金魚のエサ

開沼豊オフィシャルブログ

ミュージカル『忍たま乱太郎』第7弾 ~水軍砦三つ巴の戦い!~(再演)

東京:6月18日(土)~7月3日(日) 東京ドームシティ シアターGロッソ
尼崎:7月15日(金)~7月17日(日) あましんアルカイックホール
静岡:7月23日(土)~7月24日(日) 静岡市民文化会館 中ホール

公式サイト http://www.musical-nintama.jp/

テーマ:

今回のテーマは「眼鏡について」。ツイッターでテーマをくださった華子さんありがとうございます。

 

もともと小さい頃は視力も良く、小学校の頃にあった定期的な検査では常に2.0でしたが、僕の少年時代はテレビゲームが次々と発売され夢中になった時代でもあるんです。牛乳瓶の底のような眼鏡を掛ける同級生も増え始め、僕の視力が落ち始めたのも小学校高学年だったと思います。

 

生まれて初めて眼鏡を買いに行ったのは父と二人でした。街の商店街にポツンとあった眼鏡屋さん。おじさんが一人で営んでいて、たまに通り掛かって中を覗いてみてもお客さんが居るところを見た記憶がありません。親父に連れられ店に入ると、久しぶりのお客なのか、店主が満面の笑みを浮かべて接客してくれたのを覚えています。

 

検査をしてフレームを選んでレンズをお願いする。フレームは軽い方が良いと押し通され、やたら細いものを選ばされた記憶があります。例えばよく中年の男性が好んで選ぶあのタイプの眼鏡です。学校の先生のコントをやるときに小道具で眼鏡を使おうとした際に選びがちなあのタイプです。

 

僕は乱視が入っていたので諸々ややこしかったようです。で、お会計が確か3万とか4万円を親父が払ってたような……。それまでの僕は親にそんな高い物を買ってもらったことが無く、その金額に小学生の豊はひたすらびっくていました。それに対してお札をパパッとポケットから出した親父にも驚愕したんです

 

当時の親父はどこかワイルド路線を進んでいました。そのため財布を持たずにお金を直接ポケットに入れていました。原付を乗り回し、短めのアイパーをかけていたんです。短足顔デカぽっちゃりの親父。休日は紫のシャツを好んで着ていました。ちょい悪ちょい変ちょい笑える親父の仕上がりはなかなか上出来だったと記憶しています。そんな親父が払った金額が見たこともないお札の数。

 

その時の僕は、それまで散々お袋や親父に「ゲームをやりすぎたら目が悪くなるぞ!」って言われてたのに「悪くなるわけ無いじゃん」と心の中で思い込み、やり続けていたことを後悔したんです。こんな高い物を買わせてしまった。僕はなんて罪な子供なんだ。まさに僕にとって眼鏡の購入は、人生初の絶望を味わった瞬間でもあったんです。そして、その償いとして視力が合わなくなってくる中学まで、おじさん眼鏡を掛け続けることになるんです……。

 

当時でもダサいとは思っていました。でも、それが無いと日常生活に支障が出る。仕方ないからと何年も掛けていたんです。そんな僕を救い出してくれたのが部活でした。僕の在籍していた柔道部は眼鏡を掛けて出来ないスポーツだったので、当然外して練習していたんです。ただ、ぼんやりしたままやるとどうもやり辛い。そこで、コンタクトレンズが欲しいと親父にお願いしたんです。

 

もともと柔道大好き親父は息子が部活を満足に出来るようにとそれを承諾。中学2年から晴れてコンタクトレンズ生活をスタートさせることが出来ました。しかし、親父は偉大だなと思います。させたく無いゲームを買い与え、当時まだ高い買い物だった眼鏡を買い、コンタクトレンズや柔道着などなど、このブログだけでもどれだけ息子一人に金を掛けていたんだろうと思うんです。今ひとりの親になってわかります。僕の娘が同じような金を使おうとしたら土下座して「マジで勘弁してくれ」とお願いしたくなる。僕はまだまだ紫のシャツは着れないようです。

 

 

そして、高校卒業までコンタクトで過ごし、大学に入ってそこそこ安く買える眼鏡屋さんが出始めてきました。その時期に視力が落ち着いてきたこともあり、最近はずっとゾフで買い続けています。一式5000円という価格設定は今でも驚きの安さだと思っています。そのお陰でまだ紫のシャツを着ていない僕ですが、常に自宅に3個か4個の眼鏡を置いておけるような大人になってきました。ただ、何個も持っていても結局同じものを使い続けてしまう性格なので、壊れたらまた買い足すという感じです。

 

 

さて、楽屋に入って眼鏡を外しコンタクトレンズを付けてサングラスを掛けて臨む舞台のお知らせです。誰でも楽しめるエンターテイメント作品となっています。どなた様も是非お越しくださいませ。視力の悪い方は眼鏡をお忘れなく!

 

 

ミュージカル『忍たま乱太郎』第7弾 ~水軍砦三つ巴の戦い!~(再演) 
東京:6月18日(土)~7月3日(日) 東京ドームシティ シアターGロッソ
尼崎:7月15日(金)~7月17日(日) あましんアルカイックホール
静岡:7月23日(土)~7月24日(日) 静岡市民文化会館 中ホール

 

公式サイト  http://www.musical-nintama.jp/

AD
いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。