続・衝撃!

テーマ:

先日、大山加奈選手の現役引退っていうニュースが飛び込んできたけど、またさらに・・・飛び込んできましたね!



若い狩野舞子選手の"引退 or ビーチ転向"・・・!?



ビックリしました!



他にも久光製薬の何人かの選手が退団し、よく知っているリベロの佐野選手は再度海外を視野に入れているとか・・・他の各チームでもいろいろと変動が起きている時期のようですね。





自身の"新天地"を求めているのか、完全に"選手引退"なのか・・・。



新天地を求めて退団し、自分自身の目標に向かっていくことは、選手にとって考えれば非常にいいことだと思うし、オレも応援していきたいと思います!




でも、オレが女子バレー界で思うことは、"チーム内で抱える選手が非常に多いんじゃない?"ってこと。



選手は、"所属することが重要なのではなくて、試合で結果を出す"ことが大事なわけで・・・、試合にも出れない状態で所属してて引退に至る選手もいると思います。



ホント、"飼い殺し・宝の持ち腐れ"みたいになっちゃってると思うし、その選手が移籍やその先を考えるのは当然のことだと思います。


もちろん、試合で結果を残して移籍していく選手もいるでしょうけど・・・。




また、選手自身の"結果がすべての判断材料となる海外"と、"サラリーとして安定収入がある日本"とをモチベーションで比較することって難しい・・・っていうか絶対に無理です!


日本のバレー界も、そろそろ大きな"改革"って必要なんじゃないかな・・・。



選手に関しても、ファンの人たちは、わざわざお金を払って試合を観に来てくれてるわけだから、これからはすべてをファン目線で考えていかなければいけないと思います。


「この1戦に賭ける!」みたいな強い意思を持った同士の真剣勝負を期待したいですね。


そんなふうに思います。





退団・引退された選手の皆さんには、ぜひ新天地でのさらなる活躍を期待したいと思います!

AD