『喜怒哀楽写真』で日本を元気に!

写真を通して元気とハッピーをお届けします!


テーマ:

今回も「魔法のコンパス」の話。

 

昨日、地元の商工会に行ってきました。

融資の話を聞きに行ったらとても丁寧に対応してくれました。ニコニコ

 

一通り「ヒトリンピック」の話を聞いてもらって、言われたのは、「これまでやってこられた写真撮影のお仕事とかけ離れすぎてますね〜」ガーン

 

つまり、ヒトリンピックの活動に対して、こと融資の面から見ると難しいというはなし。

 

なので、もし融資をお考えなら、これまでの経験を活かしたもので、お客様の困りごとを解決出来る何か。それを考えたほうがいいかもしれないということでした。

 

まったくその通りです!という他ないので、しっかりと聞いてきました。

融資という面では、別のアプローチのほうがいいというのが素直な感想です。

 

 

 

その上で、「魔法のコンパス」94ページ。

ここでは藤原和博さんの「必ず食える1%の人になる方法」という本の中の、自分をレアカード化するという話を紹介しています。

 

簡単に言うと、Aという分野で1万時間かければ、100人に一人のひとになれるから、それにBとCを足したら、1万人に一人のひとになれるという話。

 

このABCの三点を結んでできた三角形の面積は大きいほど良くって、つまりABCの位置は離れていればいるほどいい。

 

 

 

 

話を最初に戻すと、

「これまでやってこられた写真撮影のお仕事とかけ離れすぎてますね〜」という商工会の方の言葉は、レアカード化という面では素晴らしいですね!と言ってくれているように聞こえたのだ。

 

この仮説は検証せねばですな〜音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

星ユタカ@『喜怒哀楽写真家』さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。