オリヒメの夢

ユーザーの声からヒット商品を創る★(株)アゲハ社長の夢追い日記


テーマ:
今日は、アゲハから、大事なお知らせがありますクラッカー

アゲハでは、今月から、「ソーシャル・ガールズ・マーケティング」という事業コンセプトのもと、Facebookなどのソーシャルメディアを活用した、企業のマーケティング支援事業を本格的に開始することになりましたビックリマーク

■新しいHPをオープン致しました!!
オリヒメの夢

 →事業内容

■「ソーシャル・ガールズ・マーケティング」の実践する中で得られる生のデータや、気づき・ノウハウなどを発信するマーケター向けのブログも始めました音譜
→ ソーシャル・ガールズ・マーケティング ブログ

Facebookページでも、情報発信中ですべーっだ!
オリヒメの夢

■一緒に働く仲間も募集中ですラブラブ
↓アゲハの「これまで」と「これから」を動画にまとめてみました。

 →採用情報

今後とも、ご支援・御鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末は、なんとっ!
イルカと泳ぎに行って来ましたラブラブ

東京都内の島で、野生のイルカと一緒に泳げるって、ご存知でしたかはてなマーク実は、日帰りでもサクッとエスケープできちゃいます波
大学の先輩にそのことを聞いた瞬間、「行きたいビックリマーク」と言って、早速連れて行ってもらいました船
コトバでは伝えられない体験だったので、その様子を動画にまとめてみましたよーにひひ
(水中写真は、プロカメラマンの小池哲夫氏にご提供頂きましたカメラ



そして、この動画、実は、友人が開発している動画編集ソフト(Mac用)「Moso」を使ったのですが、このソフトがまた、ハンパないんです!!
複雑なタイムライン編集が必要なく、3分の動画を3分で作れるリアルタイム編集ができ、
プロのVJ(visual jockey)がプロデュースするCoolなエフェクトがいっぱい入ってますキラキラ

感動した体験を、サクッと、ちょっとした作品にして、シェアする楽しさもまた、初体験でしたぁ音譜
これからハマりそうですっべーっだ!

写真や動画がスキな方は、是非試してみて下さいねっグッド!
(Mac App StoreからダウンロードできますFREE

こんなふうに動画を作ったのは、初めてなので、
是非是非、コメントとかもらえたら嬉しいです音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サンブリッジさん主催のピッチコンテストに出るため、
シリコンバレーに行って来ました飛行機

シリコンバレーの人口は、US全体の約1%だけど、特許出願件数では12%を占める。
住人の35%は外国生まれ。スタンフォードの学生は、なんと平均7-10回転職する!

そんなシリコンバレーの1番の特徴は、
ベンチャー企業が、数年で巨大企業へと急成長しやすい環境が整っていること!!
そして、巨大企業からスピンアウトして、また新たなベンチャーが生まれている。

その地を初めて訪れて、発見したことを、簡単にまとめてみますっ音譜

■インキュベーションセンターは、オープンなコラボレーションスペース
オリヒメの夢
写真は、500Startups!理想郷のようにキレイでのどかなMountain Viewを見渡せる、展望台のようなインキュベーションセンター。最初に500~1000万円程度の出資を受けて入居、メンタリング制度やネットワークも充実しているらしい。

■既存の大手企業が重要な役割を果たしている
日本に比べ、競争が激しいので、ベンチャーへの発注や買収など、大手がOpen Innovationに積極的。それが、ベンチャーにとって、安定した収入源や、Exit先になっている。

■スピーディ!!
「たまにSVに行かないと、スピード感が鈍ってしまう」と聞いたことがあるけど、自分で行ってみて、納得!ITでは、競争と変化が激しくて、数年で成功させないと時代遅れになってしまう。

■「数年後に売却」を想定して起業
シリコンバレーでExitするベンチャーは、99%がM&A、IPOは1%程度に過ぎない。日本で「バイアウト」は好感をもたれないことも多いが、SVでは数年で売却することを予めゴールに設定して活動するのが一般的。「自分の人生の数年間、自分の子供のように持ちうる力を全て注ぎ込んで育てても、育った後に家出をするのは当然」という感覚。
大事なことは、自分のサービスを拡げ、ビジョンを実現することだと思う。

■戦略的チームビルディングの意識の高さ
ゴールとマイルストーンが明確なので、それに沿った戦略的チームビルディングの意識も自ずと高くなる。事業によるけれど、理想的なfounder team構成の一般論として、Hacker(エンジニア)、Hustler(お金を集める人)、Designer(デザイナー)と聞いた。ちなみに、今1番希少なのは、Designerで、いろんなサービスに関わりたがって、1社に留まるメリットが少ないことが多いので、条件が厳しくなりがちだという。

■エンジェルの街?!
3,000万円以上の年収か、1億円以上の資産があれば(?)、個人で投資活動ができるので、先輩起業家が、後輩起業家に少額エンジェル投資をするなど、お金が回る仕組みが出来上がっている。

■ますます勝ち組の街へ
成功ベンチャーが出れば出るほど、億万長者が増え、物価が高騰する。Facebookが上場したら、20社のeBayが1日で上場するのに匹敵するから、アパートの家賃もすごい勢いで高騰しており、もはや勝ち組しか住めなくなるのでは?

■SVブランドの威力
What’s next? What’s new?と、世界中がSVに注目している。
だから、SVのインキュベーションセンターには、連日多くの大手企業や投資家、記者などが訪れる。起業家やエンジニアの質、事業アイデアの質では、日本も劣らないかもしれないけれど、この「ブランド力」には勝てない!
だから、ITでグローバル市場を目指すなら、やっぱりSVに拠点があった方が良いと思った。

FacebookやTwitterの本社も見て来ましたキラキラ
写真は、FacebookページにUPしたので、宜しければ覗いてみてくださいラブラブ

今回、サンブリッジさん主催のJannovation weekというツアーに参加させて頂いたことで、本当に素晴らしい出会いと発見がありましたアップ
アレンマイナーさん始め、サンブリッジの皆さまに、心より御礼申し上げます目
▼アレンマイナーさんとチョキ
オリヒメの夢

人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
SFC(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)のHPで、
卒業生の活動を紹介する「SFCスピリッツ」コーナーに寄稿させて頂きました。

SFCへの想いが強すぎて、めっちゃ長文になっちゃいました;笑
夜中テンションで書いたから、ちょっと恥ずかしいケド、
めっちゃ本音トークです!!
よかったらご笑覧下さい;
⇒「SFCスピリッツで、起業!

ちなみに、両親には、高校を辞めた時に、一生分くらい(以上?)の心配と苦労をかけてしまいましたが(で、今もいつも冷や冷やかも?!笑)、でも今は仲良く一緒に暮らしていて、アゲハのこともとても応援してくれています!
時々、「おまえは、いったいいつ金持ちになるんだ?」などと、
父にいじられますが;(苦笑)

来週からは、ついに、念願の!シリコンバレーに行って来ます♪ニコニコ

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
オープン&ユーザーイノベーションの学会のため、
ウィーン大学(オーストリア)に行って来ました
飛行機
オリヒメの夢

世界中からオープン&ユーザーイノベーション研究者(約200名?)が、年に1度集まり、研究成果を発表し合う会で、
参加するのは、去年(@MIT)に続き、2回目ですニコニコ
$オリヒメの夢

今年も、この分野の創設者で、世界的権威であるMITのエリック・フォン・ヒッペル教授のお話から・・・
これまでイノベーションは、メーカーが担うものと考えられていたが、今後は、ユーザーがより重要な役割を果たすだろう」という“パラダイムシフト”の力強いメッセージと共に、会がスタートしました。
オリヒメの夢

研究テーマ(カテゴリ)としては、「Lead User and User Innovation」、「Crowdsourcing」、「Open Source Software」、「Open Innovation」、「Toolkit and Mass Customization」、「User Entrepreneurship」等々があり、どれも普段考え続けているテーマなので、とても興味深く、頭の中が整理されました。
特に、これまでアゲハで具体的なモデルづくりに取り組み、修士論文でも整理した「Toolkit and Mass Customization」の分野は、思うことがたくさんあって、とても刺激を受けました。

もともとこの会に参加するようになったのは、この分野の権威で、私の修士論文の副査もお願いした、神戸大学の小川先生(↓写真左側)に去年お声掛けを頂いたのがキッカケ。

オリヒメの夢
写真右側の法政大学の西川先生は、元ワールド出身で、無印良品のユーザー参加型商品開発プロジェクトを手掛けるなど、様々な実践研究で活躍されている方ですアップ

今年1月にアゲハ見学に来てくれた、デンマークの起業家兼研究者とも再会したり・・・
$オリヒメの夢

韓国の教授と仲良くなり、アゲハのデータを提供して研究に活かして頂く可能性をお話したり・・・

そして、ヒッペル教授にも、ご挨拶をして、「来年こそは、プレゼンします!」と宣言して来ましたビックリマーク

オリヒメの夢

参加者の中で、大学に所属していない起業家というのは、異質だと思いますが、皆さん「どんなビジネスをやっているの?」「ビジネスの調子はどう?」などと声をかけて下さいます音譜

もともと大学で、ユーザー・イノベーションの研究をしていて、実際に、それを活かして具体的な成功モデルを創りたいと思ったことが、起業に繋がったので、大学院を卒業した今でも、アカデミックな視点を失わず、研究者の皆様ともコラボさせて頂きながら、活動したいと思っていますチョキ

↓こちらも応援よろしくお願いしますっ♪
人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日(5月18日wed)、「ワールド・ビジネス・サテライト」の特集をご覧頂きました皆様、
宣伝して下さったり、応援メッセージを下さった皆様、ありがとうございましたラブラブ

私は、
2日間に渡った取材内容を、どのように編集して頂いたのか・・・
視聴者の皆様にどう受け止められるのか・・・
という2つの意味で、ドキドキしながら観ておりましたあせる

TVを観ながらも、PCで、皆さんのtwitterやfacebook上の投稿を眺めていたのですが、温かい応援メッセージの多さに、とても励まされました!!ニコニコ
心より御礼申し上げます。

一時、オリヒメオンラインショップへのアクセスが集中し、
ご不便をおかけしてしまい、大変失礼致しました。

「見逃した!」という声もいくつか見かけたのですが、
テレビ東京さんのHP上に、「特集」がUPされておりますので、
宜しければ是非ご覧下さい。
【WBS特集】「本格化ソーシャルメディア」
(※03:00-05:23あたりが当社のご紹介になります)

まだまだ課題も多いのですが、
今回ご紹介頂いた内容に恥じぬよう、
頑張って参りますので、今後とも、宜しくお願い致します!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
テレビ東京のニュース番組「ワールド・ビジネス・サテライト」で、
当社の取り組みを取材して頂きました。

5月18日(水)23:00-放送予定です。

facebookなどソーシャルメディアのビジネス活用が加速しています」という特集の中で、
当社が、オリジナルバッグブランド「オリヒメ」を通じて、
どのようにユーザーの声を企画に活かしているのか、
今後どのようにfacebookを活用していくのか、

について、取材をして頂きました!

テレビ取材にあまり慣れていないので、
たどたどしい感じになっていると思うのですが(お恥ずかしいですが)、
この機会に、是非、当社の目指す方向性について、ご理解頂き、
ご賛同頂ける方々と繋がることが出来れば、とても嬉しいです!!

是非以下のfacebookページなどで繋がって下さいっラブラブニコニコ

アゲハ公式FBページ
当社は、会社HPを、facebook内に設けております。
「ユーザー・イノベーション」をテーマに、国内外の事例や、研究のフロンティアなどの情報を発信していますアップ
オリヒメの夢


キャリアガールトーク
カフェでガールトークの感覚で、キャリアガールの「ほしい!」ファッションアイテム・情報を楽しくシェアするページ。
ファッション&ショッピング、デザイン&商品企画に興味のあるキャリアガール仲間を募集中です♪
オリヒメの夢

オリヒメファン
当社のオリジナルバッグブランド「オリヒメ」のファンページラブラブ
「オリヒメ」では、全ての商品を、キャリアガールの声から企画し、彼女達の理想を、日本の鞄職人のハンドメイドで実現するブランドですカバン
「オリヒメ」商品のコーディネート写真をみんなでシェアしたり、お得なWeekly Sale情報も発信しています音譜
オリヒメの夢

木下優子の個人FBページ
個人アカウントでは、実際にお知り合いの方にしか「友達申請」が出来ませんので、このfacebookページを通じて、より幅広い方々と繋がることが出来ればと思っておりますベル
今後、オフィシャルな投稿は、このページをメインに発信していきます!
オリヒメの夢

※facebookページで繋がるためには、各ページのタイトルの横にある「いいね!」ボタンをクリックして下さいね。facebookページによる投稿が、あなたのウォール上に流れるようになります。

※各種お問い合わせは、こちらからお願い致します。

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スカイライトコンサルティングさん主催のビジネスプランコンテスト「起業チャレンジ」のみんなで、お食事しました音譜

集まったのは、スカイライトの羽物社長、
「起業チャレンジ」担当コンサルタントの小川さん、加藤さんと、
「起業チャレンジ」2008、2009、2010の入賞者でスカイライトさんから出資を受けて起業した4社8人ニコニコ

オリヒメの夢

各社、最近の進捗を1分間で発表するエレベーターピッチも行われました!!
・・・が、ご覧の通り、とってもアットホームで温かい雰囲気です得意げラブラブ

スカイライトさんでは、最近、「リスク」を「ロマン」と言い換える文化が生まれつつあるとか。
「ここには、ロマンがあるねぇ」みたいな(笑)

そんな器の大きな株主様と、
ロマン溢れる(笑)起業家仲間に恵まれて・・・

アゲハは、先日設立3周年を迎え、4期目に入りました!!
いつも支えて下さった皆様、本当にありがとうございます。mm

これからも、この仲間達と一緒に頑張っていきたいと思っておりますアップ
羽物社長、ご馳走様でしたラブラブ

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
プーペガール代表の岡田ひさよちゃんと、
元代表(現、どこでも株式会社社長)の森永よしみさんと、
ベンチャー女子会」を開催しましたラブラブ

オリヒメの夢


みんな同年代(25-27歳)なので、
仕事の話から、趣味の話題、恋バナまで、
何でも話せて楽しかったー音譜

よしみさんとお話したのは初めてでしたが、
穏やかで謙虚で聞き上手で女の子っぽいのに、
芯の部分には、相当の「アントレプレナーシップ」を感じて、
めっちゃ大スキになりましたラブラブ!
しかも、歴史好き、SF好きという共通の(レアなw)趣味も見つかってテンション上がったビックリマーク(笑)

早速facebookグループ(まだ非公開)も作りましたにひひ
これから、どんどん仲間を増やして、
お互いに刺激し合い支え合えるコミュニティを作っていきたいですチョキ

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、慶應のインキュベーション関係者と、東北視察に行って来ました!
「世界中から集まった義援金を、“復旧”以上の新たな価値創造に繋げるため、イノベーティブな新規事業等に提供できる仕組みを作れないか?」
という問題意識が自分の中に芽生えつつあったのですが、
その具体化のためにも、現地のインキュベーション関係者に話を聞き、何をすべきか、何ができるかなど、連携可能性を模索したいと思ったためです。

そこで、仙台の知人の家に泊めてもらい、今回は仙台周辺を回って来ました!

●「仙台でお金を使ってほしい!」
仙台の市街地は、ガスが復旧したのも最近で、断水もしばしばだったということですが、
商店街では、半分くらいのお店が営業していました。

オリヒメの夢

ただやはり、消費は低迷していて、新卒者の内定取消が相次ぐなど、
現地企業による雇用創出は当分厳しそうだなぁという印象を受けました。
仙台などでは、「県外から来る人にお金を使ってほしい!」という想いがあるそうで、
「ボランティア等に来てくれた人が、最後に仙台観光を楽しめるツアーを組んだらどうか?」という話も聞きました。
東京などから行く人は、「観光なんて不謹慎」と思ってしまうと思いますが、
ボランティアに行く際には、行く先の状況を事前によく確認した上で、
お金を使えるところでは、なるべく使う!というのが喜ばれる
のだと思います。

●津波被災地の浄化に少なくとも5年!?
仙台駅から車で20分くらいのところまで、津波の被害が来たそうです。
仙台市街地の方も、
「沿岸部は、我々も、怖くて行けない。」
とおっしゃっていました。

恐る恐る、多賀城市~塩竃市の海沿いに行ってみると・・・
既にだいぶ片づけられているのだと思うのですが、
荒らされた土地が拡がり、根っこから流れてきた流木が至る所に横たわっているのが印象的でした。
オリヒメの夢

農学部の中井教授のお話によると、
このような津波による被災地は、およそ1万ヘクタールにのぼり、
復興におよそ5,000億円ほどかかるという試算もある、
ということでした。

しかも、その状況は、一様ではなく、
・砂に覆われた土地
・ヘドロに覆われた土地
・瓦礫に覆われた土地
・水だけが来た土地
等々と、層のようになっていて、それぞれの土壌調査だけで、とても大変そうでした。

中井教授は、プロの研究者がボランティアで調査・再建計画立案等を行う
>食・農・村の復興支援プロジェクト」を立ち上げ、
混乱の最中にも関わらず、現在、農学研究科の30名以上のプロの研究者が調査にあたっているそうです。

オリヒメの夢

今後の計画は、詳細な調査結果を待たなければなりませんが、現在の感覚では、
3年で泥などを排除し、次に塩・・・何とか5年くらいの計画を作りたいと思っている
とおっしゃっていました。

●アントレプレナー教育のキッカケに!

今回伺う前には、「教育」というのは、復興のテーマとしてあまり想定していなかったけれど、今回の危機に直面して、学生や若者たち・子供たちの意識が変わったところを捉えて、アントレプレナーシップ教育を強化したいという、教育ニーズが強いように感じました。

例えば、東北大学では、工学部を中心に、世界最先端のレベルの高い研究が行われていますが、それらの技術をビジネスなどの形で現実に活かしていくことについて、学生の関心は薄く、ビジネスプランコンテストなどを実施しても、これまであまり案件が集まらなかったといいます。

東北大学と慶應義塾大学の連携によるアントレプレナーシップ教育プログラムの可能性についても案が出て、「東北の学生たちを是非刺激してほしい!」などのお声をかけて頂きました。

●東北がイノベーションの中心に!

今回お話を伺って1番感じたのは、既に、中長期の復興を見据えた様々なプロジェクトが立ち上がりつつあるということです。

「海から山の方へ、移り住むと言っても、単に山を切り崩すのではなく、森林生態系との共存や、エコな街づくりを考えなければならない」

「壊滅的被害を受けた漁業・農業・畜産などの1次産業では、個人事業主的な零細業者単独での復興は難しいため、組織化が必須。その過程で、近代的な経営手法を取り入れ、また、これまでと同じものを作っていて良いのか、国際競争力のある高付加価値産業としての復興に繋げていくために、知恵を絞りたい」

「我々も、様々な企業や団体からお声掛けを頂いているが、全ての流れを把握できていない。中長期の全体の絵を描けるようなプロデューサー的な人員が必要だと感じている。」etc…

普段なら、「重要だと分かっていても、なかなか取り組めなかった根本問題」に対して、皆の関心が高まっている、と感じました。
危機に直面することで、本質的な問題、根本的な問題に対して、産学官が連携して皆で議論し、日本中・世界中から英知を集い、資金を集い、東北は大きく生まれ変わるのではないか・・・
また、それによって、波及効果的に全国にイノベーションが拡がり、日本もまた変わっていけるのではないか・・・そういう空気感を肌で感じることができました。


最後に・・・今回、
テクノロジー系企業を中心に投資事業を行っている東北イノベーションキャピタルの方々、
東北大学工学部・農学部の先生方、修士課程の方、
宮城県を代表するベンチャー企業やNPOの代表の方々、
などにお会いすることができましたが、
大変な状況の中、土日であるにも関わらず、貴重な機会を作って頂き、
快くご対応いただきましたことに、心より感謝したいと思います。

今回、貴重なお話を伺い、様々な連携案も議論させて頂きましたので、
関係者と共有・協議し、必ずやこの機会を活かしていきたいと考えているところです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。