我最愛最愛的你☆

台湾俳優 言承旭ジェリー・イェンJerryさんを応援しているイタイおばちゃんブログ。
ブログ名は♪我會很愛你♪ 歌詞より。yutaの自分本位日記がメインです。


テーマ:
横浜のシアターで おひとりさま~

photo:01





5時間がんばるぞー

シアターは、ちょいと横浜でも怪しいお店のある地域 (^◇^;)
ファッションヘル○や、○ー○ランドとか周りにたくさんでビビる(笑)


たぶん200も無い席、小さいシアターだけど、
老若男女、さまざまな方達がけっこういるわ






休憩15分ほど挟んで、続けて約5時間。
お尻が痛いです。


席は110席だって。
第二部は3分の2は埋まってました。





もうもう 圧倒されました!

そして、男も女も
ただただ 哀しい
何度か涙がこぼれました

史実を元に脚色とあるけど、
いまは親日と知れてる、大好きな台湾だけれど、
こんな歴史があってこそなのね

台湾、日本に限らず、戦時中は
こういった哀しい歴史があちこちにあるんでしょうね

パンフレットの冒頭のことば

photo:02



台湾の山奥に虹を信仰する民族がいた。
ある時、海を隔てた北方から、太陽を崇める民族がやってきた。
2つの民族は出会い、互いの信ずるもののために戦った。
しかし彼らは気づいていなかった。
虹も太陽も、同じ空にあるのだと・・・。



これが 物語ってると思います。

安易に語っちゃいけない映画だと思うので
パンフレットの内容をじっくり読んで、
史実を把握してから、いろいろ考えてから感想が出てくるのかも。



いまは

すごい大作だということ。

言い方違うと思うけど、惹きこまれたってことで
とても面白かった、ということ。

Jerryを知らなかったら、それこそ知らなかった歴史なんだろうな。


台湾の映画だけど、
日本のスタッフ、俳優も多く
こんな映画を作ったこと、日本で観られたことを 素晴らしいと思うのでした

photo:03




なんて陳腐な感想なんでしょ



でもでも、機会があれば
台湾を知るってことで、
多くの人に観て欲しいな~と思いました。


全国順次公開だそうで。

→ http://www.u-picc.com/seediqbale/theater.html




エンドロールの 天使さんたち
出資したかたがたのお名前に

我らが 言承旭さんもいますので
そちらも見て、微笑んでもらえたら (笑)







iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「台湾映画ほか」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。