田舎遊びの会 ゆるりのブログ

山口市在住メンバーを中心に、ゆるゆると自然と楽しんでいます。


テーマ:

台風16号も通過して、すっかり秋らしくなりましたね。

畑に向かう道すがらにも毬栗が沢山落ちていましたよ。


当日はあいにくの小雨でしたが、約100名の方が集まって下さいました!

ありがとうございます♪


今年で3回目となる稲刈りですが、5月の田植えにも参加してくれた山口農業高校の生徒さん達が考えた、色別チームに別れてのゲームをしながら楽しく行いました。

{FB7AA1A2-774B-4202-A224-7D83430BC798}

鎌を持って初めての稲刈りに悪戦苦闘する子、3回全て参加してすっかり手慣れた鎌さばきで刈り取っていく子、ぬかるんでいる畑で泥遊びする子、様々です。


今回は何と!ドローンで稲刈りの様子を撮影されました。

大人も子供も手を止めて、少し晴れ間が覗いた秋空に浮かぶドローンを見上げていましたよ。


刈り取った稲はむつみのお父さん達が束にして、どんどん竿に掛けていきます。

今では手間がかかる故、なかなか見る事のできない【はぜかけ】の風景は、実りの秋を感じさせてくれますね。

{A9170008-A0C7-4681-A657-ECEA646296DD}

ゆるりで稲刈りをさせて頂いた畑のお米は、山口県が認証する「エコやまぐち農産物認証制度」の化学農薬・化学肥料不使用の「エコ100」に申請されているそうです。

こんなに綺麗で沢山実った稲穂を見ると、田植えの後もずっと手をかけて育成されたのだと思い頭が下がります。


さて、稲刈りの後はむつみのお母さん達が朝早くから作って下さったお昼ご飯です。

私は毎回、この手作り料理を楽しみに参加していると言っても過言ではないくらい美味しいんです!


今年収穫したばかりの新米おにぎり、手作りのお漬物、野菜盛り沢山の煮物、お汁粉などなど愛情込めて作って下さった料理をお腹いっっっぱい頂きました♪


その後、千歯こき体験が行われました。

ネットで調べますと、元禄期に考案され、昭和半ば頃まで使われていた脱穀用農具だそうです。

{8FA9812E-47BC-4036-A5B9-4154F4565BCD}

稲束を歯に掛けて引っ張るのですが「おおきなかぶ」よろしく、子供の力では最後まで引ききれないので大人が手伝って引っ張ります。

それでもなかなか梳き取れません。

こんなに力のいる作業をしながら昔の人はお米を作っていたのですね

貴重な体験でした。


最後にみなさんでドローンと共に写真をパチリ!

{6F06B34B-E4DD-459E-B0CA-66846107A5E9}

むつみの農家の方々、山口農業高校の先生、生徒さん達のおかげで楽しくワイワイと稲刈りを体験する事がでしました。

本当にありがとうございました。


10月には収穫祭も予定されています。

ゆるりのブログ等で詳しい日程はお知らせしますので、皆様の参加を心よりお待ちしています。


さとみ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。