皆さん、こんにちは!

「健康にダイエットする絶対法則」のYutaです。


朝から何も食べないと、お昼頃にはお腹がすいてしまいまいす。


夏、汗をたくさんかいたときや、運動をして汗をかくと、喉が渇きます。


汗をかくと、塩辛いものを食べたくなることもあります。


これは、体に必要なものが不足しているから、自然と体が欲しいと感じているからです。


では、皆さんは、こんな経験はありませんか?



・いくら食べても、満足感が得られない。


・お腹は結構いっぱいなのに、食べたくてしかたない。


・別に運動した後でも、夏でもないのに、喉が乾いて仕方がない。


などなど、、、、、。


実は、これは、無意識のうちに体に必要な物が不足しているために起こっている現象なのです。




プレゼントしてね

ペタしてね

AD

皆さん、こんにちは!

「健康にダイエットする絶対法則」のYutaです。


久し振りのブログアップです。


さて、皆さんは、


「甘いものを食べたくてしょうがない」


「喉が渇いてしかたがない」


という経験があると思います。


これはどうしてかご存知ですか?


これは、自分の意識とは別に、体が欲しがっているからですよね。


では、どうして体が欲しがるのでしょうか?


それには、理由があるのです。



ペタしてね

AD

ダイエットの法則:油

テーマ:

皆さん、こんにちは!

「健康にダイエットする絶対法則」のYutaです。


油についてです。


油は、精製されていないもので、低温圧縮法で抽出されたものが良いです。


たとえば、


オリーブオイルのエキストラバージンオイル


は良いですよね。


あとは、


キャノーラ油、コーン油、ゴマ油、紅花油 


などが良いと思います。


ただし、低温圧縮抽出のものに限ります。


油は、高温にすると酸化してしまいます。これが良くありません。


なので、揚げ物をした油なども、あまり再利用せず、新しい物に変えましょう!


*一時期、某社の油が体に良いということでかなり売れていましたが、今では有害なものが含まれている可能性があるということで、販売中止になっていますね。


上記の油なら問題ないと思います。


でも、くれぐれも油の使用量は最小限にしましょう!



ペタしてね


AD