シルトッ  シルトッとは、米粉と餅米粉を合わせた生地に、果物や野菜、豆類などを混ぜて蒸し上げたお菓子。韓国では、冠婚葬祭に欠かすことのできない料理のひとつだそうです。で、今回は、普段は“文家”でも、1、2種類しかメニューに用意されていないシルトッを何と9種類、食べ放題できるという会に参加してきました。小豆、蓬、蓬/小豆、ナツメ、鳴子百合の根(トゥングレ。お茶にもなります)、干し柿。それに何と、苺、チョコレートという変わり種まで。


 20cm四方ぐらいの四角いサイズに蒸し上がった物を、小さく切っていただくのですが、小さくても結構なボリューム。菊花茶やコーン茶、蓬茶などとともにいただくと、見る間にお腹が膨れてくる…。とはいえ、砂糖をほんのりきかせた優しい甘さなので、それほどもたれはしません。蓬のほろ苦さに、苺の甘酸っぱさ、さまざまな味のバリエーションが楽しめました。ただ、やっぱり、これはキムチとか、塩味のものといただきたかったかも(笑)。同席の方は、「塩昆布が欲しい」と言っておられました。うん、これも合いそう! てなわけで、帰りには、思わず近くの有名な焼き鳥屋「あべちゃん」でビールと焼き物をいただいて溜飲を下げた(?)私たちでした~。

AD