 あと一回で最後です。 ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら !

      1
      4
      テーマ:
  • 16 Nov
    • ラスベガズ旅行・・・グランド・キャニオン後編

      ちょっと間が空いてしまいましたが、ラスベガズ旅行記 の続きです。 飛行時間は40分程で、窓からはこんな景色が見えます。 (画像はお借りしました) 前日の雨の影響で、フライトがキャンセルになるかも!と 脅かされましたが、お天気急回復で、とても見晴らしが良かったです。 あ~、写真だと雄大さが伝わらな~い>< これは自分の目で確かめるしか無いので、機会があったらぜひ行ってみて。 なんかね、悩みとかちっぽけじゃん、自分!って思えるよ~。 ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら !

      1
      6
      テーマ:
  • 12 Nov
    • ラスベガズ旅行・・・グランド・キャニオン前編

      今回のラスベガス旅行のメインのイベントは、グランド・キャニオン に行く事。 ”ラスベガス大全 ”さんに載っていた、こちらのツアー に参加しました。 (9時発は、満席の時のみ運行) Las Vegas 離陸時刻 7:00am  (9:00am) 11:45am Las Vegas 着陸時刻 11:30am (1:30pm)  4:15pm 料金   $279 (Fee 込み) 国内線ですが、搭乗時にパスポートが必要なので、忘れずにね! 朝の身支度に時間もかかるし、「オー」を観た翌日の7時発は無理~っと、11時半発にしました。 各ホテルに送迎バスがありますが、私達の宿泊先は対象外なので、サーカス・サーカスと言う隣のホテルで、ピックアップしてもらいました。 各ホテルからのピックアップされたお客さんを待つ間、空港のお土産屋さんで時間つぶし~。 おじさま方に人気のセクシーなボトルキャップ^^) インディアンジュエリーのアクセ達。 半額になってる物もあって、安かったよ。 ”ドリームキャッチャー”って言うインディアンのお守り。 「悪夢は網目に引っかかったまま夜明けと共に消え去り、良い夢だけが網目から羽を伝わって降りてきて眠っている人のもとに入る」との言い伝えがあるそうです。 コースターや、 綺麗な石など色々ありました。 搭乗前に全員体重を測るんですよ^^;) バランスを考えてお席を決める為なの。 プロペラだけど、30人乗りで、思ってたより大きい! ランチは、ボックスに入って配られます。 サンドイッチは3種類あり、私はロールサンドをチョイス。 前日の雨で、お天気が心配されましたが、私達が出発する時はバッチリ回復! 日頃の行いがいいのかな? いざ、出発! ラスベガズ旅行記 、次回は、グランド・キャニオン後編です。 ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら !

      1
      2
      テーマ:
  • 11 Nov
    • ラスベガス旅行・・・やっぱカジノは欠かせない♪

      カジノにちっとも触れないので、「こりゃ、夕刊マダム、大負けしたな・・・」と思われてるかも知れませんが、実は、途中まで10ドルが100ドルになってたんだよね~。 途中まではね! ま、勝ち逃げ出来ないのがギャンブルなのよ! でも、掛け金が少ないのに3日も持ったのは結構すごく無い? カジノは20代の時、仕事先のロンドンで初体験しました。 ロンドンのカジノは会員制になっているので、同伴で連れて行ってもらったのがきっかけです。 あの洗練された雰囲気と、ゲームの面白さにハマった~。 確か3日間以上滞在しないと会員になれなかったので、自分でもステイが長い時に会員になりました。 今思うと、若干20代前半で怖いもの知らずだよね~。 アメリカみたいに、スロットは無いから全部テーブルゲームでした。 ディーラーも、ドリンク運ぶバニーガール?も超美系なんです。 お客さんもちゃんとドレスアップしててね、ホントに素敵♪ バブルなんて言葉もまだ無い時代、駐在員が優雅に遊んでましたね。 ○○物産や、○○商事や、○○銀行のエリート社員さん達・・・ その後、アトランティックシティにも、マカオにも、ソウルにも行ったけど、ヨーロッパのカジノを超える場所は無いな~。 全く違う場所だと思った方がいいかも。 大体はご存知だと思いますが、ルーレットについて簡単に説明しますね。 36分のいくつかに賭けるで倍率が変わります。 (当たりにくいほど倍率は、高くなります) たとえば、赤に賭けて当たれば2倍に、奇数に賭けて当たれば同じく2倍に、10だけににかけて当たれば36倍です。 (0と00は、黒でも赤でも、奇数でも偶数でも無いから、その分が親に有利になります) ルーレットにはヨーロッパ式とアメリカ式があります。 ヨーロッパは数字が0~36までの37個。 アメリカは00~36までの38個。 00がある分、更にディラーが有利になってます。 アメリカでは、なかなか勝てないって事ね^^;) 今回は、マシーンでルーレットが出来たので、それで遊びました。 0と00にずっとかけてると結構来るんだよね。 あとはその両隣の数字とか。 恵比スちゃん なら、ルーレットの数字の並びを全部覚えてるね、きっと。 スロットゲームも少しやりました。 ジャック・ポットと言う大当たりの場所に止まると大当たりなんです。 映画のように大当たりしても、コインがジェラジャラ出るって事は無いんですね。  昔はそうだったと思うけど、今は防犯対策かな? すべてデジタル化されていて、レシートに数字が印字されて出て来ます。 パチンコ屋さんみたいな感じかな?味気ない? カジノ内の撮影は、絶対ダメだと思ったけど、普通にOKでした。 営業は、年中無休、入場は21歳以上となっています。 ↓この台の大当たりは車ですね、くるくる回ってました。 パスポートを持ってると、その場で会員カードを発行してくれました。 最初から25ドル分がチャージされてるの。 じゃ~ん、名前入りのカード、作っちゃった♪ こりゃ~また行かなくちゃ? お金がたくさんあると、カジノは楽しいよ。 大当たりしたらもっと楽しいだろうな~。 ラスベガズ旅行記 、もう少し続きます^^) ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら ! ブログネタ:育成ゲームってやったことある? 参加中 やっぱロンドンのカジノに、もう一度行きたいな~。

      1
      6
      テーマ:
  • 08 Nov
    • ラスベガス旅行・・・シルクドソレイユ「O/オー」

      3日目の夜は、Kさんに予約して貰った「O/オー」を観て来ました。 ラスベガスに行った方皆さんから、絶対観て!と言われてたの。 「O/オー」とは・・・ カナダのモントリオールに拠点を置く人気サーカス団シルク・ドゥ・ソレイユが演じる華麗かつ独創的な水上ショー。 このショーの名前の読み方はもちろん "ゼロ" ではなく "オウ" で、フランス語で水を意味する "eau" (オウ) にちなんでいる。 初公演は、このシアターがあるベラージオホテルの開業と同じ 1998年10月。 パリのオペラハウスをイメージしたという 1800人収容の専用シアターは、従来のラスベガスのスタンダードをはるかに超えるゴージャスな会場としてデビューし、当時はその規模や内容にだれもがビックリさせられた。もちろん今でも完成度の高いシアターとして人気を博しており、10年たってもまったく陳腐化することなくその存在感は健在だ。 特にこのシアターは、ゴージャスといったソフト的な部分以上に、機能的な部分での評価も高く、たとえば、シートの横方向の配置が直線的ではなく、全席がステージに対して真っ直ぐ向くよう弧を描くように配置されており、中心からかなり外れた壁際のシートでもほぼ正面にステージを見ることができるようになっている。 (その種の設計は今では決して珍しくはないが、一昔前までのラスベガスの劇場はディナーショーなどでの利用も想定されていたため、座席とステージの位置関係が劣悪なものが多かった) 2001年10月から翌年の10月まで、バルセロナオリンピックのシンクロナイズドスイミング銅メダリストの奥野史子さんが、このオウのステージで活躍していた (2002年 10月に妊娠・結婚を理由に退団)。 7:30pm と 10:00pmの回があり、お値段は、 $99, $130, $150  (+10%のLive Entertainment税) 円高で良かった~、150ドルのお席です。 入り口も芸術的! お席はなんと、中央ブロック4列目でした。 シアターの天井です。 開演前のピエロはお約束 舞台に巨大プールが現れたり、消えたり、水量も水深も自由自在なの。 それが一瞬で変わるから、目の前で観てても分からない。 特殊な素材なのか、舞台に水滴が残らないのが不思議~。 口開けて観てたかも!! 語学力不要なので誰でも楽しめます^^) あまり見かけなかった日本人も、ここにはたくさんいらっしゃいました。 一見の価値がある素晴らしいパフォーマンスでした。 時間があったら、もっともっといろいろ観たかったわ。 お土産売り場で・・・ 私とさくらさん さくらさんとKさん ラスベガズ旅行記 、まだまだ続きます^^) ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら !

      7
      テーマ:
  • 07 Nov
    • ラスベガス旅行・・・3日目のディナー

      3日目のディナーは、VENETIAN/ベネシアンホテル内の、BOUCHON にしました。 このホテルは、ベニスをイメージした街並みで、ゴンドラが有名です。 乗船料金は大人 $16.00、子供 (3~12才以下) $8.50なので、今回は、見るだけで^^;) ホテル内は、Grand Canal Shoppes (Venetian)と言うショッピング・モールになっています。 ゴンドラはホテルの外から、ショッピングモールに繋がっている水路を歌を歌いながら通ります。 ディズニー・シーのゴンドラをイメージしてね。 ホテルの天井はこんな感じです。 BOUCHON は、宿泊棟にあるので、エレベーターの乗る際に、キーチェックがあります。 ○○レストランに予約済みですと言えば、通してくれます。 暗いので全体的にボケてしまいました>< 食前酒は、カンパリソーダ。 パン ピスタチオ・・・おつまみ? 生牡蠣の盛り合わせ、美味しい~。 産地が3ヶ所、2個ずつの組み合わせです。 サラダ スープ メインは、チキンを注文 さくらさんは、ラムを。 Kさんは、ビーフを。 お腹一杯と言ったら、一番小さいデザートを持って来てくれました。 何度も美味しいですか?と聞かれ、ゆっくり食べられない感じ。 全体的にお味は普通でした。 お店の雰囲気は良かったです。 BOUCHON The Venetian Resort-Hotel-Casino Venezia Tower-9th Floor 3355 Las Vegas Boulevard South Las Vegas, NV 89109 ラスベガズ旅行記 、いよいよ次回は「オー」のレポートです! ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら !

      1
      4
      テーマ:
  • 05 Nov
    • ラスベガス旅行・・・ニーマン・マーカス カフェ

      アラモアナSCにも入っている高級デパート「Neiman Marcusニーマン・マーカス 」のカフェで、軽くランチをしました。 場所は「ファッションショーモール」の一角にあります。 宇宙ステーションみたいな個性的なSCです。 オープンキッチンで明るい店内。 私は、チキンロールのサンドにしました、全然軽めじゃないネ Kさんは、コブサラダ。 日本のコブサラダと違い、カッテージチーズ率高し! さくらさんは、ヘルシーランチ。 えびちゃんが、ウマイ♪ 付け合わせのパン⇒「ポップオーバー」と言うものでした。 自由が丘にお店があります。(「SPOON BREAD/スプーンブレッド 」さん) ロールサンドの付け合わせにパン? 右側のは、ハーゲンダッツのストロベリーアイスじゃ無いよ。 バターにストロベリーが練り込んであるの、これ、めちゃ美味しい!! お紅茶を頼むと、12種類のティーパックから選べます。 リーフじゃ無いのが残念ですが、ポットでたっぷり飲めます。 私はカフェオレにしました。 残念なのは、サーブしてくれたお兄さんがちょっと・・・だった事。 空いてるのに、すっごく時間がかかって、飲みの物もぬるかった>< お味は良かったので、ホノルルでも利用したいと思いました。 NM CAFE/ニーマン・マーカス カフェ 3200 Las Vegas Blvd Las Vegas NV 89109 702-731-3636 ラスベガズ旅行記 、まだまだ続きます^^) ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら ! 皆さんのコメントが、励みになりま~す。

      1
      6
      テーマ:
  • 04 Nov
    • ラスベガス旅行・・・2日目のディナー

      ブログネタ:実際カレーは何日目がおいしい? 参加中 2日目のディナーは、友人Kさんお勧めの、インディアンレストランに。 初日に行きたいレストランが満席だったので、2日目は事前に予約。 「India Palace/インディアン パレス」と読みます。 あまりにも文字のデザインが凝ってて、普通は読めませんね^^;) Kさんも久々に来たら、名前変わった?って思った位です。 お客さんはインド系の方が多かったので、お味の心配無かったです。 取りあえず乾杯して、注文をしてるところ・・・私は赤ワイン ナンだけで、4種類もあるの、びっくり。 せっかくだから3種類頼んでみました。 こちらがプレーン。 ガーリック。 チーズ・・・もちもちとしてて美味しかったです。 タンドリーチキン 程良い辛さのカレー2種 余ったので、ドギーバッグに入れてお持ち帰り~。 (翌朝、朝食に頂きました、翌日のカレーって更に美味しいよね♪) 相変わらずお料理名不明で、すいません>< India Palace 505E Twain Las Vegas NV89109 702-796-41777 ラスベガズ旅行記 、まだまだ続きます^^) ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら !

      2
      テーマ:
  • 03 Nov
    • ラスベガス旅行・・・初日のディナー

      ちょっと前後しますが、初日のダウンタウンで食べたディナーをご紹介します。 今回の旅行の目的は以下の通りでしたが、一応すべてクリアしましたヨ! (カジノはトントンだったので、損も得もしませんでしたが・・・) グランドキャニオンを観光をする。 シルクドソレイユ「オー」を観る。 カジノでひと儲けする。(あるいは、身ぐるみ剥がされる) アウトレットでお買い物をする。 お高いレストランで食事をする。 初日の夕方にデジカメ&携帯がダブルで充電切れと言う大失敗! なんと、いきなりディナーの画像が全く無し。 で、今日の画像は、すべてさくらさん から提供して頂きました おまけに眠くてぼ~っとしていたので、(方向音痴もあり)どこのホテルに行ったのか、全然覚えていません。 ⇒ゴールデン・ナゲットホテルだそうです。 確か、友人の行きつけのお店に寄ったら、2時間後まで予約が一杯と言われて、 急遽予定を変更したんでした・・・ 入ったお店はここです↓ 名前は、「Vic&Anthony's ステーキハウス」かな? 用意が出来るまでカウンターで飲んで下さい、と言われ、初日の夜に乾杯! 私は、左のマルガリータを頼みました、デカッ! 普通は逆三角形の小さめグラスで、サーブされますよね。 ソフトドリンクか!って量でした♪ すぐに席が用意され、テーブルに移動。 結構悩んで、選んだのはこちら達。 ロブスタースープ 3人で1つにして正解、ちょっと濃過ぎました・・・ パンが進む味。 ほうれん草のサラダ・・・野菜、野菜♪ これは友人が頼んだサーモン・・・美味しかった。 さくらさんが選んだステーキ・・・ちょうど良い焼き具合♪ 私は、その日のお勧めのお魚でした。(名前忘れ><)⇒スズキだって! ソースが良いお味で、食べやすかった^^) 別に頼んだマシュルームのソテー・・・これはイマイチと言うか、変な味? さすがに、みんなこれは残しちゃいました。 このお料理以外は、全て美味しかったです。 ボリュームも、異常な程多いって事も無くて良かった。 さすがにデザートまでは行きつきませんでしたけどね。 落ち着いた雰囲気もグッド♪ 店内がかなり暗いのに、さくらさんのカメラは良く撮れてますね~。 Vic&Anthony's STEAKHOUSE 2300 South Casino Drive Laughlin, NV, 89028 Golden Nugget Laughlin 702-298-7111 ブログネタ:枕の固さは? 参加中 自宅では硬めですが、ホテルの枕はふわふわで、ちょっと苦手。 頭が沈む気がするの。 でも、枕に関係無く、毎晩良く眠れたわぁ! ラスベガズ旅行記 、まだまだ続きます^^) ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら ! 行き当たりばったりの私と違い、詳しいよ~♪

      5
      テーマ:
  • 02 Nov
    • ラスベガス旅行・・・お買い物

      ラスベガズ旅行記 今回はお買い物編です!と言っても、買った物はすっごく少ないです。 自分でもびっくり。 ネバダ州は、州税が8,1%もするので、ハワイ州の2倍弱なんです。 1ドル84円位でも、税金が高いからって意識がどっかにあったかも。 地図は、クリックで大きくなります。 SCの画像の一部は「ラスベガス大全 」さんから拝借しました。 フーバーダムの帰りに寄ったのは、 ★プレミアムアウトレット 875 South Grand Central Parkway, Las Vegas, NV 89106 日本のアウトレットに比べるとガラガラだよ!と聞いていましたが、 土曜日だったので、そこそこ混んでいました。 日本の土日の比じゃ無いですけどね。 自由時間は2時間って事で結構たっぷりあったのですが。 買う気満々で、張りきった割に、あまり欲しい物がありませんでした。 買ったのは、 Banana Republic Factory Storeで、マフラー2枚、 夫の下着のパンツ3枚組。 Juicy Coutureで、キーチェーンと、GussでTシャツ。 (グリーンのパンツ、レギンス2本は、後日ROSS DRESSで購入) アウトレットは安いけど、やはりサイズや色が不揃いですよね。 で、翌日は、ストリップのSCも、寄ってみました。 オータムセール中で、安かったのでラッキー♪ ★フォーラムショップ 3500 LAS VEGAS BOULEVARD LAS VEGAS, NV 89109 Bath & Body Worksのハンドソープがお安かったです。 ハワイの友人も、ハワイでは売って無いのよ、とたくさん買ってました。 お配り用のお土産に12本も買っちゃいました、重かった^^;) ★ファッションショーモール 3200 LAS VEGAS BLVD. LAS VEGAS, NV 89109 ここにはデパートがたくさんあります。 Macy'sで、セールだった豹柄のカーディガンを1枚。 お年頃で肌荒れが気になる長女に、bareMineralsのスターターキットを、 自分用にチークを買いました。 日本未発売かな?CA御用達ブランドみたいですよ。 ブラシ3本セット、ブラシクレンジング、ファンデが2色入って、170ドル相当が60ドルは激安! お子さんがいたら絶対喜ぶm&m’sのショップは、地図の下の方、MGM GRANDホテルの近くにあります。 名前入りのオリジナルチョコも作れます。 ここにいると、楽しくて時間を忘れちゃいます。 楽しいけど、結構お高いので、結局見るだけの物が多かった^^;) 三女へのお土産はこちら、少なっ! ちなみに夜になるとこんな感じで、カラフル~。 すぐ隣はコカ・コーラのショップです。 買い物はしなかったけど、写真だけ撮らせて頂きました。 まさに、アメリカ!って感じの2店舗ですね~。 こちらも夜はこうなります↓ m&m’s、コカ・コーラと続き、すぐ近くにROSSがあります。 結局私が落ち着くところは、ROSSなのね。 こちらでは、ワンピに合うサンダルを買いました。 ブルーのエナメルが、24ドル位と激安♪ その他、30ドルのレギンスが7ドル、28ドルのスパッツが10ドルなど。 掘り出し物を探すのは楽しいです。 ★さくらさんのラスベガス記事は、こちら !

      1
      8
      テーマ:
  • 01 Nov
    • ラスベガス旅行・・・フーバーダムへ

      ラスベガズ旅行記 の続きです。 レンタカーで向ったのは、フーバーダム ”ラスベガス大全 ”さんの観光案内で詳しく説明されています。 (フーバーダムに関する記事はこちら !) 近場の観光地として最もポピュラーなのがこのフーバーダム。 でも日本人はあまり行かないみたい。 ラスベガス市内からは東南へ約35マイル(約56km)、車で約50分。 途中の景色も綺麗です。 信号も無いような道ですが、ダムが近くなると渋滞が! 駐車場に停めて、駐車代11ドルを支払い、建物の中を見学する事に。 コースがいくつかありましたが、7ドルの短いコースにしました。 ガイド付きですが、全部英語なので、数字を追うので精いっぱい ハワイの友人が通訳してくれました フーバーダムは、ネバダ州とアリゾナ州のちょうど間にあり、コロラド川のブラック峡谷にあります。 1931年に着工、1936年竣工しました。 世界恐慌(1929年)直後、わずか5年で完成ってすごく無い? う~ん、写真だと巨大さがなかなか伝わらないわ~。 気分だけ味わって! 空の色も綺麗でしょ♪ メモリアルの塔 工事中に122人もの人が亡くなったそうです。 まだまだ、続きます。 次回の記事はプレミアムアウトレットで買った物を紹介しま~す。

      1
      4
      テーマ:
  • 31 Oct
    • ラスベガス旅行・・・2日目はドライブ

      ブログネタ: 喜怒哀楽、今の気持ちに近いのは? 参加中 間が開いてしまいましたが、ラスベガズ旅行記 の続きです。 滞在中は、レンタカーを2日間だけ借りる事にしました。 確か1日55ドル位です。 ハワイの友人の運転です、助かりました~。 レンタカーを借りる時、迎えのおじさんがすっごく私達を待たせたので、(10分で来ると言ったのに、45分も待った!)お詫びとしてかな?グレードアップした車種を貸してくれました♪ お天気も良く、ご機嫌なドライブ開始だよ~ 向かった先は、フーバーダム と言う場所。 その前に、途中で寄った素敵なブランチのお店をご紹介しますね。 メインから離れた場所にもカジノ&ホテルが点在しています。 写真は撮って無いのですが、ドライブスルーチャペルがたくさんあり、 即、その場で結婚式が挙げられちゃうんですよ。 それは、簡単過ぎるやろ!と思いました^^;) フーバーダムに向かう途中に寄った町で休憩。 すいません町の名前が全然分かりません>< どこかでブランチ食べたいねって事で、車を停めて見つけたのがこのお店。 外は普通のお店ですが、店内は可愛いの~。 早朝から昼までしか営業していません。 アーリーアメリカンな感じでしょ♪ 映画に出て来そう・・・ お姉さんたちも、テキパキと楽しそうに働いていました。 お店に入る前から、「今日はパンケーキモード!」と言ってたさくらさん は、 初志貫徹で、パンケーキをご注文。 わお~、てんこ盛りクリームだ!! おすそわけしてもらいましたが、見た目ほど甘く無かったよ。 ハワイの友人は、フレンチトースト。 デカイのが3枚も!お味見したら美味しかった! 付け合わせのハムがこの大きさ!骨付きだし・・・ サイドメニューのフルーツも、サイドとは言えないサイズ。 私は、甘い物はいいかなと、ツナサンドにしました。 付け合わせは、コールスロー。 野菜不足だったので嬉しい。 ボリュームたっぷり。 ちょっと塩味が足りなかったけど、美味しかった~。 ふらっと入ったお店が当たりだと、すごく嬉しいよね~。 また行きたいお店です! もしお近くに行く機会があったら、ぜひお立ち寄り下さいネ。 って、どこの町なんだ?って話ですよね。 え~、フーバーダムに向かう途中の一番大きな町です          ↓ BoulderCityと言う町だそうです♪

      1
      8
      テーマ:
  • 27 Oct
    • ラスベガス旅行・・・ダウンタウン

      ラスベガズ旅行記 の続きです。 チェックインした後は、タクシーでダウンタウンに繰り出しました。 日本人は、あまり行かない地区みたい。 ダウンタウンは、この地図の北の方です。 クリックで大きくなります。   まだ明るい時間帯ですが、夜になるとアーケードがライトアップされて綺麗です。   お土産やさんも色々 巨大首飾り、肩がコリそう・・・   ユニークな形をしたメガネ、ハロウィン用? 夜になると、アーケードの天井までライトアップ!   こちら↓ハワイの友達が買ってくれました。 何かと言いますと、カジノで使ったカードです。 カジノでは、カードは使い捨てなので、古いカードの再利用として売っています。 各ホテルのネーム入りなので、記念になりますね。 ホテルのお土産売り場で2ドル位で売っていますが、ダウンタウンのドラックストアでは、99セントでした♪   カジノ専用カードなので、不正使用されないように、角が切り取られています。 普通に家で遊ぶ分には問題無いです。

      1
      テーマ:
  • 24 Oct
    • ラスベガス旅行・・・ホテル

      ラスベガスでの宿泊は、ヒルトン・グランド・バケーション・オン・ザ・ストリップ ホテルと言うか、コンドミニアムなのでカジノの併設はありません。 1階はジム、スパ、コーヒーショップがあります。 コーヒーショップにはコンビニが併設されていて、朝5時から夜1時まで開いているので便利です。 ワイン、果物、パンなど揃ってます。 (HPから拝借しました) お部屋のご紹介。 フルキッチン、ランドリー、キングサイズのベッドで3部屋。 (実際は、2ベッドルームにコネクティングで1部屋付くと言う感じ) それぞれの部屋にタブ付きのバスとトイレ、TVが付いています。 リビングのTVと合わせて、TVは4台、バストイレが3つずつ♪ 冷蔵庫の左側がランドリースペースで、乾燥機付き。 4日間で2回も洗濯出来て、帰国後は楽チンでした♪ 広々洗面所も一人で使用。 左側がシャワールームとトイレです。 主寝室は、ジャグジー付きのパスタブで、かなり広々。 コネクティングされた部屋は、通常は1ベッドルームタイプのお部屋。 ミニキッチン付き。 カジノに入り浸りで、あまり寝ない人(←誰?)には不要な広さかも^^) 次は、夜の街の様子をアップする予定です。

      1
      2
      テーマ:
  • 23 Oct
    • そうだ、ラスベガス行こう!・・・予約~到着まで

      ブログネタ:そうだ、○○行こう! 参加中 思い立ってラスベガス行こう!ってあんまり無いけど、行って来ちゃいました~。 そんな思い付きに付き合ってくれたのは、さくらさん とハワイの友人Kさんでした。 お二人共、ありがとう! 初めての場所に一人では行かれ無かったし。 思い立った理由は、ヒルトングランドバケーションクラブ(HGVC)のポイントが、 年内に大量に消滅する事が判明したためです。 夫がホノルルマラソンに参加出来たら、使おうと思ったのですが、ホノルルマラソン時期の飛行機も、ホテルも一杯でとても取れそうもありませんでした。 宿泊は、ヒルトン・グランド・バケーション・オン・ザ・ストリップ を予約。 次は、飛行機の確保です。 ラスベガスへの直行便はありません。 (2006年9月まではあったみたいです) JALのマイルを使ってロス迄行こうと思ったのですが、その後の国内線との乗り継ぎがめちゃ悪かったの。 ロスで4時間待ちとか、ありえません! それは無理、と言う事で、ワンワールドグループのAAで行く事に。 おかげで、4万マイルで済むところを5万マイルかかり、更にAAの国内線は別払いと、色々不便でした。 では、出発しま~す。 いつも車で行くので、成田までの行き方がイマイチ分からない私。 ケチって、一番安い成田スカイアクセスで行きました。 京急と都営浅草線と京成が繋がっています。 五反田から1330円でした。 成田でさくらさんと待ち合わせ。 空港で両替したら、1ドル82円でした。 手数料を加算しても1ドル84円換算です♪ 16時発のAA170便でいざ離陸。 私は、AA航空初体験。 さくらさんいわく食事はまずいよとの事だったので、あまり期待して無かったのですが、それほどひどくは無かったです。 (期待しなかったからかな?) お酒が有料だったのは、ちょっとがっかりでしたが。 お酒の支払いは全部カードです。 ビールは6ドル、ワイン7ドル。 ロス迄のフライト時間は9時間程。 映画を1本観て、ちょっと寝て、到着前に軽食がサーブされました。 パンは温めてあり、嬉しかった。 でもコーヒーが煮詰まってて、苦い!しかもぬるくて不味かったです。 バターとジャムは持ち帰って、その後のホテルで役立ちました♪ ロスに着くと、荷物をピックアップして入国審査があります。 これがかなり面倒!なんでスルーで最終目的地まで運んでくれないのか・・・ 隣の国内線ターミナルまで移動して、荷物を預けて、またセキュリティーチェックを受けたら、結構ギリギリの時間になってしまいました。 国内線の搭乗時間は正味45分位です。 空港にはたくさんのスロットマシーンがあり、実際に遊ぶことが出来ます。 空港で、友人Kさんと無事合流。 3人でホテルまでタクシーでGO! 20ドル位で市内に到着します。 ヒルトン・グランド・バケーション・オン・ザ・ストリップ は、メインのホテルが集まっている場所からちょっとだけ離れて居ます。 外観を撮るのを忘れたので、ガイドブックの写真です・・ ホテルのご紹介は次回に続きます・・・

      1
      2
      テーマ:
  • 15 Oct
    • 行って来ま~す!

      ブログネタ:Facebookやってる? 興味ある? 参加中 本日より20日まで、さくらさん と、ハワイの友人Kさんの3人でラスベガスに行って来ま~す。 AA170便16時発、ロスまで10時間?その後国内線でラスベガスに。 直行便が無いのがネックよね~。 (2006年頃まではあったみたいです・・・) この旅行を思い立ったのが8月初めで、私がやった事と言えば、宿を抑える事くらい。 あとはほとんどKさんにお任せ状態でした。 (AAの国内線の予約までお願いしちゃった) さくらさん には、レストランや、空港情報を調べてもらってすごく助かりました。 ラスベガス大全 と言う、とても便利なサイトがあり、そこで最新の情報をゲット出来ますよ。 なんせ、私のガイドブックは、恵比スちゃん に爆笑された中古品だし Kさんは、ご主人と良くベガスのカジノに行かれるし、英語もネイティブだし、車も運転出来るというとても心強い存在。 Kさん、ほんとお世話になります、よろしくね♪ さくらさんとは、初対面と言う事で、二人で事前にskype/スカイプ で2時間もお話しをしたそうです。 私は、ダウンロードしてないので、参加出来ず・・・ skype/スカイプ は、お子さんが留学してる方は、必須よ~と言ってますよね。 国際テレビ電話が、全く無料ってどうしてなんだ?? 国内でも、お互いPCがあり、ダウンロードさえしてれば、使えるらしいのですが、正直イマイチ仕組みが分かっていません でも便利そうですよね、興味ありあり! 一度使ってみたい。 さて、今回の旅行の予定は・・・ グランドキャニオンを観光をする。 シルクドソレイユ「オー」を観る。 カジノでひと儲けする。(あるいは、身ぐるみ剥がされる) アウトレットでお買い物をする。 お高いレストランで食事をする。 正味4日では、この位が目一杯ですね。 大人気「オー」だけは、事前予約が必須と言う事で、Kさんが取ってくれました。 なんとD列です!楽しみだ~。 直前にならないと、パッキングもしない私・・・ 大体前日か当日にする事が多いです^^;) 忘れずに機内で使う三種の神器?を入れました~。 アイマスク代わりの「めぐリズム」、エアピロー、そしてスリッパ! 機内でのおやつも二人分持参! 後はお財布とパスポートとチケットと予約確認書があれば、なんとかなるでしょう。 今回は、AA初体験で、映画とかどうなってるのか不明。 JALの場合は事前に調べておくのですが・・・。 機内食は美味しくないらしい^^;) Kさんとは、ベガスで合流します。 それまでは、さくらさんと二人で頑張りま~す。 留守中もブログの更新はしていますので、宜しかったら覗いて下さいね。 リアルタイムの更新が出来たら、現地からアップいたします。 さてさて、どんな珍道中になりますやら・・ ではでは、行って来ま~す!!

      8
      テーマ:
  • 16 Aug
    • 10月にラスベガスに行きます。

      年内に消滅するリゾートホテルのポイントが大量にある事が発覚。 実は、夫がホノルルマラソンに出たいとキープしていたのですが、12月中旬のオアフ島のホテル&エアーはすべて予約で一杯でした~ あちゃ~、甘かった~。 無駄にしては勿体ないと、急遽ラスベガスに行く事にしました。 ブログのお友達と、ハワイに住むお友達を無理やり誘いました。 10月中旬出発です。 ホテルは、ヒルトン・グランド・バケーション・オン・ザ・ストリップ ホテルと言うよりコンドミニアムなので、キッチン、ランドリー完備で便利♪ 部屋タイプは、3ベッドルームでマックス8人OKです。 (だからAちゃん、いつでも気が向いたら参加してね♪) JALのマイルでロス迄行く予定が、満席で取れず>< キャンセル待ちだと不安なので、提携のAAでロス迄、ロスからベガスまでAAの国内線を予約しました。 取りあえず、お宿と飛行機は確保出来ました。 後は、全くの白紙ですので、お詳しい方、色々教えて下さいませ。 アマゾンで注文していたガイドブックが届きました♪ 311 地球の歩き方 リゾート ラスベガス (地球の歩き方リゾート)/著者不明 ¥1,722 Amazon.co.jp

      8
      テーマ:

プロフィール

夕刊マダム

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
★東京都在住5人家族 ★テニスと映画とハワイが大好きです。 ★アラフォーと言うより、アラフィフ。

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
650 位
総合月間
1211 位
ビューティー
27 位
都会暮らし
3 位

ランキングトップへ

テーマ

一覧を見る

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
ブログランキング参加中!

キレイになってポイント貯金ができる「美人貯金」
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ブログタイムズ

ランコム ローズ マガジン
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。