福男育児

息子二人の成長&強くてキレイを目指す私の成長を綴っていきたいと思います。


テーマ:
週末から初めての胎動を感じるようになりました。

ポコポコと叩いているような~
最初は分からずに、
「あれ?お腹をこわしたかな???」
と思っていたが・・・・・

胎動も感じ始めたので「名付け本」を購入した。

本当に沢山の「名付け本」があり、迷いに迷って
これを購入した。

「幸せになる赤ちゃんの名前」

「五格が吉数になるように」
なおかつ、
〇呼びやすいか
〇聞きやすいか
〇読みやすいか
〇書きやすいか
〇文字の意味はいいか
〇読んだときの五感はいいか
〇性と調和しているか     などなど。。。。。


五格だけ頭を痛めているのに・・・・
私はもうお手上げ状態で本を開くのも一日で終わってしまった。
もう少し時間があるので
ひらめいた呼び名や漢字があったら
本を開いてみようと思う。


今日、驚く連絡があった。

妹のまんちゃんが出血して病院に行ったら、
出血は問題ないらしいが、赤ちゃんの頭が下がってきて
張りもあったらしい。幸い、子宮口が開いてなかったので
よかったらしいが・・・・

内服で一週間様子をみて、子宮口が開いていたら
入院することになるらしい。。。。。

原因をまだ聞いていないので、聞いてみて私も気をつけなくては・・・・




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
戌の日で水天宮へ安産祈願へ行った。

昨日はあいにくの雨だったが、早起きして弁当を作った。


10時半に到着して腹帯を渡して受付を済ました。
待合室には私達とお宮参りの家族と二組だった。
雨だから来る人は少ないのね~と思っていたが、
ぞくぞくとやって来た。・

11時に本堂へと向かった。
安産祈願が7組とお宮参りが2組総勢30人ほどになっていた。

安産祈願に来られていた妊婦さん達は私と近い予定日なんだと思うと
嬉しかった。
そしてみんな無事に産まれて欲しいと思った。

神職さまの祈祷が終わり、玉串拝礼をして無事に終わった。
帰りに御札・親子お守り・安産錦御守を頂き、
腹帯に「水天宮」の印を押印してもらった。


安産祈願も無事終わったので、あとは本当に無事に元気に
産まれてきてくれることを願うばかりである。
そして私だけではなく、
私の周りの方達の赤ちゃんも無事に元気に産まれてきて欲しいと
願っています。



帰りに墓参りと「高良大社」へ交通安全のお願いをしました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はある有名な方がまた福岡で大きな地震が起こると予言している日だった。


なんでも地震が起こる前に雪が降ると・・・・

確かに26日の二日前に寒気があり、雪が降った。

だから本当に地震が起こると私の周りは思っていた。


でも、震度2の余震はあったが、
大きな地震はなかった。

ホッとした。
安心した。
もうこれ以上、被災者が出て欲しくはない。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私は義両親と2世帯で生活している。
もう今年で4年目を迎える。
実家の母や親戚・知人・友人は皆反対した。
でも

「どうにかなるさ~」

の甘い考えて突っ走ってしまった。

すぐに2世帯にしたことを後悔した。
離れて暮らしていると分からなかったことが
別世帯とはいえ、一つ屋根の下で暮らすと
イヤなことが多々みえてきた。
なんど涙を流したことか。。。。

今は肩の力を抜いて、
「できない嫁」
を演じている。
演じているというか、本当に何もできないのですが(笑)

義両親たちのことは無関心を装い、
自分達のことが一番大切なんだよ~とアピールしている。

おかげで義両親も私のことは無関心を装っているようだ。
以前は、

「昨日の休みはどこに行ったの?」とか
「昨日の夕食は何だったの?」とか

他にもネホリハホリ聞かれたが今はそんなにない。
でも私に聞かないだけで、
夫のトモシタには聞いているようだ。

義姉から驚くことを聞いた。

「お母さんは、私の子供を預るのがイヤだったのよ~
 ちょっと預ってというと、ブツブツと文句を言っていたのよ」

と笑いながら言った。
そりゃあ~今は笑って言えるけど、なんで孫の世話はしなくないの?
別に孫の世話をして欲しいとはこれっぽっちも思っていないが、
子供が嫌いなの??!

義姉の発言で義母がとても怖く思えてきた。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は妙な食事会があった。

主催者は私の父だ。
1週間前に突然

「来週の水曜日に男達だけで食事に行くから、トモシタ君に
 伝えておいてくれ~」


男達とは・・・・
父・トモシタ・妹達のダンナさま達  合計4人だ。

なんで?なんで?何の為に?
と不思議だった。

残った私達4人+とわボーは・・・・
寂しく私の自宅近くにある「うどん屋」に行った。
男達はホテルでディナーなのに。。。。。

食事が終わる予定が21時だったので、
とわボーは風呂に入って帰る仕度もできていた。
しかし。。。。

まんにゃんのダンナさまから電話があり、

「2次会に行くことになったから、遅くなる」

とあった。
帰ってくるように言ったが、婿3人は父に言えないということで
もんにゃんが父の携帯に電話した。

「明日は仕事があるし、とわボーは風呂に入れて早く寝かせたいから
 帰ってきて~」
と。。。。。

孫のこと出されては弱い父であった。
すぐに男達は帰ってきた。
しかし、なんと~手ぶらで帰ってきた。
ホテルなんだからケーキぐらい買ってきて欲しかった~


みんなが帰ってトモシタに聞いた。
 
「何か特別な話でもあったの?」

「いいや~別になにもなかったよ。」

「じゃあ、なんの集まりだったの?なんで私達はダメだったの?」

「知らない」


そう言って、もうトモシタは寝てしまった。

男達は満足して帰ってきたので、
父には感謝・感謝です。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、妹のまんちゃんと名付けのことで話をした。
妹のまんちゃんは6月中旬に出産予定だ。
お腹の子は我が家と同じ、

男の子だ。

なんでも3つの名前の候補を挙げて
双方の親達に選んでもらって
そこで一番好評だった名前を付けるらしい。

ふ~ん!そんなやり方もあるのね~なんて聞いていた。

で・・・なんとびっくり!!

私個人的には

「りん」

という呼び名が気に入っていた。

トモシタは

「郎」

が付く名前がいいと言っていたので

「りんたろう」

でいいかな~とあとは、画数とか決めて。。。。。
と思っていた。

で・・・なんとびっくり!!

まんちゃんの名前の候補は

「りんたろう・りんぺい・りんのすけ」

らしい。。。。。

お互いにびっくりしたのと大笑いをしてしまった(笑)
お互いに聞かなかったことにしようと言い、話は終わった。

まんちゃんには
「私は本決まりではないので、気にしないで付けていいよ~」
と付け加えた。

さぁ、週末には本屋さんに行って
名付けの本を買うつもりだ。

そうそう、ビデオカメラは。。。。。
メーカーはパナソ〇ックに決めた。
新しく5月に発売する商品があるので
それまではお預けになりました。

27日の戌の日はデジカメでパチパチの予定です。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
朝からお弁当を作って糸島郡志摩町にドライブがてら
買物に行った。
買物とは。。。。
魚や野菜やお花の直販売所だ。
どれも安くてとても美味しい♪

10時前に家を出発した。

「今日はお天気が良いはずなのに、曇っているね~」

なんて言いながら、向かった。

野菜や果物を買って、ちょっと早いけど
弁当を食べる場所を見つけながらドライブをすることになった。
海がきれいに見える高台に上っている途中だった。

10時53分

運転していたトモシタのハンドルがフラフラとした。
私はすごい突風が吹いたかと思った。
その後すぐに山から石が落ちてきた。
トモシタが

「間一髪、石が落ちてくるところだった。
   パンクしたかと思ったけど、大丈夫みたい」


向こう側に見える山のあちらこちらに
土砂崩れが起こった後の砂煙があがっていた。

地震とは知らずに
まだ高台へと車を走らせてた。
上がっていくと道路に亀裂があり、
石もたくさん落ちていたので途中で引き返した。

山を下りていくと
農業をしていた人達が集まっていた。
道路も大きく亀裂があり、道路も濡れていた。

そこでやっと、地震かもしれないと思い
ラジオをつけた。

「10時53分に震度6弱の地震が発生しました。
 被害状況はまだ分かっていません」


と流れた。
二人で目を合わせて驚いた。

車に乗っていたせいか、そこまでの揺れを感じなかった私達は
事の重大さを思わずに、車の中で弁当を食べていた。

その時、携帯が鳴った。メールも鳴った。

「大丈夫?もう怖かったよ~死ぬかと思った。
   お腹は大丈夫??」


と母上からだった。メールはマレーシアに住む友人からだった。
内容は地震があったから心配しているから無事だったら
返信して欲しいというものだった。

それでも事の重大さを分かっていない私達。(恥ずかしい)
弁当を食べ終わって妹のもんちゃん宅へ向かった。
途中、塀が崩れている家、瓦が道路に散乱している所もあった。
その途中にも携帯が鳴った。

「お姉ちゃん、今どこにいるの?!うちは食器棚から食器が落ちて
 怖かったよ~お腹がパンパンに張ってもう産まれるかと思ったよ。
 それよりも実家が大変だよ。食器も沢山割れて、家具も一部倒れているし、
 みんなで手伝わないと片付かないよ」


と妹のまんちゃんからだった。
それを聞いた私達。
我が家が心配になりすぐに帰った。
有料道路が通行止めになっていたのでかなりの時間がかかった。

私達の2階の部屋では
トモシタが大事にしていたウイスキーが数本割れていたが、
食器などは無事だった。

片付けが終わって実家へと行った。

すごかった!

ほとんどの食器が割れて、足の踏み場もないぐらいに散乱していた。
母上はちょうど帰ってきた所だったらしくて、
呆然としていた。

妹や妹の旦那とでモクモクと片付けをした。
私は片付けをしながら母上が家に居なくてよかった~と思った。

母上も
 「地震の時に家にいたら、もう怖くて住めなかった」
と泣き言を言っていた。

大きな地震は二度目の経験だった。
一度目は、阪神神戸大震災の時に福島にいた。
大きく揺れて雪崩が起きるのではないかと恐怖に思ったことを
覚えている。

そして今回。。。。。
地震が少ない、いえ起こらないと言われている九州で起こった地震。
これから先、何が起こるか分からない。
ノホホ~ンとしていて危機感がなかった数時間の自分に反省したい。

最後に・・・・
心配してくれた知人・友人達へ♪
ご心配をおかけしました。
ありがとうございました。皆様の心遣いに感謝いたします。























いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、

「妹のまんちゃんの出産準備のついでに
 ゆつこの分も用意するから」


と母上から連絡があった。

「ちょっと待って~
 何を買っていいか分からないよ~
 私はまだいいよ!!」


と言ったがとき既に遅し。。。。。
もう電話は切れていた。

それからもらったり買ったりしたマタニティの本を
出してにらめっこした。

あと・・・
去年の9月に男の子を出産した友人に
お尋ねメールをした。

結果・・・・・

〇短肌着  5枚
〇コンビ肌着 4~5枚
〇ツーウェイオール 1~2枚


買う物は決まったが、生地はどうしようか?と今現在、頭を痛めている。
スライスかガーゼか、ちょっと高めのオーガニックコットン

果たしてどんな生地がいいのでしょうか?
もう買われた方、こんなの買う予定だよ~とあれば
アドバイスをお願いします!!

しかし、なんて気が早くて
電話を切るのが早い母上なのだろう~



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今度の連休にビデオカメラの下見に行くことにしている。

トモシタの希望は。。。。
DVD対応のビデオカメラだ。
この前、パンプレットを沢山集めてきて
にらめっこしていたが、現物を見ないと分からない~
ということで行く予定。

あくまでも下・見の予定ですが、
一応・・・現金を持って行くつもり。
私とトモシタは

「欲しい!!」

と思ったらすぐに購入しないと気がすまないのである。
これが二人の共通点だから
大きな買物(例えば、3万以上かな?)をする時はケンカをしなくて済む。


トモシタがこんなことを言っていた。

「これから先、もう子供ができないかもしれないから。
 生まれてくる子供の為にしてあげれることはしてあげたい。
 
 君が産まれてくるまでにはこんなことがあったんだよ~と
 戌の日の安産祈願や出産準備の買物や品物などをビデオに撮って
 残してあげたい」


こんな気持ちを聞くまでは

「ビデオカメラなんて産まれる直前に買えばいいのに~
 先に出産準備でしょう?」


と思っていたが。。。。。
私もトモシタの意見に納得した。


昨晩の夕食
〇ごはん
〇かぼちゃの味噌汁
〇サラダ
〇豚キムチ炒め



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
火曜日から水曜日にかけて頭痛は続いた。
食べ物を口にすると楽になるので
これはツワリの一種なんだろう。

あ~いったいいつまで続くのだろうか???


夫のトモシタが仕事で遅くなるので
一人で夕食を作り食べた。

メニューは。。。。。
〇ごはん
〇野菜のスープ
〇カレイのバター焼


昨日、テレビで放送された大家族青木家を見た。
16歳の長女が妊娠・出産がメインだった。
陣痛が始まっても慌てずに、痛みにを堪えながら
兄弟の朝食を作って学校に送り出していた。
それから病院へと行き、無事に出産された。
退院されても兄弟たちの面倒もみながら、
子育てもしっかりとされていた。
31歳の私は16歳の彼女を見習わないといけない。


しかし、私にはとてもできない~!!
と思った。
きっと陣痛が始まったら嵐がきたかのように
大慌てをすると思う。
きっと慌てないように母親学級などで陣痛から出産までを
学ぶのであろう。。。。。

それから。。。妊娠して思ったこと。
私はトモシタにも実家の母上・義両親にも
妊娠していることをいいことに甘えていたと
反省しました。
そして、周りの人に感謝して日々を過ごしていこうと
思いました。








いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。