ずっと、みんなも僕と同じように、”他人の気持ちや感情がわかる”ものだと思っていました。

 

なんとなくそれが昔からわかってしまうから、

自分にとっては当然フツウのことだし、

周りも同じように「感じ取っている」はずだ、と。

 

 

え?これって他の人にはそんなにわからないことなの?と気づいたのは、

ホントにここ一年くらいの話なんです。

 

 

 

というわけで、僕は昔から、

 

 

「大丈夫だ」と言っておいて、実は心がボロボロになっている人のことががわかりました。

 

「楽しい」と言っておいて、ホントはその場にいるのがつらい人のことがわかりました。

 

 

 

だから、

 

「なんでみんな見て見ないフリするの!?

この人、実は言葉で言ってることと、やっていることが全然違うよ!つらそうだよ!」

 

「どうして、みんなもっと助けてあげないの!?」

 

「どうしてみんなもっと他人に関心がないような”フリ”が平気でできるの!?」

 

 

って、

 

心の中がモヤモヤしてて、ずっとつらかったんです。

 

 

 

しかも、

目の前で困っている人がいるのに”気づいている”のに、助けてあげらるだけのキャパの余裕がない自分にも、はがゆさやと悔しさをずっと感じていました。

 

 

 

さらに厄介なのは、

 

自分自身が楽しくもないのに、言葉では「楽しい」って、ウソをついてる時に、

実は自分の心が苦しんでるということにも、敏感に気づいてしまうから、

 

些細な人付き合いの中で、いちいち考えすぎてしまって、

ムダに凹んだり不安になったりすることが多かったです。

 

 

生産性の少ない”お付き合い”の飲み会とか、基本的には苦痛でしかなくて、

敢えて他の人のことを感じないように適当に振舞ったりして、なんとか過ごしてましたが、

やっぱりどうしても好きになれず、今ではほとんど行きません。

 

 

僕にも、適当な発言や行動が気軽にできたらどれだけラクだったろうか。

 

そういうことができる人のことをずっと羨ましく思っていました。。。

 

 

(一時期、こういうキャラになれるように試みてましたが、やっぱり僕の素直な感情が出てきてしまって、結局適当にはなり切れなかったです。)

 

 

 

 

 

世の中には、

「他人の気持ちや感情を感じ取り過ぎてしまうという敏感な気質」を持つ人が実は結構たくさんいるのです。

 

 

そして、かつての僕のように、

 

 

「他人の感情を吸いすぎてしまったり」

「自分の奥底から湧き出る感情が抑えきれなかったり」 して、

 

その”才能”をうまくコントロールできず、苦労をしている人がほとんどなのです。

 

 

 

 

 

 

HSP気質を持っているが故に一番苦労したのは、おそらく働き出してからだと思います。

やはり次元が変わったのは、「お金」や「責任」が発生するところからでした。

それまで学生時代は割と好きなことをやれていたのが、

いざお金を頂くとなると、「やらなければいけないこと」がたくさん発生してきます。

その中には、

自分が本当に良いと思っていないことも当然ありました。

 

 


他の気質の方にはさほど気にならないのかもしれませんが、

 

 

僕らHSP気質の人間にとっては、
自分が良いと思っていない商品をPRしたり、売ったりする行為が、イコール”自分の感情を偽ること”になり、それがかなりしんどいのです。

 


仕事内容によっては、

 

相手の本心やニーズがわかっているにも関わらず、
こちらの都合で、本当にニーズに合うものとは違うものを売らざるを得ないことがあり、もうこれはかなり苦痛です。

 

 


自分と相手にウソをついている状況に自ら違和感を強く抱きながら、

「やらねばならない」に従い続けることは、おそらく自分を壊すことになるだろう、
 

と、直感的に察知し、

会社員や公務員はたぶんやめた方がいいと判断。

だから、僕は一般的な就職活動という選択から逃げました。

(だから僕は自営業しか知りません。)

 

 

 

たぶんね、

僕、営業職とかやったら、速攻でうつ病になる自信があります。

飛び込み営業とか、アポ取りの電話とか、もう恐怖で恐怖で、、、

 



好きでやらせてもらっていたラジオの方も、

もちろん番組は楽しかったし、自分の役割にも誇りを感じていました。

 

けれど、やっぱり自分の意に反して言わなきゃいけないことがあったし、

 

顔を売るために、”お付き合い”しなければいけないよ的なことも言われ、

これも自分の意に反して、思い切ってその流れに入ってみたこともあります。

 

 

耐えられないレベルではなかったですよ。

でもやっぱり、いちいち心が疲れてしまったり、モヤモヤしたりしてしまうんです。

 

 

さらに、喋りのプロと呼ばれる人たちでも、

自分をかなり偽って喋ってる人が案外多いという事実にも気付いてしまい、

その人たちと話をする時は、当然本音で向き合えるわけではないので、

なんとか当たり障りのない会話でつないでいた感じでしたが、

これも地味にしんどかったなぁ。

 

 

 

結局、最終的には、

 

”なるべく感じないようにわざと心を無にする”か、

”わざとゆるいキャラを作り上げて、なるべく人との衝突を避ける”
ことしかできなかったです。

 

 

 

これが僕の必死の防衛術でした。

 

 

 

 

 

それでも、なんとかラジオDJとしてのポジションをもらい続けることはできていたので、

このまま ”敢えて感じないようにしている” 自分でいたら、

もしかしたら、もっと長く続けられていたかもしれません。

 

 

でも、
わざと感じないように、ゆるーい雰囲気のキャラでいってたら、

ホントに意識もゆるーくなってしまって、

なんか気が抜けたような感しといいますか、

とにかく、自分のエネルギーがどんどん落ちていっているのを感じました。



生活習慣がぐだぐだになりました。

仕事に余裕が出てきたのか、ムダにゲームやスマホを見ることなどに時間を浪費することが増えました。

 

ぼーとしてしまう時間が増えてしまい、夜更かしが増えました。

 

 

 

それでもちょこちょこ自分の感情がうずいてくるので、

意図的にひとりでこもる時間をたくさん取らなければ、うまく自分を保てませんでした。

 

 

 

・・・あ、たぶんこのままいったら、

自分、ダメになるな。


直感的にそう思いました。

 

 

 

たまたま、このタイミングで、

企業研修や、講演活動、「いそがい 喋りの教室」が軌道に乗り始めていました。

しかも、そこは自分自身が0から作ったものだから、

「自分の感情を偽った発言をする必要はない」わけですね。

 

あれ?こっちにいる時は、自分のエネルギーが落ちるどこか、増えてるぞ??

と気づいたわけです。

 

 

 

結婚もして、子どももいまして、

さらに自営業故に、手を抜いたら仕事がなくなってしまうような環境ですから、

これから、もっと自分がパワーアップしていかねばならない理由が明らかにありました。

 

 

そして、何よりも

「自分の感情にウソをついてない時の方が、自分が元気でいられる」ということを知ってしまったために、もうその事実を見て見ぬフリはできませんでした。

 

 

 

あんなに頑張ってチャンスを得たラジオDJのポジションを自ら捨てる決断をことは怖かったです。
 

でも、

ここで思い切って大きなものを断たないと、本当に自分の心がスッキリするような働き方ができるように、本気で挑戦することができない!

と感じました。

 

 

挑戦は決して楽ではなかったですが、

今では、このHSP気質を研ぎ澄ましたことで、よりその精度が強化されたのか、

以前より、人の感情や気持ちを読み取る力が強くなりました。
 

 

おかげで、僕がやっているコーチングや研修、講演、インタビューなどの事業がさらにパワーアップしていってます!

 

 

 

たぶん、

 


なんだかんだ、このHSP気質を持ってる以上は、

 

自分の本当の感情にウソをつくことができないんだと思います。

 

 

 

自分の感情にウソをつくか、わざと感じないようにしていると、

一時的には、少し楽になるのかもしれないけど、

自分の活力もどんどん落ちていってしまい、元気もなくなっていくから。


それが積もり積もると、最後は結局一番しんどい状態になってしまうんだろうと。

 

 

 

でも、逆にHSP気質に素直に向き合い、

自分の奥底に秘めた感情をしっかり受け止め、

自分の本心に合った挑戦を続けていけば、

 

この気質の特性を活かして、たくさんの人の心を救うことができるんです!

 

 

 

 

 

本当に ”素晴らしい才能”だと僕は思います!

 

 

だからこそ、より多くの方にこの気質を武器に変え、

そして社会の中で、どんどん活躍していって頂きたいです!
 

 

 

キレイな感情も、汚い感情も、わがままな感情も、力強い感情も、

すべてがあなた自身であり、あなたにしかない強みなんです。


どうか、そんなあなたの美しい感情を愛してあげてくださいね。

 

 

==================

 

※参考記事

 

人の気持ちを"敏感に感じ取り過ぎてしまう"気質を持つあなたへ ①

http://ameblo.jp/yusukeisogai/entry-12276564059.html

 

人の気持ちを"敏感に感じ取り過ぎてしまう"気質を持つあなたへ ②

http://ameblo.jp/yusukeisogai/entry-12279685680.html

 

==================

AD