林勇太郎Official Blog

ベーシスト・作編曲家 林勇太郎 a.k.a Soulbassickのブログです。

こんにちは。ベーシスト/サウンドプロデューサーの林勇太郎です。

演奏・作曲依頼は随時受付中です。
Official Websiteをご覧下さい。
http://soulbassick.jimdo.com/

演奏や作編曲の傍ら、個人レッスンのベース教室をやっております。
詳しくはこちら→http://ameblo.jp/yutarobass/entry-11891650725.html

2011年ベースとアンプを抱えて世界一周しました。
1年かけてアジア、ヨーロッパ、アメリカの計15カ国を旅し、2012年1月10日に帰国。
世界一周のブログはこちら
「世界一周ストリートライブの旅」
http://ameblo.jp/worldstreetmusic/









テーマ:
とあるキッカケで、、、


読書ブームがやってきました。
僕はというと、本は専門書とか啓発系とかしか読まなかったのですが、今回は小説を読みまくってます。


過去に読んだ小説と言えば、吉川英治さんの三国志くらいなもので(これが偉く長くて読みづらい)、本当に小説は読みませんでした。


そんな初心者には読みづらいであろう村上春樹さんの作品を漁っています。それも人気の最新作では無くて、古いものを読んでます。


最初に
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
状況と心理の描写が物凄く多くて、全くストーリーが進まないので最初苦労していたのですが、下巻に入ると、展開が気になってどんどん読み進みました。面白かったです。


「ノルウェイの森」
昔映画を観たことがあるのですが、ストーリーの概要くらいしか覚えておらず、今回じっくり読んでみることに。
これは面白かった。胸が苦しかった。
後から映画を観直したら、原作の良さを破壊しまくっていたので、途中で観るのやめちゃいました…これは原作が素晴らしいです!

「風の歌を聴け」
これは村上春樹さんのデビュー作。
しかし正直何が言いたいのか分からなかった汗
文章もハードボイルドとかに比べると、初期なんだなあって感じがしますが、村上春樹さんの文章を読んでて気持ちいいです。


そんな感じで、これらを2週間で読めました!
今また新しいのをAmazonで注文してます。次に読むのは「海辺のカフカ」

楽しみです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近の自炊まとめ。


僕はお世辞にも料理は得意では無いのですが、男子の平均よりは自炊が得意だと思います。


自炊が得意っていうのは、何かを作るために買い物して…みたいに満を辞して作るのでは無くて、日々冷蔵庫の中にあるものから無理やり何か編み出すっていう意味で


日々節制しながら酒のツマミを考えてます。
旨そうに出来た時は写真もけっこう撮ってるので、せっかくなので一部を紹介。

典型的なオトコ料理で誰でも簡単に作れるものばかり。

尚、料理自体はホントに下手なので包丁捌きとかめちゃくちゃだし、塩加減とか炒め加減とかイマイチなことも多々ありますm(_ _)m

自炊苦手な人の参考になれば!


ジャーマンポテト(イモなし)
{D791A7EE-921B-4616-A4D8-F50C612A07FB}
タンパク質系の食材がウィンナーしか無かったので、無理やり考案。ジャガイモがあったら良かったのだけど、無かったので…
〔食材〕
ウィンナー
エリンギ
玉ねぎ
小葱
塩・胡椒
バジル


小松菜とトマトのパスタ
{66FE8516-19B7-46F4-9107-365BFACE8C57}
簡単です!多めのオリーブオイルとニンニクで野菜軽く炒めて最後にトマト缶を打ち込むのが基本。

〔食材〕
小松菜
玉ねぎ
小松菜
ニンニク
塩・胡椒
バジル
パセリ
オリーブオイル
中濃ソース
醤油
パスタ



海老と舞茸のアヒージョ
{A45A48D2-4AC4-42F1-85F1-3A4F414391F7}
アヒージョはオシャレ過ぎて難しいと思っているあなた!めちゃ簡単ですよ!基本は小さな鍋にオリーブオイルを多めにぶち込んで、塩多めに投入。あればローレルやバジル、アンチョビを入れると風味が出ます!あとは煮詰めるだけ。
〔食材〕
海老
舞茸
オリーブオイル
塩・胡椒
ローリエ
バジル





和風チキンステーキ
{C0C23382-9E51-4F49-901E-460B98A9ED2C}
炒めるだけ。タレは最後に軽く煮詰める。

〔食材〕
鶏むね肉
エリンギ
水菜
胡椒
醤油
みりん
砂糖
オイスターソース
ケチャップ


カレーのような何か
{C0A0CF1E-1F40-47EC-93F9-2BCE4326BD42}
パプリカもかナスとか中途半端に残ってた時だったと思います。野菜を炒めてトマト缶を打ち込み、そこにカレーっぽいスパイスを入れただけ。しかし美味!

〔食材〕
玉ねぎ
パプリカ
ナス
海老(冷凍)
トマト缶
塩・胡椒
ブイヨン
ガラムマサラ
クミン
コリアンダー
ターメリック
シナモン
ローリエ



ごぼうチップス
{427D3CEB-8153-4488-A516-D52C4AB03003}
おつまみに最適。
揚げて塩ふるだけ。

〔食材〕
ごぼう
パセリ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、先々週と続けて茨城県でライブでした!

茨城県常陸大宮出身アーティスト平島慎吾さんのバンドです!

こちらはイルミネーション点灯式のライブ。
あいにくの雨でしたが、たくさんの人にお集まり頂けました!
{6866EC5E-E754-4DD1-9DA5-ECBE9EBEA01D}


こちらはつい昨日のライブ。
じんけんフェスタ、その名の通り人権について考えるイベントで演奏しました。
{3749707D-BA36-41D8-B997-EE6C190F629D}


こちらのライブの様子は朝日新聞さんでも取り上げて頂きました!
{018443C8-1229-4F12-B9CA-F9D4E6C2781E}


僕は写りませんでしたが(´;ω;`)

市や国のイベントなので、独特の緊張感とかしこまった感が抜けないのですが、ライブでは思いっきりハッチャケて、会場の雰囲気を盛り上げました!

12/17には大きなホールで平島慎吾さんワンマンライブもあります!来年に向けて今年のラストスパート駆け抜けます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜はericaさんリハーサルでした!


今回のライブは新機材、プレベちゃんを導入しています!
{D4866178-168B-4C61-B12E-8B2C18D48368}


このベースを買ってから、僕の中で革命が起きました!

それは音の太さ!


1音ぽーんと弾いただけで包み込まれるような温かさのある音が出ますし、グイグイ8ビートを弾けばスゴくドライブ感が出せます!

買って大正解の楽器でした!

ericaさんのワンマンは前回も参加させて頂きましたが、今回も呼んでもらえました(´;ω;`)

{A5188A1C-7AE6-44CC-88F3-AB23D97F172D}


LINE LIVE生配信で1曲演奏!
{45852AD1-9166-4DDA-89F3-FD46BFF9136F}


ericaさんとの関わり的には
1stアルバム「告うた〜あなたへ贈るうた」で「恋、告げる」と「会いたくて」で編曲で参加させてもらっている他、

TBS系列「恋んトス」挿入歌の「たとえ届かなくても」や「鉄道発見伝」テーマソング関わり「レール〜君のもとへ会いにゆくよ〜」ではベースでレコーディング参加したりしてます!

他にも細かい仕事をちょこちょこやってて、関わらせてもらってますが、ericaさん、とっても良い人!お姉さん的存在です!

11/19は恵比寿ガーデンホールでワンマンライブです!

皆さまご注目ください!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「音楽でメシを食う」


これはプロの音楽家が目指す最初の目標であり、想像以上に高い壁。


「ミュージシャン」って、音楽を演奏する人のことだし
「ライブ」って人前で楽しく演奏することだし
そもそも音楽って本来遊びなので、これをお金にするってすごーく大変なんです。


何かを提供して対価を貰うためには、仕事として、お金をくれる人の要望に、限られた期限内に応えなくてはいけはいし、機材投資や交通費なんかはすべて実費なので必要経費がハンパじゃないです。


だからプロの音楽家になる人は、就職したらいきなり年収何百万貰えるとか、そういう事にはなりません。

下積み時代から、少しずつ仕事が貰えるようになって、少しずつバイトする回数が減らせて、メシが食えるようになっていく…だんだんと機材もスキルもグレードアップできて、単価も上がっていく。

という流れになると思います。


僕の経験だと

・16歳でベースを初めて触る
・大学に入って、在学中にプロになれるように出来る限り頑張ってみる
・20歳の時、大学を辞めて、世界一周ストリートライブの旅に出る(予算10万円w)
・帰国してから2〜3年バイトしながら音楽やって実家暮らし
・23歳くらい、実家を出て1人暮らし(バイト週4くらいやる)家賃生活費で全て飛んで貯金0。
・24歳くらい、かなりくるしいけど音楽の収入でギリギリ生活、家賃生活費ヤバい、貯金0。

……。

・27歳現在、一応普通に暮らせて、月3万円くらい機材投資に回せる。貯金少しだけ。


という感じです。
この24歳くらいから音楽の仕事としては、今の基盤になってくる、「営業(BGM演奏)」と「個人レッスン」をやり始めました。

この2つはちゃんとしていれば、安定してあるので、生きていくには大切な基盤になりました。


そして24歳頃から作編曲を始めました。

仕事内容としては
基本的にはクライアントから依頼を受けたら、希望をヒヤリングして、楽曲を作って編曲して、全ての楽器の演奏・打ち込みをして、ボーカル録りのディレクションをして、ボーカルの編集(音程やリズムを1音1音直す途方も無い作業)をして、ミックスもして、納期までに提出。

CDに焼く一歩手前まで全部1人でやります。
勿論、本業のエンジニアさんには技術も機材も到底及びませんが、今の時代、ある程度のクオリティまではパソコン1台で出来てしまうのです。


それから、元々の本業、ベーシストとしてアーティストのバックバンドとして演奏したりレコーディングしたり、セッションライブをやったりします。

最近では作編曲の経験のおかげでライブの時も、リハーサルなどでアレンジの提案なんかをどんどん出来たり、曲の良さを引き出すアンサンブルを意識できるようになってきてます!


「音楽でメシを食う」
って、少しずつ経験とスキルと信用を得て、少しずつ出来てくるものです。
もしかしたらプロ志望の人がこの記事を見てくれてるかもと思いますが、焦らず、着実に突き詰めていけば必ず食べれるようになると思います。

あとは、ここは日本なので、仕事をする以上、社会人としてのマナーや常識を必要です。大前提です。

僕もまだまだ食えるようになったばっかりのヒヨッコですが、どなたかの参考になれば!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。