ゆたかの「愛天愛人愛国」ブログ

〜 神様ありがとうございます! 神様愛してます! 〜

ようこそ、ご訪問いただき、誠にありがとうございます。
このブログでは、
神様と、真の父母である文鮮明(ムン・ソンミョン)師ご夫妻を証しし、
我が愛する日本や世界についても述べてみたいと思います。


テーマ:

「悔しいのですか?」と言い放った女性報道官 

産経新聞を閉め出した首相会見の真相とは

(出典:産経ニュース 2017.3.21)

という記事がありましたので、

ご紹介します。



---------------

{BEDADFEA-4E26-45B8-8264-030B922006A8}
北京の中国外務省で記者会見する
華春瑩副報道局長

 

----------

「悔しいのですか?」。

中国外務省の定例会見室で、

女性報道官は少し間を置いてから続けた。


「それなら、

来年出席できるように努力しなさい-」


人民大会堂で15日に開かれた

李克強首相の記者会見に

産経新聞は出席できなかった。


出席するには「招待状」が必要だが、

中国は日本メディアで

産経だけに交付しなかった。


文書で抗議したのは既報通りである。


私たちは翌日の外務省定例会見で

その理由をただした。


「産経の日頃の中国報道と関係があるのか」と。


報道官は「会見場が収容できるのは約千人。

出席できなかったのは産経だけではない」

と釈明した。


「空席があったではないか」と迫ると、

彼女は冒頭のように答えて質疑を打ち切った。


これが本音なのだ。


しかし一体、何を努力しろというのか。


外国メディアは、中国メディアのように

「中国共産党の喉と舌(宣伝機関の意)」

ではない。


誤解してもらっては困る。


私たちは「悔しい」のではない。

不当な“嫌がらせ”にあきれ果て、

憤りを覚えているのだ。


他の外国メディアにとっても

対岸の火事ではないだろう。


異質な

“中国モデル”“中国ルール”は

国内にとどまらない。


この国は、世界にも広めようとしている。

それを問題視しているのは

何も産経だけではあるまい。(藤本欣也)


---------------

いかがでしょう。


「うわっ、何?この小者感?」


「国を代表するスポークスマン・

スポークスウーマンがこのレベル?

民度低〜❗️」


いろいろな感想があると思います。


これが、大国❓中国の

蚤より小さな度量、海より低い民度、

ならず者のような実態です。


しかし、

この報道官だけを責めるわけにはいきません。


なぜなら、

中国共産党の中で生き延びていくには、

中国共産党に楯突く者、邪魔な存在、

中国共産党一党独裁体制を脅かす

可能性のある者に対して、

このような下劣な対応、いじめ、

制裁を加えなければ、

彼女自身、同類のように見なされ、

失脚するだけでなく、

悲惨な運命が待ち構えているからです。


最近では、

一度レッドチームに加わったように見えた韓国が

北朝鮮の核開発・弾道ミサイル発射の脅威に

対抗して、在韓米軍のTHAAD配備を認めるや

様々な嫌がらせを行なっている例が

記憶に新しいところです。


ノーベル平和賞受賞の

①劉暁波氏を犯罪人に仕立てて牢獄に今もつなぎ

②ダライ・ラマをヒトラー扱いにして、ダライ・ラマと会談を持つだけで
大人気ない報復措置を取るような
お粗末な国ですから。

天網恢恢疎にして漏らさず。


権勢を誇った旧ソ連が建国70年を待たず

崩壊したように、

今権勢を誇っている中国共産党も脆くも

崩壊ということが十分あり得ます。


その時のための中国共産党解放、

自由中国の準備を

天は着々と進めているのですね。

(解放といっても、共産党のように武力で

    敵を打ち負かすような

    下劣なことを行うのではありません。

    怨讐に対しても、自分の家族のように

    許し愛しかき抱くことができなければ

    本物とはなれないのです。)



ご参考)

THAAD:中国がレーダー追加配備、

韓半島と日本全域監視





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{795C3B2A-803F-4A77-80AE-0B5BE15B6061}

日本食品の放射能汚染を取り上げた

CCTV特番に、在日中国人からも批判

=「重大な誤報」「常軌逸している」―華字紙

(出典:Record China  2017年 03月21日)

という記事がありましたので、

ご紹介します。


---------------

20日、日本華字紙・中文導報は、

「日本の放射能汚染食品」について伝えた

中国中央テレビ(CCTV)の特番に対する

在日中国人の反応を紹介した。


CCTVは世界消費者権利デーに当たる

15日に放送した特番「3.15晩会」の中で、

「中国政府が輸入を禁止している

日本の放射能汚染地域(10都県)の食品が

中国に入ってきている」と指摘した。


番組は、

無印良品や日系スーパーのイオンなどで、

商品に貼られた中国語の商品表示では

「原産国:日本」としか書かれていないが、

シールをはがしたところ輸入が禁止されている

「東京都」や「新潟県」の住所が

出てくる様子を報じている。 


しかし、この放送に対して「反論」が相次いだ。


無印良品は16日に中国版ツイッター・

微博(ウェイボー)上で発表した声明で、

CCTVが指摘した東京都の住所は

「産地」ではなく「販売者」であり、

住所は本社の所在地であると説明した。


また、番組で指摘された商品についても

「とうもろこし茶の生産地は福井県、

菓子の生産地は大阪府」とし、

中国の関連規定を順守して

輸入・販売していることを強調した。


イオンのパックご飯についても同様で、

CCTVは「産地」と「製造者」を混同して

伝えていた。


イオン側は17日にウェブサイト上で

声明を発表し、

同商品の原産地が(輸入が禁止されていない)

北海道であることや、

中国の関連規定にのっとって

輸入・販売していると主張した。


なお、商品の中国語表示は

「原産国」だけでよく、

具体的な「産地」を表示する義務はない。


中文導報は、こうした現状に対する

在日中国人の反応を取り上げており、

ジャーナリストの徐静波(シュー・ジンボー)氏が微博で

「日本は世界で食品の安全管理が

最も厳しい国の一つ。

原発事故からこれだけの時間が経っているのに、

いまだに東北地方全域を汚染地域とするのは

『教養がない』ことだ」

と述べていることや、

作家の莫邦富(モー・バンフー)氏が

「これが重大な誤報であることは明らか。

CCTVは番組によって影響を受けた企業に

謝罪し、事実関係を明らかにすべき」

と述べていることを紹介している。


また、記事は在日中国人の

ネットユーザーの声として、

「2015年に権威ある科学雑誌『ネイチャー』が、

福島を含む日本の食品の安全性を宣言した。

事故後すぐに日本の多くの地域の食品輸入を停止した米食品医薬品局(FDA)も、

徐々に輸入規制を緩和している。

カナダやニュージーランドなどの

食品の安全管理が厳格な国でも、

日本からの食品輸入を全面的に解禁している」


「日本では福島県民も落ち着いている。

CCTVの報道の通りならば、

220キロ離れた東京都民1362万人も

被災者ということになるが、

これは確かに常軌を逸している」

などのコメントを伝えている。

(翻訳・編集/北田)


ご参考)

{836C1F5B-D2FA-401E-B9BA-A9AB83FB0E5B}
日本製品の「違反」指摘したCCTVの特番、
次々反論され窮地に=官製メディアでさえも

「新潟県産ではなく北海道産だった」と誤り指摘

---------------

いかがでしょう。


中国共産党の中国中央テレビ(CCTV)の特番で

流された悪意あるデマ。

これによって各スーパーから全撤去される等

引き起こされた風評被害。


誤りであれば謝罪と

風評被害に対する損害賠償をする必要が

当然あります。


しかし、そこは

中国共産党一党独裁政権の国。

これまでの例では

せいぜいトカゲの尻尾切りまで。


『誠実』な対応ができる国に

早くなってもらいたいものです。


ところで

「2015年に権威ある科学雑誌『ネイチャー』が、

福島を含む日本の食品の安全性を宣言した。

・・・

カナダやニュージーランドなどの

食品の安全管理が厳格な国でも、

日本からの食品輸入を全面的に解禁している」

一方で、

そのような科学的な対応ができない

中国共産党政権。


日本の10倍以上の人口を抱えながら

ノーベル賞の科学分野でほぼ受賞できない

理由が何となくわかりますね。


科学<<<<<<<<<<<<中国共産党の意向


の国ですから。

中国国民がどれだけ不幸か、

よくわかります。


かわいそうではありませんか。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{C99A388C-0328-4231-8042-7222952EEA5F}
THAAD:中国がレーダー追加配備、
韓半島と日本全域監視

(出典:朝鮮日報 2017/03/13)

という記事がありましたので、

ご紹介します。



------------------

韓半島(朝鮮半島)全域を監視するレーダーを

すでに稼働させている中国がこのほど、

韓国と日本の全域を監視できる

探知半径3000キロのレーダーを

追加で配備したことが分かった。


「青年網」など複数の中国メディアが

13日に報じた。


中国は、北朝鮮だけを監視する

韓米の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備には

強い報復を続けながら、

自分たちはTHAADレーダーより

探知距離がはるかに長いレーダーを

配備しているわけだ。


報道によると、中国は今年1月、内モンゴルに

超地平線(OTH)レーダーを設置した。


一般的なレーダーの電波は大気圏の電離層

(空気のイオン層)を突き抜けていく。


一方でOTHレーダーの電波

(波長10-60メートル)は

高さ100-450キロメートルの電離層で

反射するため、

丸い地表面に沿って地平線を超え、

3000キロメートル先の目標物も

探知することができる。


つまりTHAADレーダー(探知距離800キロ)の

3-4倍も強力なのだ。


青年網によると、

中国が新たに設置したレーダーは、

日本の東京方向を向いており、

北海道の一部を除く日本全域と、

韓半島全体が探知範囲に含まれているという。


OTHレーダーの電波は、

一般のレーダーでは探知が困難な

ステルス機の探知にも有効だ。


米国が山口県の米海兵隊岩国航空基地に配備した

最新鋭のステルス戦闘機F35Bが

中国の監視下に入るという分析も出ている。


中国がOTHレーダーを設置したのは

今回が2回目だ。


最初のレーダーは

湖北・河南・安徽の3省の境界が交わる地点に

配備された。


中国が2台のOTHレーダーを

偵察衛星網と共に運用すれば、

西太平洋の全ての地域を監視できる、

と中国メディアは報じている。


カナダの軍事評論紙

「漢和ディフェンスレビュー」は最近

「中国のOTHレーダーが最終的な連携試験稼働を

実施している。

中国軍司令部が自ら管理と運営を担当している」

と報じた。


中国は韓半島を含む

北東アジアの軍事動向を監視するために、

中国東北部の黒竜江省双鴨山市に

探知距離5500キロメートルの新型レーダーを

設置済みだ。


韓国と海を挟んで向き合う山東省にも

探知距離700キロメートルの

S400対空ミサイルのレーダーを

稼働させているという。



------------------

いかがでしょう。


中国共産党一党独裁政権の

「二枚舌」体質が

露(あら)わになりましたね。


そもそもは、中国共産党が

国連決議違反の

北朝鮮の核開発や弾道ミサイル発射を

本気で止めされようとしなかったために、

防衛のため、

THAAD配備をせざるを得なくなったのです。


中国共産党が、今、

韓国やロッテに対して行っている

THAAD配備報復のひどい仕打ちを

北朝鮮に対してもやっていたなら、

今の状況はありませんでした。


本当のところは

(小中国共産党である)北朝鮮を

手先のように使っているのが、

(大北朝鮮である)中国共産党なんですから。


中国共産党は

THAADレーダー(探知距離800キロ)の

3-4倍も強力なレーダーをこそっと

配備し、

核ミサイルの照準を

日本や韓国、アメリカに合わせて

配備しているのに、

北朝鮮対策のTHAAD配備はダメ?


話になりませんね。

{D403C32D-B0F5-42AF-9EB3-FE220F2F060E}



ご参考)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

済州島に下船拒否した中国人観光客3400人、ごみ2トンを捨てて出港

(出典:中央日報日本語版 3/14(火)

という記事がありましたので、

ご紹介します。


----------------

11日、済州(チェジュ)港に入港したが、

下船を拒否した遊客(中国人団体観光客)

約3400人が済州海に

ごみを2トン程度捨てて

行ったことが分かった。


13日、済州税関などによると、

11日に済州港に入港した国際クルーズ船

コスタ・セレーナ号(11万4000トン級)が

寄港する間、

約2トンに達するごみを捨てた後、

この日の午後5時ごろに次の寄港地に向かった。


中国のある企業のインセンティブ観光を出た

3400人余りの遊客は11日、

済州に到着したが、

下船するなという会社側の通告を受け、

全員が船に留まって

寄港4時間後である午後5時ごろ、

次の寄港地に出発した。


ごみは全部リサイクルごみのペットボトルや

紙くず、缶の種類だ。


このごみは済州税関の申告手続きを経て

済州道某廃棄物会社で処理し、

廃棄物処理の費用は船社側が負担した。


11日に入港したセレーナ号には

遊客3400人余りが乗っていた。

中国のある企業のインセンティブ観光団だった。


イタリア・ドイツなど欧州から来た

一部の旅行客もいた。


しかし、遊客は入港したが下船はしなかった。


下船せず出港した理由は、

中国政府の

THAAD(高高度防衛ミサイル)体系の

報復措置の一つとして

韓国観光禁止発表に従ったものとみられている。


世界的コスタ船社のクルーズである

コスタ・セレーナ号は、

中国を母港にして運営されている。


中国共産党機関紙の人民日報はこの日、

中国人の大々的な下船拒否事態に対して

「中国人観光客のこのような行為は

愛国的行動であり、方式も文明的」

と評価した。



-------------

いかがでしょう。


「中国人観光客のこのような行為は

愛国的行動であり、方式も文明的

と中国共産党機関紙の人民日報が評価した

とのことですが、

これが

愛国的行動であり、方式も文明的

というのであれば、

中国共産党がいう

「愛国」や「文明的」という言葉は、

先進国や自由主義諸国釜使う

「愛国」や「文明的」という言葉と

定義が違い

中国共産党一党独裁政権の民度が

呆れるほど限りなく低いことを

自認していることになりますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{385F45B6-84D8-4951-B6C4-3A9BC86DDA23}

難病を告白した民進党・原口議員へ
党を超えた激励に
という記事がありましたので、
ご紹介します。

---------------------

「本当にありがたい」

ねとらぼ 2016/12/13(火) 22:19配信

 

原口議員のFacebookに寄せられた、

安倍総理のコメント

(※2人のやりとりを見やすくするため、

一部を省略しています)


12月10日、Twitterで

骨の遺伝性難病であることを告白した

民進党の原口一博議員。


そこへあの安倍晋三総理から、

党を超えた激励メッセージが送られました。


「政治家として難病の告白は難しい決断ですが、

頑張る原口さんの姿に

難病に苦しむ多くの人たちも

きっと勇気づけられる事と思います。

ご快復をお祈りします」(安倍総理)


党を超えた勇気と心意気のあるメッセージに

原口議員は驚き、

「総理、御自ら、とても感激しました。

本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

日本国と日本国民のために

益々のご活躍をお祈りいたします。

たくさんの祝福がありますように」

と返信しています。 


実は安倍首相自身も、

2007年に潰瘍性大腸炎によって

首相を一度辞めざるを得なかった経験があり、

同じく病と闘う原口議員を放っておくことは

できなかったのかもしれません。


現在、入院し闘病中の原口議員。


実はこれまでも症状に苦しめられ、

時には声も出づらく座るだけで

大きな痛みが走ったそう。


2年前には死の淵にまで立たされ、

骨の移植やリハビリを経て

カムバックしていたとか。


しかも先日難病と正式に診断されるまで、

長らく原因不明であり、

大きな闇を抱えながらの政治生活を

送っていたそうです。


メッセージを受け取った原口議員は、

感激のあまり、

その安倍首相の投稿を病室に貼って、

快復を誓っています。


この他にも、同じく自民党所属である

小池百合子東京都知事らからも

励ましのメッセージが送られ、

病魔の克服をめざす原口議員の、

大きな力になっています。


※当初安倍総理の病気について

機能性胃腸症としていましたが、

潰瘍性大腸炎の誤りでした。

お詫びして訂正いたします



---------------------

いかがでしょう。


こういう話、なかなかいいですね。


議論すべきところは議論し、

意見が合わない人であったとしても、

お互い配慮し、尊重する。


それが大切なことだと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。