金魚のエサ

開沼豊オフィシャルブログ

ミュージカル『忍たま乱太郎』第7弾 ~水軍砦三つ巴の戦い!~(再演)

東京:6月18日(土)~7月3日(日) 東京ドームシティ シアターGロッソ
尼崎:7月15日(金)~7月17日(日) あましんアルカイックホール
静岡:7月23日(土)~7月24日(日) 静岡市民文化会館 中ホール

公式サイト http://www.musical-nintama.jp/

テーマ:

今回のテーマは「しょうらいのゆめ」。「87e」さんブログテーマありがとうございました。

 

しょうらいのゆめ=将来の夢。いやいや、きっと87eさんは敢えてひらがなで書いたと読み取ってみました。つまりは小さい頃の将来の夢を聞いてくださっているのだと。深読みしすぎて全く違ったらゴメンなさい。

 

物心ついた頃に描いていた将来の夢は、おそらく幼稚園の頃だったと思います。実家が理容店、いわゆる床屋だということもあり、当時近所にあった商店街に行くことが何よりの楽しみだった僕は、お店というものに特別な憧れを抱いていました。そして、たまに連れて行ってもらえる大型スーパー。僕は親の後を継ぎ、床屋を百貨店級の規模に成長させ、一帯の土地を買い占め商店ビルにすることが最初の将来の夢だったのです。一階はもちろん床屋さん。二階に八百屋、三階に魚屋、四階に乾物屋さんなどなど。この夢を一生懸命親に伝えていた時に、ニコニコと笑顔で話を聞いていた両親の顔を今でも覚えています。

 

その後、小学校に上がると地元埼玉を本拠地に構える西武ライオンズが黄金期を迎えていて、小学生の王道の将来の夢「プロ野球選手」になりたいと思うようになりました。地元の少年野球チームに入り、練習の無い日でも毎日壁にボールを当てていました。おかげで今でもコントロールだけは自信があります。当時僕の入ったチームは弱小で市内の中でも毎回ビリ。それでも僕が小学校5年生の頃に市内で3位に入り埼玉県南部大会に進出。確か2回戦ぐらいで負けてしまいましたが、相手は優勝候補ということもあり地元の新聞に載るほどの名試合で敗退したのでした。

 

野球で夢を叶えることが難しいと薄々感じていた小学生の僕。次にバルセロナオリンピックで見た柔道に惹かれ、地元の中学には柔道部がなくヤンキーが多いという親のナイス判断で都内の私立中学に進学。柔道部に入部してみたものの、まぁ辛いスポーツ。割とすぐに「こりゃ無理だ」と考えていました。そんな時に産まれながらのテレビっ子だった私は、テレビでバラエティ番組を見るのが大好きでした。そしてやんわりと芸能界に憧れを抱いておりました。

 

なんやかんやで大学に進学する頃、映画監督になりたいと美術大学を選びましたが、入学後一発目の課題で提出した作品がぶっ飛びすぎてたせいか、担当教授に「君に映画は無理」と真っ向から言われ、その足で芸能界へ進むことが決定。顔も良くなく音楽やダンスもできないことで、お笑いという道を選択。今では財産になっているコントを作り続ける作業に追われる日々となったんです。

 

で、今では作家兼俳優という肩書きで活動している訳です。先月36歳を迎え、今描いている将来の夢はと聞かれれば「いつか嫁さんと再び二人暮らしがしたい」ということでしょうか。

 

軽井沢かどっかのロッジで暖炉のある家を買って、日々釜でパンを焼き、大きな犬を飼うような生活をするのが夢です。で、暖炉の火で暖まりながらロッキンチェアーに揺られて大好きな本を読む。昔書いた自分の戯曲でも自分が出演してきた作品の台本でも良いですが、それをゆっくりと読むんです。その時アイランドキッチンで家事をしている妻が僕に声を掛けるんですが、返事がない。「あれ?」と思って僕に近づくと、読んでいた本を膝に抱えながら右手がダランと肘掛けから落ちる。それを見た妻が「あなた?」と近づくと笑顔で眠るように死ぬ僕。これが僕の将来の夢です。

 

そのためには軽井沢でひたすらパンを焼くだけの生活ができるような財力が必要になるわけです笑。嫁さんと二人暮らしをするためには、今3歳の娘をちゃんとした相手の元に嫁に出して、今お腹の中にいる息子を立派に育て上げなければなりません。時間にすれば約30年後ぐらいの話でしょうか。30年。長い。そんなに我慢できるだろうか。というより、あと30年も生きていられるのだろうか。出来れば孫と遊んだりするジジイになってみたいですが、それもまぁ贅沢な夢かなと思っております。

 

仕事的な夢は、人生を掛けて多くの方に「楽しい時間」を過ごしてもらうことです。ただこれだけ。作家としても役者としても自分の関わる作品や番組のすべてを「観ている方のために!」をモットーに作っていきたいなと。そして、関わるスタッフさんや出演者も「参加してよかった」と思う現場作りをしていきたいと思っております。単純なようでなかなか難しいこの夢。どちらも叶っている現場って実は多くないものなのです。

 

 

さて、東京公演は終わっておりますが、地方公演がまだ残っております。是非よろしくお願いします。

 

 

ミュージカル『忍たま乱太郎』第7弾 ~水軍砦三つ巴の戦い!~(再演) 
尼崎:7月15日(金)~7月17日(日) あましんアルカイックホール
静岡:7月23日(土)~7月24日(日) 静岡市民文化会館 中ホール

公式サイト  http://www.musical-nintama.jp/

 

 

そして、そのあと8月6日はトークイベントです。

豊と真佐夫の「3文字ラジオ#8」

場所は新宿のネイキッドロフトですので、こちらも是非!

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/45779

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。