ゆう花日報

ナレ-タ-・声優の中司ゆう花のブログへようこそ。

日々の出来事は、Twitter・Facebook・Instagramなどでも呟いております。

美味しいもの・お洋服・可愛い人が大好き。

・・お仕事のことはあんまり呟かないかもしれません。

⭐出演作品⭐『デュエルマスターズ ビクトリー シリーズ』ヨ-デル役『ダウントンアビー』デイジー役『モンスタ-・ハイ』グ-リア(フ-ツアロット)役『奇皇后』マハ役&ホンダン役『チャップリン小劇場』エドナ役『ロボットアトム』ピッコ役 他。
小動物・赤ちゃん~少年少女、エキセントリックな女性役が多いです。
NEW !
テーマ:
最近人気の お洒落なパッケージのチョコレート。

開発担当者は『パッケージがチョコだとわからないから売れない』と渋い顔をする上司に対し『あなたの年代がターゲットではない』と、自信を持ってきりかえしたらしい。

若者いいぞー!と思ったわ

事前のお客様リサーチで高評価だったことも手伝って、最終的には社内でgoサインが出たのよね。
若者だけではなく、新しい感性に託した上の人達の判断もまた、素晴らしいなって思う

そしてそのエピソードを公開できちゃう会社ってところがカッコイイ

いろいろな世代から見た『今』の理想形へ、果敢に挑戦していけたら良いよね。上司は最前から最後(さいこう)に退くのではなく、最高へ昇っていってほしい。

(個人事業主なので、そういう職場環境に憧れる(*˘︶˘*).:*♡)


一番こわいのは、自分が古い(固定概念)感性だと自覚できないこと。・・・歳を重ねると視野が狭くなりがち。
若くても知ったかぶりな性格や要らぬプライドが邪魔をして、小さな自分の世界に縛られる人はたくさんいる。


一つの正解しか導き出せないなんて勿体ない!


キラキラ柔軟に、謙虚に、堂々と生きようキラキラ


・・・これは自分へのメッセージ・・・ウインク
{33633AFE-FF8C-4CA2-8F15-A25C266338CA}
📷ウィルセレクションの春ニット×ブルーグレーのラメ入りチュールスカート。今季のお気に入りコーデの一つ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
可愛い&綺麗な女の子(他人)が大好き(萌え)で、実際に自分も極端に女の子らしい格好&言動をする。もしくは極端に男の子っぽい格好や言動をする女子は、自分のことを『おじさん』とか『中身は男』と自己分析することが多いけれど、個人的にはむしろ“ものすごく乙女"だなあ、と感じるのよねおねがい(※今回は性的趣向が女性に向いている方以外のお話)

子供が可愛いお人形に ときめいている感じに似ているというか・・。
深層心理では"少女でいたい&憧れている"のだろうな・・って照れ(実際、女の子ウケするタイプのこを「可愛いハート萌える」と言う傾向が強い気がするのラブ)


性格的に無口で我が儘な姫気質だったり、主張や感情の起伏が激しく涙もろかったら決定的なのだけれど、装いはクール・雰囲気も落ち着いていて、お仕事を効率良くこなし、理論的に話す大人の中にも小さな女の子が眠っていたりするから・・大人女子の幼児性は簡単に見抜けないものだとも思うわウインク(→たまーにかいま見えたりするものです照れ)

ちなみに わたしの思う“オジサン女子"は、心の中で「・・ぴちぴちやなあ」とかニヤつくムッツリ系。口にするときも、萌えではなく「やー今日も可愛いなあ!いいねいいね!」って、見た目の感想なの爆笑
自分の容姿にあまりこだわらないとか・・プライベートでは必要最低限のことしかしないし雑だったりする人も。でもお仕事においては皆、有能。賢く潔いイメージニヤリ


・・あ。まわりに100%「変人びっくり」と言われるような、個性炸裂レアタイプは例外よ。男女こだわらず、展開の読めない言動➕荒ぶる魂・・それは本当の変態(→おじさんかどうかはさておき)なので、わたしの言っている法則には当てはまりません口笛キラキラ


・・と、なんとなく思っていたことを書いてみました。あくまでわたしの見解なので本当のところどうなのかはわかりません(笑)そして、皆違って、皆良い、なので、良い悪いってお話でもありません。


ただのひとりごと照れ


さあて、そろそろ休みます。
おやすみなさい。また明日桜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『我慢強いなんて美徳じゃない』・・って思うのよ。

心は平気なつもりでも、体は平気じゃなかった、、、❕みたいなことがあると特にね。

心力=体力 ではないと、なんとなく気がついてはいたけれど、三十代に突入して確信したわ。

特に女性は、男性の3倍もストレスによるダメージが体に出やすいらしいから(もちろん人によるのでしょうけれど)心身のバランスを保つのは大変。


周りの女性達の話を聞いていると、わたしは比較的心が安定している方なんじゃないかと思うのだけれど、知らぬうちにストレスをためて爆発することはあるから・・小さな痛みに鈍感なだけなのかもね。

最近、ちょっと元気が無くなってきたのでシナモロールで心のパワーチャージをしてみました。(新宿にオープンしたシナモンカフェにも行ってみましたが、あまりの混みように諦めて写真だけ撮らせていただいたわ。リベンジしたいけれど・・シナモンの顔したご飯やスイーツにフォークやナイフを入れられると思わないので、行かないほうが良いのかも。笑)

可愛いものを愛でると自然と笑みがこぼれる。口角が上がれば幸せホルモンが出てくるみたい。


・・・でもやっぱり、それだけでは体のダメージは癒えません。


休まなければガタはくる。強靭な肉体でないかぎり確実に。


皆様も、無理はなさらぬようにね。


自分の心身のバランスは、自分にしかわからない。男性社会で女性が仕事をしながら健康を保つのは大変よ。倒れる前に自分を愛して、労ってあげてくださいまし。


・・・というわけで、わたしはお布団に入ろうと思います。


おやすみなさい。また明日・・(*^^*)


ゆう花ピンク薔薇
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。