#65 脱皮

テーマ:

先日書いた新曲のデモ録りを終えたら、次回作から作詞のやり方を少し変えてみようと思っています。

ある方のおかげで、「自分の痛み」をそのまま歌にして共感を得られる時代はとっくの昔に終わっていたことに気づきました。

「痛み」を描くにしても、もっと工夫がいる。

歌詞の中身がなんであれ、結果的に誰かの背中を押してあげられるような楽曲を書いてみたい。

だからと言って、重みも責任も無いようなペラペラの明るい歌詞を書く気もありません。

そこは腕の見せどころ。自分に期待してみようと思います。


乞うご期待。


<次回に続く>
AD