遊佐日記

シンガー遊佐夏子のブログです!日々の事、ライブ情報などゆるーくマイペースに書いていきたいと思います!


テーマ:
ブログ引越ししました

ここへ書いていたことは今後三姉妹ユニット 遊佐たちのブログへ書いていきたいと思います


引き続きよろしくお願い致します


↓↓↓↓
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
宣言通り最終回
長文覚悟してお読み下さい



2014/2/9 ポルトガルで過ごす最後の1日…
翌日は帰国です


この一人旅は何もかもが完璧過ぎるほどいろんな事が詰まっていて、この日が最後だと思うと朝起きてから切なさで胸がいっぱい



外は台風の様に大荒れで雨も風もものすごい事になっていました

外の観光は断念して、ショッピングモールで自分へのお土産探し
大好きな買い物を我慢していたので、ここで爆発かと思ったけれど全然気分が乗らなくて…旅で履きつぶしてしまった靴だけ新しいものを買ってお買い物修了



日本は大好きだし、家族や仲間や友達も恋しいし、歌も歌いたい…


でもでもまだまだ帰りたくないよー
もっといろんなところに行きたいいろんなもの見て、いろんな人に会いたい



切ないよ…寂しいよ…悲しいよ…




って感じでグズグズしながらこの日の昼間を過ごしてしまった



日が暮れかけて雨が止んでも、私は今にも泣きそうな気分で…こうなったら思いっきり切ない気分に浸ろう



と、坂道を路面電車に乗ってひたすら登り、夜景の絶景スポットへ…

{609B8B15-9B09-483F-858A-1AEB1EA4DD84:01}


{266C3C55-AE74-4F1F-871E-68EBB089025E:01}


{AB4A7BBF-94B2-4DB2-B887-D59D8C37FC74:01}



キレイな夜景を前に楽しかった思い出に浸ろう…








って思っていたのに、路面電車を降りた瞬間からものすごい強風
風が強い…なんて表現じゃ足りないくらいすごい勢いで、この絶景スポットにやっとの思いで辿り着いたけれど全く立っていられない



確かに夜景はキレイ
写真におさめたくて必死に撮ろうとするも、立っていられないし、カメラは吹き飛びそうだし…
その場にいた同じく観光客であろう女の子2人組といつの間にか一緒にキャーキャー叫びながら命がけで写真撮影


言葉を交わす必要も無く、誰かと心通じた瞬間でした






結局感傷に浸るどころか、5分とその場にいられずに路面電車で引き返すことに…




生まれて初めて経験したものすごい強風のせいか、見ず知らずの人たちと大騒ぎしたせいか、鬱々とした気持ちも少し晴れて

『これで良かったんだなぁ…




としみじみ思っていたら、今度はものすごい爆音とともに窓に頭をぶつける程の衝撃…次の瞬間、路面電車は後ろ向きに坂を下り出した
運転席に近いところに座っていた私は、その瞬間の運転手さんの青ざめた顔を見てしまい自分まで青ざめたのです





誰かの叫び声、壮絶なまでのブレーキの音、後ろ向きにスピードアップする路面電車…


怖すぎなんですけどーーー




きっと時間で言えば10秒もない程の事だったと思うのですが、まさに走馬灯の様にいろんな事が頭の中を突っ走りました





ブレーキが効いてくれたようで、すごい焦げ臭さを残して路面電車は壁にぶつかる前に止まってくれました



外にいた人が私と乗客数人を降ろしてくれて、


『何事ですか?!』


って聞くと…




{F485F28C-3442-441C-AE87-3FE1C7BD824C:01}




脱輪…


同じ路面電車に乗っていた若者の青年と

『死ぬかと思ったねー

と爆笑しながら一緒に脱輪した路面電車を撮影
その彼のiPhoneで二人揃って脱輪した路面電車を背景に写真を撮って
『Twitterにあげていい?』

『いーよー


って会話をして別れたけれど…連絡先どころかTwitterのアカウントも聞かなかったので、私と青年と脱輪車の写真は私の知らないところでネットに出回ったんだと思います







この脱輪車が片付かないと他の路面電車も通れないし、タクシーも全く通らないので、ゲストハウスまでの長い道のりを歩く覚悟を決めて歩き出して数分…




ジブリ映画に出てきそうな可愛いレストラン発見
{D707B085-B800-42ED-80AF-AFBD6087021C:01}



最後の晩餐はここに決定
前日のいい加減なレストランとは違って、味も接客も大満足なディナーでした
これも脱輪騒動のおかげで





ゲストハウスまでの帰り道はもうネガティブな気持ちは吹っ飛んでいて、ルンルンで歩いて帰ったのでした


ポルトガルは全く切なさに浸らせてくれなかった
素敵な思い出をありがとー
大好きな国になりました








帰国の朝…


青空にうっすら虹
{68718A65-7132-4351-9AB7-F5C7FA136F88:01}





ゲストハウスはシャワーのお湯が出なかったり停電していたりで、だいぶバタバタしてましたが…私の心は穏やかそのもの




新しい靴を履いて…
{74012B98-18FC-43F6-B120-2287B737F9B2:01}



長い階段をゲストハウスのお兄さんが荷物を持って下ろしてくれて、たくさんの『オブリガーダ(ありがとう)』を言ってお別れ
本当にお世話になりました



{B00F4943-E8D9-45E6-8DD0-915781E0B69F:01}



前日の悪天候が嘘みたいにいい天気






{1EFC87F1-2518-464C-B1BC-6A4A1193B38B:01}



{4FB62F60-01F8-42C4-A299-97C4DF39DED4:01}








不安だったことも、大変だったことも、全部含めて完璧な旅でした
こんな素晴らしい旅が出来て私はなんて幸せなんだろう…




心配だっただろうに送り出してくれた家族、スケジュール確保の為にワガママをきいて下さった皆さん、そして旅先で知り合った全ての人に感謝


一人旅だったけど、背景にたくさんの人がいてくれたからこんな素晴らしい旅が出来ました







この1年…テレビでスペインやポルトガルが出てくるとまた行きたくて心がキュって締め付けられる
また絶対行くもん




そして一年間に渡ってしまったこの記事を読んで下さった皆さん、ありがとうございました


実はこの『遊佐日記』というブログを少しお休みしようと思っています
今後は遊佐夏子個人のスケジュールやライブリポートも遊佐たちブログへ書いていくつもりです



なのでブログは続けますが場所が変わります…
遊佐たちの活動がお休みになるような事があればこちらに戻ってくるかもしれないので、ここも大事に残しておこうと思います


なのでひとまずこのブログも最終回
最終回はこの旅日記で終わらせたかった



引き続き…
遊佐たちブログ『遊佐たちと…』

でよろしくお願い致します














オマケ…
ポルトガルからの帰りの飛行機でなんだかふわふわした気分でおかしいなぁ、と思っていたら…


機内で貧血…まさかの気絶…



旅の最後の数時間を飛行機の床に寝かされ、酸素マスクをして帰国したのでした





単純に旅の疲れに加えて20時間以上のフライトだったので、完全電池切れした私の身体…

成田に着いた時にはすっかり元気に戻ってました
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
お待たせしました

もはや誰も待ってないかな
…いつの話だよってくらいの昔話を再開します
気付けばもう一年前の話…
どうりで旅に出たい願望がふつふつと沸いてくるハズです



何の話だかわからない人…もう忘れちゃったよって人…
一年前の記事からご覧ください
















2014/2/8、この日は朝から豪雨で午前中をダラダラとベッドの中で過ごしました


お昼頃雨が止んだけれどどんより曇り空…
悩みに悩んだけれど、行きたかった場所へリベンジ

数日前に悪天候で行くのを断念した…
ユーラシア大陸最西端 ロカ岬

{F0A9A96D-D5FD-437E-8415-F0E2BF990163:01}




{7450CD1C-F333-4E9F-A256-8BED1B8E76DA:01}



こんな断崖絶壁です
{D22D8EF7-74E5-457B-A9D5-4CBC001961C6:01}

正直あまり期待はしていなかったけれど…
目の前に広がる迫力大の絶景に大興奮

行って良かったー

{FC01094C-A451-4AAF-8E65-D121CD9D0BAF:01}

怖くてヨロヨロしながら崖沿いを歩く私の横を中学生くらいの女の子達が軽やかに追い抜いていくー
見ていてこっちが怖かったです




そしてゲストハウス近くへ戻るとこの青空
お日様にあたってると肌寒さも消えてポカポカ…
{ACC9D9AB-97F2-453B-8CF4-B0887BCDB6E2:01}




日記を読みながら、あの気持ちよかった川沿いの空気を思い出しました
{86441C11-0C19-445F-9FE8-22B1585048C5:01}





たくさん移動して夜にはグッタリ…
夜ご飯探しをする集中力も切れていたところへ、前日猛アピールを受けて入店を断った観光客向けのレストランのおじさんに再会


日本語喋るし、いかにも胡散臭い




疲労困憊だった私は、多少高くても食べれればいいやと入店



観光客狙いのレストランなだけあって、メニューもいろんな国のものが用意されていて、もちろん日本語メニューも…

{1ACC58CC-0847-4FAF-BC73-CC6846DB3CF4:01}
めっちゃ直訳


私がメニュー見て笑ったら、例のおじさんは『面白いでしょ?Googleで翻訳した!』って



どうやら私はこの日このレストランの最後のお客だった様で…

すごいグイグイ勧誘してグイグイ話しかけて来たこのおじさんでしたが…私の料理が出揃うと、あっという間に店の後片付けをしてコートまで着て私が食べ終わるのを見つめながら待ってました



早く出てけオーラがすごい中、私はひたすらマイペースにゆっくりご飯を食べたのでした















さぁ次回いよいよ最終回



もう宣言します…
明日最終回をアップしますもう何ヶ月も引っ張りません



お楽しみにー

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。