*ゆるもしゃ*

ゆるりと気ままに食べ歩きをしたり、美味しそうなものを買ってみたり。
食レポを兼ねた、自分用・舌の記憶の備忘録


テーマ:
 
お蕎麦を食べた後は平等院へ♪
 

 
極楽浄土っぽい煌びやかイメージを想像して
行ったのですが、どちらかというと
厳かで風格のある感じでしたね

 

このあと源氏物語ミュージアムに行き、

休憩がてら「辻利兵衛本店」に行って来ました♪

 

 

 
さて…
この辻利兵衛本店ですが…。
 
場所がとても分かりづらい!!
 
「本当にこんな住宅街…しかも線路沿いに
お店があるのか…?」と、
初めていく行く人は不安になるはず…!

 

ですのでこの辻利の暖簾が見えたときの

安堵感といったら…!crml

 
 
 
 
暖簾をくぐり、庭をぬけ、やっとこ辿り着きました
「辻利兵衛本店」さん!!
 
しかし、来たはいいもののやはり人気老舗茶屋。
中に列ができていて、30分ほど待つことに
 
その間に1口サイズに切った八つ橋を
くださったり、
「暑い中ありがとうございます」とお客さん1人ひとりに
声をかけたりと、とても丁寧な接客をされており、
流石だなぁ、としみじみ感じました。
 
 
お品書きです
 
 
私は「お濃茶パフェ 宇治誉れ」と「アイスティー」を
注文しました
 
 
 
「お濃茶パフェ 宇治誉れ」(1600円)

 

スラリと縦長の器に、深い緑色と白玉の艶やかな白色の

コントラストが美しく、芸術的。

 

目にも鮮やかな抹茶パフェです

 

抹茶のキレのある苦味とふくよかな香りがたまらない、

甘さ控えめのソフトクリームをはじめ、

儚い甘さの抹茶寒天、ふっくらと柔らかな小豆、

つやつやもちもちの白玉。

 

パフェを構成する全てが丁寧につくられていて、

「宇治誉れ」と称するに相応しい逸品です

 

 

 

 

特筆すべきはこの抹茶トリュフ!
中に大粒の栗の甘露煮が入っていて、
わざわオーダーを受けてからチョコをコーティング
するそうです
 
出来立てのトリュフは滑らかでとろりとした口溶け。
栗の甘露煮もしっとりとしていて
とても美味しかったですハート
 
 
 
 

ここは抹茶を飲みたいところですが、
抹茶パフェに抹茶はしつこいので
アイスティーを頂きました


特製のシロップがあっさりした甘さで
好みでしたね


スイーツのクオリティーは勿論、
お客さんの質も良くて、とても心地良い
時間を過ごすことが出来ました

今回で場所も覚えたので、まだ次は
ほうじ茶パフェを食べに行きたいなぁ
と思います♪


ごちそうさまでした

お気に入り度:★★★★☆ 3.5

【住所】京都府宇治市宇治若森41

 

励みになります(*´ワ`*)
にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ ランチへ

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゆやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。