• 15 Jan
    • 059 月2回は和装と気が付く!

      和装元年と掲げたからにはと、まずは自宅にある着物をチェックしよーと思って、和箪笥物色してみたら、 似合う似合わないは分からないけど、着たいと思う着物が17枚もあった!その割に帯の数が少ないので、火曜日に着物の着付けを教えてくれる友人にいろいろ聞こうと思ってる。着物広げすぎてるこの状況みたら、母親が発狂しそーーー(^_^;)))とりあえず、似合う似合わないは分からないけど17枚全部今年中に袖を通したい。すると、ざっくり月2回は絶対着なきゃなスケジュール。夏の時期考慮したらもっと増やさなきゃかも。昔の人からしたら、月2回しか着物を着ないなんて非国民かもだけど、私からしたらかなりハードル高し。しっかり着付け覚えて、和装元年のりきっていこー!和服って洋服と感性違って、新鮮でおもしろい

      1
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 058 毎日が充実してる!

      1週間長かったわーーーー。こんな風に思うのどれくらいぶりかしら。とにかく仕事も今週は沢山して、沢山の人とコミュニケーションをとったわ。振り返ってみてとっても長かったぁ!暇な時は、もう土曜日かって思うのに。充実してると、こんなに時間の感じ方が違うんだね。一ヶ月前の私が今の私みたら驚くだろうな。こんなにも心も行動力もこんなにパワフルな復活を遂げてるなんて想像もつかないもの。しかもどん底まで行って、仕組みを理解した上での浮上だから、精神的なメカニズムをかなり把握できるようになっている上でのパワフルさだから、今までと質が違うことが自分でもよくわかる。自分が良くなればなるほど、本を書こうと思っていることが確信に変わるから、早く書きたいのだけど。毎日どんどん繁多でそこに手が回らないの。もうちっと待っててね!それでは今日もはりきってこー!!今日の一枚実は聖地巡礼してましたシリーズ

      7
      テーマ:
    • 057 目覚のボレロは確かにいい

      こないだ倍音を夜流しながら寝るといいよーって、書いたじゃない?あの時紹介した秋田稲美さんの本には朝バージョンもあって、朝はクラシックがいいよーって書いてあって中でも朝のボレロが最高!って書いてあったの。最初はボレロ?って思ったの。だって行進曲ぽいでしょ?頭の中でボレロ再生してみたら、ボレロって朝日みたいな印象を持ったから、これまた早速やってみたら超いいのですが。朝にボレロってあうよ。今日でした3日目なのだけど、今までよりも一時間早く気持ちよく目が覚めるようになったよ。起床時間の7時までお布団の中でクラシックを聴きながらのんびり今も聴いていて、日に日に体がなれるせいか、頭も冴えちゃってしかたないから、お布団の中からブログ更新してるよ。確かにいい。ボレロいい。YouTubeはっつけたいけど、ケータイでのやり方が分からないから、後でパソコン触ったときに追記しとくね。何でもやってみるものだね(*≧∀≦*)ものすごく朝が贅沢で楽しい\(^^)/ 追記~私が毎朝聞いてるyoutubeのボレロ貼っとくね♪ さらに追記~参考にしたあきたいねみさんの本 自分をひらく朝の儀式1,188円Amazon 今日の一枚実は聖地巡礼してましたシリーズ

      1
      テーマ:
    • 056 満月の夢

      おはよーーございます☆一昨日は満月でしたねー。今年は月の暦をがっつり意識して生きていこうって決めたので、一昨日は今年初の満月をじっくり味わいながら眠りに着きました。そしたら、とっても意味深な夢をみたんだ。昨年末に絶対的目標に浮上した愛を体感する夢をみたんだ。約束した人と供に暮らしてる夢をみたんだ。目覚めた瞬間から、ポカポカした気持ちだった。起きた瞬間から夢のことは思い出せないけど、どんな相手だったかもかなりうる覚えだけど、出会ったことだけは確かな感触。君の名は。みたいに。出会えるっていう確信が私を一つ楽しくしてくれた。今朝目が覚めて、今日は夢を見た感覚がなかったから、やっぱり昨日の夢は特別だなと思ったんだ。次の満月までにどんなことが起こってるかなぁ。楽しみだなぁ。今日の一枚実な聖地巡礼してました(/´△`\)

      1
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 高江・辺野古の法律違反がえぐすぎる

      今日の虎ノ門ニュースで高江・辺野古話題になりました。 「問題なのは言論の自由だとか平和の訴えとかではなく、高江・辺野古で法律違反が横行し過ぎていること」とケントさんが指摘しました。 その後弁護士であるケントさんが、思いつく限りの高江・辺野古法律違反を上げてくれましたが、羅列してみるとこれが結構えぐいこと。 ざっくり思いつく法律違反だけでこんなにもあるのです。 不法占拠道路交通法違反検問所の設置(三流国家のテロリストがやる仕業)米軍基地侵入テント村辺りの土地は不法侵入防衛局員への業務妨害防衛局員への窃盗罪防衛局員への傷害罪防衛局員への恫喝防衛局員への名誉棄損救急車などの走行妨害ひき逃げ事件 なぜこんなに法律違反をしている輩をメディアが擁護するのかっつーはなしです。擁護したしっぺ返しは今年からじゃんじゃんブーメランしてくるはずですけど、本当に高江・辺野古の現状はえぐいですね。 ケントさんのこのネタは開始から34分頃です。是非みてみてください♪

    • 055 ノンフィクション作家の道スタートしました♪

      なんか本当につい最近まで、停滞し過ぎてあんなにやさぐれてたのに、 ここんとかなぜだか急にマジで驚くくらい 言ったことが 軒並み叶い始めてる。  去年の秋に「作家の中でも私はノンフィクション作家として地位を確立したいんだ」 って友達に話してたのだけど、  なんだか急にその扉が開けることが起こりました。  ネタがブラックすぎてこれ以上の事はなにも書けないけど、ノンフィクション作家としての練習スタートとしては、とっても良い話だと気が付き、浮かれながら仕事しています。 どうしたんだ!ってくらいまじでいい感じ  とりあえず作家の方の仕事はひと段落したので、今からデータベースシステムのプログラムをまた作り始めるぞ♪♪♪♪ いいね! なんかいいね! 2017年いいね!  今日の一枚 元旦の太陽♪ まじで2017ありがとう♪楽しいよ♪ 

      2
      テーマ:
  • 10 Jan
    • いつの間にか中国四千年が五千年になっている件

      うちらが小さい頃は 中国と言えば 4千年の歴史 っつーのが模範回答だったのですが。 つーか、その4千年すらまっぴらな嘘だったわけですが。 (中国は易姓革命が普通なので、王朝が滅びるたびに文化断絶が起こってます。そもそも目まぐるしく変化してきた王朝に居座る民族も時代ごとに変わっているので、日本のように脈々と歴史と文化が受け継がれ育まれてきた国じゃぁございません。それに、戦後に作られた中国人民共和国の毛沢東によって、中国の文化はことごとく断絶されています。) なのだけど、嘘つくことが国是の中国。 いけしゃーしゃーと歴史をさらっと千年も最近増やしてますよね(笑) 最近よく「五千年の歴史」とか聞きません?ほんと毎度心の中で「五千年じゃねぇだろ」って突っ込むんだけど、うざい。 しかも、最近youtube動画の最初に出る広告が「中国五千年の~」って叫んでるから、頻度が多すぎてさらにイラっとする。これ↓ このCMやたら見ませんか? ホントこうやってあいつらは、いけしゃーしゃーと歴史を捏造していく。しかも堂々と千年単位で。 まぁこっからぶざまに落ちていくのですし、関係ないっちゃー関係ないけど、一人突っ込みし過ぎて誰かに言いたくなったので書いておきました。 ざけんじゃねぇよ。君らの国戦後にできたしまだできて68年だしもう潰れかかってるし。 そもそも前の王朝は台湾に逃げたしその前の王朝の清は満州民族だから、そもそも民族自体が違う国だし。 中国は68年の歴史です。騙されないようにしていきましょう♪ 

    • 054 木内鶴彦先生の講演会がもうすぐ名古屋で行われます!

      この間ようやく初めて会えて浮かれてた木内鶴彦先生にまた会える~♪♪♪  マジで今年に入ってから、会いたい人にすぐ会えるが連発しすぎでちょっと怖いくらい(笑)でも超ありがたくて、まじで毎日超楽しい♪♪♪ 前回の講演会前後から、主催者の人と仲良くなるようになって、今度はスタッフでイベントに参加するんだ。木内先生ともっと近づきたいっていう下心丸出しなんだけど(笑)いいの!今年はありのまま素直に、欲望を表に出すの! それにしても木内先生の講演会とかってなかなかどこでやってるのか分からないことが多いから、木内先生のことに興味がある人はこの機会をぜひ利用してみて。 だって、先生の質問タイムがほとんどだから、気になってるあれやこれやが一気に聞けちゃう♪♪ファンにはたまらないイベントなんだよね。 周囲に木内ファンがいたらぜひ教えてあげてほしいし、自分が気になるのなら、このイベントにコミットしちゃってください♪♪♪ 3週間後先生にまた会えるなんて~嬉しくてたまりませぬ☆ 開催日時は2016年1月29日(日) 18:30~20:30場所はウィンクあいち(名古屋駅から徒歩5分くらい) みんなの参加まってまぁす♪ 

      1
      テーマ:
    • こっから上がる人、下がる奴

      昨日の記事に書いた通り、戦後体制とその象徴にしがみついた国はこっから地獄で、それを清算する道のりに歩み出した国は上昇気流が待っているの。 それは人にも言えることで、 戦後体制の権威にしがみついた人はこっから地獄だし、清算ができた人や清算せざるを得ない環境になった人はこっから上昇気流なのね。 ちなみに私の場合は、もう随分前から清算済みだったが故に、停滞。物事のタイミングが違い過ぎたようで、何も始められないという感じ。何もないのに何も始まらないから、停滞。ある種の地獄だったわけだけど、もうこっから上昇気流なのだと分かれば、もう終わったことだしそれでOK。後、この地獄の最中に、宇宙に因りすぎるというのも問題なのだということが分かったしね。 「宇宙のルールと地球ルールの塩梅が何より大事♪」これに気付かずに宇宙のルールにひっぱられてた人は、マジで去年地獄を味わっていたはず。 だけど、まぁそれも結果オーライな訳で今となっては(笑)  こっから地獄の人は まじで戦後体制に浸かってぬくぬく美味しい思いしてきた人 分かり易く言えば 福島みずほ とか 朝日新聞 とか いわゆるパヨク とか 不正の数々で利権をてにしてきた在日のみなさんとか こういう人たちは戦後体制を終わらせないようにしてきたはずだし、戦後体制に去年もしがみついてきたはずだから、地獄よね♪ ざまぁみろって感じ♪♪♪ 時代の流れに乗るって大事よね~ってしみじみ~♪♪♪  さぁ、正直な世の中でうちらの本領をこれから発揮していきましょう♪ 

    • 053 倍音はマジですげぇ~♪

      一昨日、ドリマ作りを指導してくれた秋田稲美さんは沢山の著書を出されていているの。 会うまでに読んだのは「3年後“なりたい自分”になれるドリームマップ―あなたの夢が必ずかなう自己イメージのつくり方」だけだったのだけど、 3年後“なりたい自分”になれるドリームマップ―あなたの夢が必ずかなう自己イメージのつくり方1,512円Amazon 図書館では他の本借りて来てたの。 で、会った後さらに稲美さんに興味が沸いたから、借りてきた他の本も読み始めたんだ。 さっそく読んだのがこれ自分をゆるめる夜の儀式1,188円Amazon 全部はできないかもしれないけど、やれそうなことだけやってみようと思った中に寝る前にリラックスする音楽を聴くっていうのがあって、「特に倍音がいい」って書いてあったの。 ものは試しだと思って、日曜日の夜からyoutubeにある倍音を聞きながら眠りにつくことを実践し始めたのだけど、スゴイ!まじでこれいい! 確かに脳みそが本気で楽になる。私が聴いてるyoutubeはこれ 寝ようと思ってるときは、眠りに落ちるけど、仕事中に聴くと、今度は集中力が増すのね。 凄いまじで凄い! 絶対オススメ試してみて♪

      1
      テーマ:
    • くたばれパヨクのヒットの裏側

      正月早々、千葉麗子さんの著書「くたばれパヨク」サイン会が中止に追い込まれた。 あの人たちはこれこそが一番の販促活動と未だ気が付いていないらしく、サイン会を中止したことによって瞬く間に「くたばれパヨク」が情報拡散。 そして、売れ行きが微妙だったこの本が一気に売れ始めちゃった。 いつもの様式美♪ありがとう♪パヨクって感じなんだけど、 なんで今更?っていうか、こういうことになるのがお決まりだからこそ、パヨクの人は最近こういうことに関しては静かにしていたはずなのにと思ってたら、 その裏側を千葉麗子さんと倉山先生が分かり易く解説してくれた。  ザックリいうと 正月パヨクが暇だった。 そして、青林堂も千葉麗子もそっとしておきたかった放送事故レベルのむっちゃんの動画にパヨクが噛みついた。 なぜこのむっちゃん動画に噛みついたのかは分からないけど(笑) 二人の分析からすると、 正月パヨクは暇だったかだそう。   そして、完全に放送事故レベルの動画がコレ↓  ちなみにこれを見るのは、絶対に上の倉山×チバレイ動画を見てからにした方が良いよ。その方が100倍面白いはず。 チバレイの終始気まずい顔とそれに気が付かないで自由気ままなむっちゃん。 そしてなぜかこの動画に噛みついて、ほっとけばたいして売れないはずだったこの本を売れさせてしまったパヨクの心情を嚙み砕きながら読むと、結構悶絶(笑) 最高です♪♪♪ だから、観る人は上の動画から順に観てね。初笑い必須だよ♪

  • 09 Jan
    • こっから上がる国、下がる国

      2016年は第二次世界大戦を清算する年でした。 それと同時にその後の世界の象徴となる グローバリズム と メディアの扇動 も終焉させられる年となりました。  このような背景を地球が受けていると分かれば、今後どの国が上がるのか、下がるのか一目瞭然♪戦後体制を清算させた国は上がり戦後体制にしがみついた国は下がるだけです。  私の見解を下に書いてみました。 絶対上がる国日本アメリカ台湾フィリピン  あまり変わらない国ロシア第二次世界大戦にあまり関わっていない地域や国(ニュージーランドや南米、アフリカなど) やや乱高下で最終的に落ち着くカナダオーストラリアイギリス トルコ   確実に下がる国ドイツ中国韓国北朝鮮 不明確その他EU諸国  結局、抗日70周年だとか、従軍慰安婦だとか、南京大虐殺だとか、捏造してまで戦後体制にしがみついている国は沈むほかないのですよ。 実際気持ちいいくらい沈んでるし(笑) ざまぁみろ!ですね。  そう言えば、去年 甘利大臣は潔く退陣しましたが」 ガソリーヌ山尾や二重国籍蓮舫はぬくぬくとしがみつきましたね。  こういう処置は後々自分に大きく帰って来るはずですよ♪♪♪♪ 楽しみですね。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

      9
      テーマ:
    • 戦後を手放した国、手放せなかった国

      2016年はやっぱり清算の年だったのですね。 さっきの記事にも書いた繰り返しで申し訳ないのだけど、昨年が「清算」と分かったことで時事問題がメリメリっと音を立てて、点と線が結び付いていくんだよね。 去年ってね、 戦後社会の象徴が音を立てて崩れ落ちた年だったと私は思うの。  ・第二次世界大戦のしがらみ ・グローバリズム ・マスメディアの扇動  この三つは戦後社会の象徴であり、そして今の時代を大きく支配するものであったけど、これら全部が大きな音を立てて崩れていったよね。  一番分かり易いのは、日米が互いの戦地に赴き追悼をし合ったこと。  オバマの8年間によって世界は滅茶苦茶になったと言う人は多いけど、実際そうだけど、ぶっちゃけ時期的なものもあるかなとは思う。ただし、その時期的なものをオバマが増長させてしまった部分はあると思う。しかし、それはいずれ「良かった」ということになると思う。オバマの無自覚による行動によって導かれている部分は多分にあると思う。 そして、アメリカ大統領の広島訪問はオバマ大統領でしかやり遂げられないことだったと思う。もちろん、日本の首相が安倍総理以外だったら実現できるものではなかったけど。 全く性格がかみ合わないと言われる二人が戦争の清算をしてくれた。これは大きなこと。 この象徴的な出来事・神事によって、70年間に及ぶ第二次世界大戦後の世界は実は終わった。 だからこそ、 第二次世界大戦後象徴的に生まれた グローバリズム と マスメディアの扇動 も崩れ去った。 これに気が付きここから退いた人本人の意志や思惑とは別に、外れるしか選択のなかった人方向性を変える事ができた人 は これから勝ち組  だけど、これらの事にしがみついた人はもう本気でこれからダメだね。 これがさぁ、なんでか分からないけど、本当に肌感覚で感じているあいつダメだなっていうのとかあの国ダメだなっていうのと 合致するんだよ。 ということで、 ここから沈む国あがる国っていうのを次の記事で書きます♪

    • ベッキーと乙武はやっぱり運気が違う。

      去年が清算な年とだと気が付いて超象徴的だと思ったのが この二人。 ベッキー と 乙武。  スキャンダルに無縁そうな二人の スキャンダラスな一面が表に現れ はっきし言って全てを失った二人。 順風満帆で、人生を謳歌しているように見えた二人に訪れた大きな挫折は、そもそもの運気がすげーからなんだなぁと理解。 そして、二人とも全てを潔く捨てて裸一貫でやり直した。 私はここんとこベッキーは好きじゃなかったし、乙武さんに関しては随分前から嫌いだったけど、 この1年間の二人の生き方を見てたら、だからこの二人は強いし凄いんだなって心底思うようになったよね。 乙武さんなんて 「ゲスの極み乙武としてこれから頑張ります」 って発言した時は、 やっぱりこいつただものじゃねぇよ!って心底思って尊敬したよ。ずっと嫌いだったのに、逆に好きになってしまった。 絶対挫折なんて味わいなさそうな二人が挫折を味あわざるを得なかったのは、地球と呼吸が上手くできているからだったんだね。 そして、地球のリズムと一緒に生きているからこそ、挫折して、余分になっていた部分がそぎ落とされたんだよね。 結果、良かったよね。 私も、去年一年良い事なし続きだったということが「有り難い」と思える一年に今年はしていくよ♪

      4
      2
      テーマ:
    • 052 河添恵子先生からコメントもらう。

      フェイスブックっていいね~!私がフェイスブックを始めて本当に良かったなぁと思うのは、憧れてた人を俄然身近に感じられるような環境に変化すること。さっきねーーー、大好きで超尊敬してる河添恵子先生が私のタイムラインにコメントしてくれた。鼻血でる。興奮しすぎて鼻血でる。嬉しすぎる!!!!やっぱり今年はこれよね本当にフェイスブック始めてよかったわぁ。気になる保守論客の人にミーハー発揮して友達申請しまくってるのだけど、申請できる設定の人はみんな友達になってくれて、メッセージもくれるの。本当に嬉しい!

      4
      テーマ:
    • 051 朗報!去年良い事なかった人が実は勝ち組??

      去年ってね、2016年ってね、平成28年ってね 地球にとって 「清算」の年だったんだって 2016年を数字ごとに足す(2+0+1+6)と9になるでしょ?この9の年っていうのは、「清算」の年になるんだってさ。 だから、去年宇宙の繋がりが強ければ強い人ほど、物事が上手く進まない経験をしたり、突然環境が変わったり、意識的に断捨離なんかをしているんだって。 そして、今年は2+0+1+7=10→1+0=1の年で「スタート」 去年、なぜか思うようにいかない経験をしていた人停滞を経験した人全てを失った人自ら清算をした人は不必要に溜め込んだものを流すことができたから、今年からいいんだってよ♪♪ ちなみに、去年しがみついちゃった人は今年からもっと最悪だろうね っていうか、去年の地球が清算だったのだと分かったら、物事が急に収まりよくなって、視野広く物事が見えるようになってきた♪♪♪ 時事問題とリンクもするちょっとここら辺の話は別で書いてみようと思うの♪    

      6
      テーマ:
    • 050 書初め~

      昨日ドリームマップを作る時に、今年のシンボリックとする漢字を決めたの。 私は 「勢」 にしたんだ。 そう決めたら、すぐに書初めしたくなって。 早速書いてみた♪   毛筆っていいね♪♪♪ やっぱり楽しい。  それと今年は和服を着まくろうと決めたのでもう一つ目標を毛筆で書いたよ♪ 今年はよい年になると思うのだ♪

      3
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 049 ドリマ考案者と一緒にドリームマップを作る

      年末2017年に向けて作った私の初めてのドリームマップドリームマップは作る過程が大事とのことなので、機会があればドリマの講師にみてもらいたいなぁと思っていたのですが。なんと今日、ドリームマップ考案者の秋田稲美さんと一緒にドリームマップを作る機会に恵まれました(*≧∀≦*)短時間ワークショップ形式で作ったのでかなりシンプルなドリームマップなのだけど、先に自分で作った結果、夢の情報量が多くなりすぎて、結局何が一番大事な入り口で、何からしたらいいのか分からなくなりそうだったのが、研ぎ澄まされるようにシンプルな情報になって、よりイメージがしっかり作れるようになった。あと、夢の叶え方のポイントも教えてもらって、なるほど!っと目から鱗。それにしても、秋田稲美さんのことを知ってまだかれこれ2週間ちょっとで、会って一緒にドリマ作成できるようになったのだから、私のシンクロ率かなり復活してるかもしれない。稲美さんに教えてもらったコツを活かして今年は勢いのある一年にしていくぞ!!!!!

      4
      テーマ:
  • 07 Jan
    • これから在日の友達とかはどうなるのだろうか。

      心密かにずっと悩んでいて、でも私の中では解決できないから、ただひたすら放置するままになっていることがあるんだけど。 これから在日の人ってどうなるんだろうね。 韓国はもうお金がないから、去年から在日のお金をあてにし始めてるじゃん。分かり易い所で言えばロッテなんかがそういうとばっちりをくらい始めているじゃん。徴兵制逃れしている在日の取り締まりをするようになったじゃん。 韓国は誰かを恨んで成立する国だからさ、どう考えてもこれから彼らの「恨のターゲット」は在日の人になるんだよね。 とりあえず、日本は日韓合意をしたおかげで、「恨のターゲット」から外れることができたんだ。韓国の国として反日活動が封印されたんだよね。 だから、韓国民の「恨のターゲット」が国内企業や在日企業、そして朴大統領になったの。 そして、「恨のターゲット」にされた朴大統領は引きずり降ろされたわけ。 今後の韓国は親北&反日政権になることは間違いないのだけど、 日本の朝鮮リテラシーが完全に高まった段階で、彼らの反日活動は、日本にメリットはあっても朝鮮半島には何らメリットがないんだよね。反日すればするほど朝鮮半島が追いつめられるの。 しかも、この1年を見ればお分かりの通り、結局反日したところで憂さ晴らしにはならないから、「恨のターゲット」の本命は変えられて、そこにエネルギーが集中することが起きるのよね。 既に韓国の国内企業はズタボロだから、「恨するメリット」はもうほとんどない。政権も潰したから、当面政権に恨を向ける意味がない。 となると、向かってくるのは在日だけになるよね。 在日を韓国に呼び戻したりして、彼らを奴隷のようにすることで彼らは憂さ晴らしを始めるはずだよね。 在日の人って、今まで在日としていることに不自由がなく、そして今後も同じように日本で暮らせると思ってたからこそ、日本人に帰化しなかったと思うのだけど。 帰化しておけばよかったっていう状況がここから数年後間違いなく起こると思うんだ。 仲良しの在日の友達とかに辛い思いしてほしくないから、「なんで帰化しないの?」「帰化した方がいいよ」っていう事は言ったりするんだけどさ。 やっぱり在日特権とかあるのか、それともアイディンティティを尊重したい思いがあるせいなのか、みんなしたくないって言うんだよね。 でも、帰化せず在日のままいるのは、身の危険とイコールになる現実が忍び寄っていると本当に思う。 少なくとも、たった3年前までは親韓の日本だったのに、今じゃ着実に断交準備に入ってるんだよ。 敵国認定なんてされたものなら、在日の人は警察とかに取り締まられることにもなるよね。 マイナンバー制度も始まったし、もう帰化できる道はないのかもしれないけど、、、 仲良しの在日の友達の未来を考えると、ちょっと暗い気持ちになるよね。 朝鮮半島と断交はしてほしいけど、友達の未来となるとやっぱり別問題よね。     

    • 048 正直な時代、確実に動き始めた~♪

      ホント、ここ数年の時代の流れは異常に早い♪♪♪ 2013年3月、韓国大統領に選ばれたばかりの朴槿恵が演説で「日本を1000年恨みます」発言した頃は、まさかここから3年後にこんな未来がやってくるなんて思いもしなかったよ。 2013年当時の日本は、インテリを装った反日サヨクにやられっぱなしの世の中で、 私も含めて日本のほとんどの人は誤った歴史認識の中で生きてきていた。 その象徴となるのが従軍慰安婦問題なのだけど、 2013年当時はまだ、従軍慰安婦問題が捏造であることを知る人は少なかった。 もっと言えば、朝日新聞や福島みずほなどのインテリを装った反日サヨク、売国奴たちによって作られた日本発信のフィクション歴史であることまでを知っているのは、限られた知識人のみだった。 なのだけど~。 朴槿恵が就任早々アクセル全開で反日蝙蝠外交を続けるものだから、善良な日本人の顰蹙を買ったよね。時期的にも日本側は韓流で親韓政策にまだ世論がなびいていた頃だから、余計に憤るのも無理ないよね。 ホント、数年前まで世論は親韓だったことも考えられないよね だけど、気が付けば世論は嫌韓に傾き、従軍慰安婦の捏造が暴かれて…………  そして、そして、そして、 遂にキタ------------------------------ 【速報】駐韓大使ら一時帰国へ 日韓通貨スワップ協議の中断 慰安婦像設置へ対抗措置 政府 ほぼほぼ「断交宣言!」 からの 「日本は別に何も困らない」宣言!  ここまで来るの長かった~。 去年の今頃はみんな日韓合意で腸煮えくり返っていた人も多いだろうけど、あれから1年、着実な形で世界世論も味方につけた上での断交段取りを見るとここまでシュミレーションを実はしていた上での合意だったのかと。さすが安倍総理と。合意して良かったよと、思うわけで。 さらに、この段取りを固めていくために、やっぱり青山繁晴さんは自民党に呼ばれたのだなぁと勝手に推察してしまうよね。 青山さんによって自民党の中で嫌韓議員を増やさなければ、やっぱりこういう発言はできないと思うの。 そして、嫌韓議員であることが自民党のスタンダードになりつつあると思うの。 だって二階さんが……【速報】自民・二階幹事長「韓国は面倒な国だ。しばらく放っておいたらどうか」 ですってよ(笑) 波動の見地から言って、朝鮮半島と離れることは必須事項。地球のアセンションを円滑に進めていくために絶対重要事項。 そういったスピリチュアルな側面から、私はずっと朝鮮や中国から離れろと言い続けて来ていて、かといって、それがどんな形な未来として現れるかなんて全然分かっていなかったけど…… 最高の形でやってきた~♪ 国民世論、世界世論を味方につけて、超平和的な流れで断交が来た~♪ めちゃくちゃ嬉しい♪♪♪

      7
      テーマ:

プロフィール

ゆり

自己紹介:
クラブで朝まで騒いでいたはずなのに、いつからか、朝から神社に行くようになりました。 ちまたでは...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
31538 位
総合月間
19618 位
B級グルメ
107 位
神社仏閣・仏像
128 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。