夕されば風吹かむ

tomorrow is another day.


テーマ:
結婚が100%ないとは言い切れず
未来もしも自分の子供がいるのなら、私のような苦労はさせたくない。
子供の望む進路へ行けるくらいの学費や教育費(勉強は私が全て教えられるので塾はいらない気がする…ただし情報目的で大手予備校は有効かも知れない)。

老後の母にも、老後の楽しみをあげたい。
笑った顔がたくさん見たい。

そのために一番必要なのは結局金なんだよ。

何年か前の私なら、年収関係なく「苦しんでいる他人に何もできない自分が許せない」と考え自らが医者になることを望んだだろう。

けれど結局、歳を取るにつれて自分の血縁者と自分自身が一番になった。


若さは良いものとも悪いものともいえない。
純粋さは愚かさでも優しさでもあった。


ある程度の貯金ができたとき、受け直す学科を変えた。
入り直す予定の大学も、関西から、私が過去最も愛した人の出身大学に変えた。

きっと「私と離れた直後からこんな景色をあの人は見ていたんだね。そして、こんな風にあの人は私を忘れ心変わりしていった」と、
苦しくもなる。
ただ最愛の人と同じ風景を見たい気持ちも強い。
今は他人のものになった最愛の人を思い出すばかりで胸が痛むことは容易に予想がつく。
それでも見たい。
そしてまた面影を探し、重ね合わせてしまうのかも知れない。

いや文系と理系じゃキャンパス違う(笑)
私は理系キャンパスだから全然違う(笑)

それでも、同じ大学を選んだ人には共通点は多いと思う。
私が尊敬するリアル知人はそこの大学の出身者が多いから。


まずは資格試験に貯金、けっこう時間がかかる。

テーマ:

さすがに細かいシワ
手は年齢相応になっていく。

手を隠してると今でも大学生に間違われる。


若い頃の父はイケメン
母は存命なので写真は出さないが、イケメンと結婚できるくらい可愛い人。

で、私は…
とにかく男ウケが見た目だけだと最悪。
見た目、女性らしさない。

そのくせ、父親がイケメンだったのが、独身の要因な気がする;
メンクイではないけど父を見慣れて育ったので、私が「普通の顔」と思う基準はズレてると思う。

自分の顔は…わからないorz
好みという人は一目惚れだし、そうでない人はちょっと引いてる気がする。


集合写真なら
中段右端が私だったけど
どの人を普通ととらえればいいか不明。

女子は全員「平均的容姿」に見えるのに、男子は…(失礼だから言えない)。

テーマ:

若い頃の父と幼い私


若い頃の父と同じくらいの年齢の頃の私


私(笑)


お気に入りの、というか本当に肌状態が改善した石鹸


レゲエ風ビート刻んでる感

テーマ:

ブラウザからでも画像載せられるように戻ってた?

としたら
ロヒプノールちょっと前に着色されたの、普通に不眠症で毎日服用してる私からしたら飲みたくない色;

やりすぎ;

テーマ:
4/14が誕生日の、高2で親しくなった知人。
同じクラスの年の文集の【2-Dクラスランキング】のコーナー、圧倒的大差をつけられて【がんばり屋さん】私が2位その知人が1位の;

私は授業が途中でめんどくさくなって進級に必要な日数だけ出てあとは無断早退ばっかりだし、
なんで周囲が私を努力家とみなしたのか不思議。
(ただし無断早退して帰宅直後からは独学みっちり)

なぜ4/14を思い出すのか…
とても傷ついたから。

2011年冬、それまで一言も話したことがなかった人にメアドを書いた紙を渡して、数日後一緒に外食して…

なんとなく話してみたかっただけ。

そのときに「楽しかったからまた会いたい」と言われ本当に会って少しだけ親しくなった。


7歳年下なんだけど精神年齢が大人だなと、直感的にわかったからだったと思う。
ただ待ち合わせ場所に来て私と目が合ったらハッキリわかるくらいに顔を真っ赤にしていたり、声が震えて上ずっていたのは、
「ああ、やっぱり年下なとこもあって可愛らしいこと(笑)」と微笑ましく思った。

だから故意に私は第一声からふざけてバカのようにふるまって、
相手がツッコミ役になるように(相手の緊張をとくのは職歴で慣れた;)して、

その子に「いいね、そのヒールで踏んで欲しいんだけど(笑)」だの、
バカなことしか言ってなかったような気がする;


それでもよく顔を赤くして恥ずかしがってたその人は、私にとって【可愛らしくて大切な友達】になった。


けれど私のメアドを唐突に渡したのが冬で、その1か月後その友人は東京の大学に合格。
会えた期間は2ヶ月で、その後8年か?
すぐに二度と会えなくなった。


音信不通になったきっかけ?が、謎のまま。
タイミングは私がその知人に合格祝いを郵送してから。


それが悪かったのか?
落ち込んで4/14の同級生にメールで相談したら返信が
「あんたこの時代に郵送なんてしたの?重すぎ。私だったら恋人でもそんなことしないわ」。

…正直な意見、ありがたかったよ。
本当に。
ただ私は、あんま打たれ強くはないから、落ち込んでるタイミングでその言葉からのダメージで死にそうだった;

その人の言葉に傷つくのが怖いからって、大切に思ってんのにアドレス変えて電話帳から消してしまったもの。


「たまにだけど贈り物が苦手な人がいるから、もしかしたらたまたまそうだったのかも知れないけど、人によるからね…ドンマイ」
くらいにはソフトな言い方じゃないと私メンタル死にますから(笑)

私のブログは暴言多いが、
知人へのメールは、私が4/14の立場ならそんな文面。

いや、私は贈り物はもらうとすごく嬉しいので
「えー、私は嬉しいけどなー。ほんと人によるから、わからないけど、ただタイミングが一致しただけでその人なんか落ち込む出来事があったのかもだね」とか。

ぶっちゃけ、自分を客観視すると「相手に立ち入りすぎ、距離感の取り方がダメだった」と思う。

テーマ:
気付くと、薬がだいぶ減った。

もしかしたら…いや私が復活しても金がないどころか家が借金まみれで食費にも困ってる時点で何の希望があるの?


学生時代必ず順位ってつくでしょ?
あれ、全力でやって10位の人の気持ちを想像すると【人によるという前提は無視で】私ならその時点で全てに絶望する。

2位なら1位になれなくて悔しいだろうが10位ときたら私の場合「どんなに努力してもこんなものならもう生き続けるのがバカバカしい」となる。
幸い病気前は全力を出せば1位だったことが、この性格に生まれた中でマジ助かった…;


100点満点中90点は0点と等しく感じる私の最近のちっさい生き甲斐は
母に食事を作ること(^^;
焼き加減や調味料のバランスが完璧になったときの達成感がね(笑)


1つの恋愛を美化していたように思う。
今朝、違う相手と夢で再会したときの相手を求めてやまない気持ちに…「二度と会うことがなくなって良かった」と思った。

人に恋愛の話をするのは恥部をさらすようで苦手なのだが暴露してしまえば
今までの人生で私に好意を寄せた人のことはほぼ私も好きで、
愛した人が1人だなんて綺麗な人生じゃない。

相手のゲーム感覚の思わせ振りにも、まあ引っかかりやすい(笑)
で、相手がゲーム感覚だったとわかっても私の気持ちが変わることがないのだから何人好きな奴いるんだよ;


眠って、たまたま夢に昔の恋愛相手が出てくる度に「まだ好きだな」と思っている。
5人か6人か…
二度と会わないからその感情は幸い蘇らず、その人が私以外の伴侶を得たことに苦しまなくていい。


そういえば私の愛は「怖い」と言われた(笑)
相手からね。
その理由は…私の苛立ちは…「お前が私の前に好きだった奴に対する気持ちって変わったんだな」。

言っちゃ悪いが私の気持ちが変わるってことはないから私は相手に好きだと言える、責任を持てる(心の二股三股もはや六股だろうが)。
だって私からは相手を捨てたことないもの。

でも今まで私を好きになった相手は?
「よくもまあコロッコロ気持ちが変わるねー」という憎しみに似た不信感を抱きつつ、愛さずにはいられなかった私がただのバカなんだけど。

テーマ:

ブログ記事にするほどでもないからLINEでたまにぼそり。

テーマ:
結局、強い不安感に耐えられず、ジェイゾロフトの量が2倍になって3ヶ月ほどになる。
だいぶ落ち着いた。


【雑感(概念①)】

「強弱」のように、義務教育でまで「反意語」と当たり前に言われるようでは…

デカルト二元論に毒されすぎている。

毎日15時間の勉強を数年休まず継続した私が「強い」?
人前で泣いたことがない私も?
格闘技で男性と同じ量の筋力トレーニングを自主的にやった私も?

実は頻繁に
たかが小学生に「先生は女の人ですか?男の人ですか?」と毎日問われる度、
心臓を刺されたようなショックで苦しくなり立っているのがやっとのほど傷ついていた。

男女…これも反意語か。
生物学的には分けられるのだろうが、「反対」ではなく「差異」ではなかろうか?
髪の「短い」「男」の先生、髪の「長い」「女」の先生、…としか認識できないということか?

二元論に毒され洗脳されるがままの、浅はかな思考の人間には辟易する。
ひどく傷ついたのは、私が「一般的な思考から見ての自然」から孤立した思いから。
生物学的な意味以外で「女性ですか?」と聞かれても「その質問自体が答えようのないものです」と正直に言っては余計に社会的に孤立しそうだ。

なので立っているのがやっとなほどに傷つきつつも、憮然とその質問を無視している。


【雑感(概念②)】

英語の偏差値30から80まで上げた方法を載せていたら有名ブログになったので、削除した。

「二元論的に思考を狭められている人間が同じことをしてもムダ」と思う。

予備校の記述模試で、とある和訳問題が私のみ満点、私以外は全員0点、のことがあった。
辞書に「遠心力」としか訳のない単語を私以外は訳せなかったそうだ。
私は「多国籍企業の海外へ向けた活動の広まり」と訳して満点だった。

「訳」ではな「概念」なのだが、
家庭教師をしていても「概念」という概念を理解できない生徒には私の説明は無効になる。

…要は自分自身で試行錯誤してくださいと思ってあの記事を削除した。

テーマ:
典型的SSRIっぽさ。
良くなったのかわかりづらい…ただし恐怖で叫び声を上げることが最近はない。

SSRIは「低空飛行」という感じ。

1日一食は食べるようになったので食欲には影響があった。
1日一食、朝しか食べてなくても体重減少がないので、太るまではしないが痩せづらくなるのは確か。

ただジェイゾロフトで20kg痩せた人もいて
SSRIは人によって正反対の副作用が多々。
自分自身が服用しないと確かめようがない。

しかし最近の私は落ち着いている。
あさって再び病院だがジェイゾロフトは継続になると思う。
私の体質では痩せづらくなる薬なので、量を増やされるのは拒否。

テーマ:



結局、SSRIを止めたら体調が悪くなったとみなされ、再処方された。

SSRIは最初に出されたのが2009年にデプロメール。
過食症が完治したのはデプロメール服用による。
3年ほど続けて吐き気で胃がやられて、拒食症と診断されて命に関わるレベルになって処方中止。

その後、パキシルCRに変えたら1日一食でも20キロ近く体重増加して服用中止。
またパキシルCRは止めるときに救急車搬送と一時入院もした。
ひどい全身痙攣で大変だったのだが、「離脱症状として聞いたことがないからパキシルは関係ないのでは?」と言われた。

しかし実際は原因不明だからって全身痙攣が治らないまま「わざと体動かしてるんじゃないですか?」とメチャクチャなことを言われて強制的に半日で退院させられた後、
パキシルを処方した病院に直行して緊急で離脱症状を抑えるためにパキシルを出してもらって服用したら痙攣がピタッと止まった。

ホリゾン注射何度やられてもおさまらなかったものがあっさりと。

全身痙攣で頭を打ち過ぎて会話不可能で2日連続救急車搬送はしんどかったけれど「原因不明」と、さじを投げられ、挙げ句の果てに「わざと動かしてるんじゃないですか?」;
全身アザだらけで痛くてしんどかったのに、そりゃないわ。

でもそれだけ、パキシルの離脱症状のデータ不足ということか?


で、今日の診察。
ジェイゾロフトが再処方になってる;
SSRIは、すっかり嫌になってしまったのですが…
かと言って、今の処方で体調が悪化したから仕方ない。

ジェイゾロフトは、効果がわからないから以前すぐ服用中止した経緯。

その後、トレドミン(SNRI)は副作用でやや太った感が怖くて服用拒否したら精神状態が悪化していたし、ジェイゾロフト再処方は仕方ない。


ただしSSRIによる攻撃性の増大が最近問題になっていて、
私もデプロメール服用期間中に急に知人に暴言など自分でも「なんであんなことをしたのかわからない」経験があった。
SSRI服用前は知人に怒ることはなかったので、また異変が出ないか怖い。

しかしジェイゾロフトはしっかり長期間服用したことがないのでしばらく様子見。

不眠単独じゃなく、うつ状態の結果の症状が不眠であるものとして治療される。


私が今日診察で話した症状が
「死への恐怖で心臓がバクバクして苦しい」
「不眠で頭が痛くなり、食事が難しい」
「何日か食事をとってないことが頻繁にあるようだけど、指摘されないとそのことに気付かない」。

こう正直に言ってしまってはさすがに睡眠薬の処方だけにはならない;
しばらくジェイゾロフトをちゃんと飲んでみて様子見。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。