ゆるママ育成塾

~ゆっくりなママに変身し、子どもの学力を伸ばしながら、親も子も人生を楽しもう~

ついつい感情的に怒ってしまう。


ダメな事とわかっているのに・・・ダウン 


そして、後悔する。


何年もの間その繰り返しの毎日・・・


それが、今ではほとんど怒らなくなった!!音譜

(命に関わる事と相手の嫌がる事を除いて)


子育てってこんなにも楽しい音譜面白いラブラブって思ったニコニコ

今まで、子育ての本当の基本、理論を知らなかっただけだった。


私の場合、「子育てが本当に面白い音譜」って思うのに

10年以上かかってしまいました。


でも最初からこの手順を知っていたら、もっと短かったですし

子どもの心と頭も守ってあげることが出来ました。


最大限可能性を伸ばせました。

絶対後悔して欲しくないので、本当の子育ての方法を知って欲しいと願います。


テーマ:

怒らず、叱らずに子供をしつけ事が出来る

しつけの三段階というのがあります。


その中の三段階目「約束」→言葉を使用するというのがある。


これは思った以上に使い方を間違うと危険だなと改めて思った。


本当は社会で一般的に適用されているルールや


常識でそれはやってはいけない事などを守らせるのが


「しつけ」とされている。


約束とは、


言葉が意味や理解が出来るようになった子供に


1内容を説明し→2心から子供が納得し→3約束する


という順番なのですが、2がと~っても大事だなと思ったのと


あまり約束は使わない方がいいなぁと思ったのです。(ここぞ!というときだけ)


2の心から子供本人が納得する


というのは思った以上に難しい。


それは、親が一方的に「~何々だから約束ね


と強要している事が多いから。


私も特に上の娘の時はこれを使うことがとても多かった。


でも、それで上手くいった事はほとんどないんだよね・・・


本当に、本当に子供の心が100%納得していないと


約束を守ろうという意識も薄いし、


やぶる事で相手が不愉快な気持ちになるなんて


ほとんど想像できない。


気持ちが変わる事もあるし。


だから、結果的に(やぶろうとは思っていないのに)


約束が守れない事が多くなる。


そして、この約束というルールを使いすぎるのも良くないなぁって思う。


親の都合で、「約束」という道具を使って従わせている事が多い。


例えば、「9時までに寝るんだよ、約束」


「帰って来たら必ず宿題するようにしてね、約束だからね」


などなどetc・・・


ゲームやTVを見る時間など、もちろん子供に悪影響を及ぼすもの、


他の人を傷つける行為、命に関わる行為などは別で、


時には何が何でもやめされないといけないことも必要だけど


でも、それ以外の事で使いすぎるのは、規制が多くなり、子供の心を


ないがしろにしてしまう危険性があると思う。


親にとっても、子供にとっても約束を破られた時は


良い事なんて一つもない。


そして約束を使ったしつけにしろ、他の段階でのしつけにしろ


大前提に、適切な親子信頼関係が出来ている事が最低条件になります。


それがないと、上手くいきませんし、使う子供の理解力、年齢にもよりますね。



最近私が使ってしまって、改めて良い事がないなぁ実感したのでしたあせるダウンしょぼん


私がもっともっと工夫すれば、娘の気持ちを満たしてあげられたのになぁって思った。



やってしまった事は反省は必ずするけど、


後悔はしてはいけないと思っています。


もうどんなに悔やんでも、後悔しても前には戻れない。


だから、この先どうやったら次に生かす事が出来るのか。


同じ事を繰り返さないのか。


この事に集中します。


勉強していて頭ではかなりの事がわかっているつもりでも、


生身の人間を相手にしているので、その時、その時の状況で対応は変わってきて当たり前。


毎日、毎日試行錯誤の連続です。


でも、だからこそ、面白いにひひ


自分の対応一つで変わるし、どんどん色々な事がわかってくるし、


成長している姿を目の当たりにすることが出来るしラブラブ



なんだか違う方向へ行ってしまいました。汗


でもまっいいか。


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。